京鰹節つけ麺 愛宕「あたご」(新橋/つけ麺)【閉店】

新橋駅の烏森口から歩くこと5分ぐらい。
ニュー新橋ビルの前のケンタッキーを左折し、てくてく歩いて行くと信号のある交差点のところに「京鰹節つけ麺 愛宕」はあります。


京鰹節つけ麺 愛宕「あたご」@新橋

なにげにこの界隈は、最近つけ麺激戦区になってるみたいで、通りを挟んだ斜向かいには「月と鼈(つきとすっぽん)」さんもありますね。

外観は真っ黒な作りになってて、オサレなバーのような感じで、一見つけ麺屋さんには見えない感じだ。
店頭には「京鰹節つけ麺 愛宕」と書いてあるのが目印ですね。

ランチタイムはかなり人気のお店になってるみたいで、店頭には10名ぐらいの行列ができています。

店内に入りまずは券売機で食券を購入します。

メニューは基本的にスープが2種類あり、
京鰹節と鶏味、細麺(あっさり)
京鰹節と豚味、太麺(こってり)
からの選択になるようだ。

鶏味の細麺豚味の太麺のどちらを選んでも価格は同じで、
でかいボタンのおすすめメニューは、

愛宕ラーメン 880円(炙焼チャーシュー、ごまたまご)
つけ愛宕(つけ麺) 930円(チャーシュー、炙焼チャーシュー、ごまたまご)
柚子ラーメン 880円(穂先竹、ごまたまご)
柚子つけ麺 930円(チャーシュー、穂先竹、ごまたまご)

以前は昼は鶏味夜は豚味で分けられてたようだが、今はどちらも食べられるようだ。
ローマ字表記が豚味太麺になってるようで、以前夜のみの提供だったときの名残なのかなぁ。

こってり好きなんで、全部入りでおすすめそうな「TSUKE ATAGO」をぽちっと押してみました。

つけ麺は並盛200gと中盛300gは同一価格なので中盛でお願いしてみた。大盛り400gは100円アップ。
ラーメンも同じみたいで、並140g、中盛200g、まで同じで、大盛り300gは100円アップ。

店内も黒を貴重とした暗めでオサレな佇まい。まさに夜のバーと言う感じだ。
ロケーション的に新橋ということもあり、サラリーマンの方を中心に賑わってるが、OLさんなんかもいるみたいですね。オサレ目の店内なんで女性のかたにも入りやすいかも。。

そして着席から15分ほどで、つけ麺が供されました。


TSUKE ATAGO

おおっ!つけ麺の濃い褐色がなんとも美味しそう♪
麺の上にはトッピングたっぷりのってますYO〜!

まずはつけ汁に浸して頂いてみた。

動物系の豚骨のうま味と魚介系がバランスよく融合されてる感じだ。
粘度低めのサラリとしたつけ汁だが、魚介系と鰹の感じが麺に絡んできてうまい。
麺をすするたびに鰹の香りがふわっと漂いますね。

京鰹節つけ麺ということだが、鰹感はそこまで高くなく、基本はシッカリ豚骨魚介系のつけ汁に、鰹の風味をふんわりと加えた感じだ。
フツーの豚骨魚介系に比べ鰹が加わってる分、風味が豊かになってる印象。

麺は東京蒲田「菅野製麺所製 特製麺」の中太縮れ麺
麺に黒いツブツブが練りこまれていて、胚芽入りなのかなぁ。

若干硬めの茹で加減で豚骨魚介のコッテリには合ってる感じだ。
麺の量は中盛300g(無料)を選択したが、結構な食べごたえだ。

トッピングは2種類のチャーシューがのってる。

バラロールらしきチャーシューは脂のノリがよく、柔らか目。
何も付けないと味が殆ど無いので、温かいつけ汁に浸して食べるとナカナカうまい。

もう一方のチャーシューは脂身の殆ど無いロース的なチャーシュー
しっかりとした噛みごたえのチャーシューだ。

チャーシューはつけ汁の中にもカナリ小さいのが入ってて、こちらは柔らかめで脂身のクニュクニュした感じのも。
麺に絡んだ時の食感を考慮してあるのかなぁ。

ごまたまごは、黄身自体に味付けはほとんどされてないが、口に含むとフワッと玉子の表面に付いた燻製の香りが広がる。
味玉でなく「ごまたまご」は珍しいが、これはナカナカうまし♪

その他、ゴリッと噛みごたえのあるメンマや、海苔も入ってて、トッピングの充実度はかなり高いですね♪

最後はシメのスープ割りを頂いた。
スープを注いでレンジでチン。最後はネギを一振りしてもらいます。
アツアツで供されるスープ割りは、魚介の感じが少し立った感じになり、ネギの香りが加わってかなり美味しい。

食べてみると、基本的には豚骨魚介系の濃厚な味わいのつけ汁で、なかなかウマイつけ麺だった。
トッピング系は内容の充実度が高いので、ノーマルつけ麺よりもでかいボタンのオススメつけ麺のほうが満足度が高いと思う。

京鰹節が使われてるつけ麺ということだったが、今回食べたコッテリ豚味ではあまり鰹の押し出しは感じられなかった。
豚骨魚介ということでコッテリした感じに押されて、カツオが感じにくかったのかもしれない。

普通に豚骨魚介系という意味ではかなり楽しめるつけ麺かと思う。

新橋に来る時はまたおじゃましてみたいと思います。
次回は、あっさりの鶏味の方で鰹を試してみたいなぁ。。

ご馳走様でした〜♪

店名:京鰹節つけ麺 愛宕「あたご」
TEL:03-3437-3515
住所:東京都港区新橋5-8-3 代市ビル 1F
最寄駅:新橋
営業時間:11:00~15:00,17:00~22:00,土11:00~15:00
定休日:日祝日(※要確認)

スポンサーリンク

 関連記事