特大すぎるジャンボ餃子定食がヤバイ!池袋の餃子専門店 東亭

azumatei-ikebukuro-gyouz-07-icon

池袋駅東口から歩くこと10分ぐらい。
サンシャイン60通りを抜けて、春日通りを渡ったところに「東亭」さんはあります。

スポンサーリンク

餃子専門店 東亭@池袋

餃子専門店 東亭@池袋

ビルの1Fにあるお店なんだけど、あまり目立たない外観。

マンモスシティ池袋の中とはいえ、周りは比較的静かな通りで、入口のガラス扉に書かれた「餃子専門 東亭」の文字とビルの袖看板だけが目印だ。

お店の前の通り。飾らない質素な外観。

ガラガラと引き戸を開け、早速入店してみた。

店内テーブル上の酢、醤油、ラー油

店内はかなり狭く、厨房に面したカウンター席とテーブル席の構成。
座ってるお客さんの後ろを通るのもギリギリぐらい狭く、20人ほどで満席になりそうな店内だ。

厨房内ではご夫婦だろうか、男女2名。言葉少なげに、あうんの呼吸で切り盛りされてる。

ランチタイムの訪問だったが、外には若干の待ちの行列ができるほど。コノ界隈では人気のランチスポットのようだ。

まずは席に座り、セルフサービスの麦茶を自分で注ぐ。

スポンサーリンク

メニュー

メニューの上には「味で売る店 東亭」と書かれてて、なんだか期待感アップだ♪

味で売る店「東亭」の定食メニュー
  • 焼餃子定食
  • 水餃子定食
  • ポークシュウマイ定食
  • ミックス定食(餃子×4、シュウマイ×2)

などなどのラインナップで、すべて850円。

単品餃子やシュウマイの設定はあるみたいだが、ビールなどのドリンク類は置いてないようだ。

お持ち帰りテイクアウトのメニュー

お持ち帰りテイクアウトにも対応してるみたいで、焼き餃子、生餃子、シューマイなどがラインナップされてる。

餃子とシューマイが両方食べられるミックス定食にもトキメクが、餃子専門店の餃子をピンポイントで満喫するべく「焼餃子定食」をお願いしてみた。

営業時間の案内

メニューの裏には営業時間が書かれていて、11:30〜14:00までの2時間半だけで、夕方17時から19時はお持ち帰りのみで営業されてるみたい。

店内は池袋界隈のサラリーマンの方やOLさんを中心に満席状態。池袋という場所柄なのか、体格のいい学生さんなんかもチラホラといらっしゃいますねぇ。

そして15分ほどで焼餃子定食が供された。

焼餃子定食

焼餃子定食

ぬぅおおおおおおおお〜!

こんがり焼き目の入った大きい餃子

こんがりと焼き目の着いた餃子がなんともうまそうだ。
しかも大きさがハンパなくデカイ!なんやねん、このデカさ♥なんだかウレシクなるなぁ

小皿の酢醤油に餃子をつけてみた

まずは小皿に酢醤油とラー油を注ぎ、頂いてみた。
餃子が大きいので、フツーの小皿に入らないレベルだ。でけ〜!

まずは一口。

焼き目はパリっと焼かれてて、中の餡もたっぷりでジューシー。

餃子の皮は、やや厚めのものが使われてて、もっちり。パリパリ焼き目にモチモチ食感♥うまい

餃子1個だと、一口二口では口に入らないくらいの圧巻の大きさだ。超でけ〜!!

餃子の中身の餡

中の餡には野菜がケッコウ多めに使われてて、ニラ独特の香りもケッコウ強めでパワフルな感じ。
ニンニクもしっかり効いてて、ゴハンがワシワシとススムぜぃ♪

ぷっくりと膨れ上がった餃子

餃子1個あたりの大きさがかなりあり、見た目以上に食べごたえアリ。
大手餃子チェーン店とかの大きめ餃子の2〜3倍はありそうなボリューム感だ。

大きめの茶碗のごはん

ごはんは大きめの茶碗にスリキリ一杯。
ニラとニンニクの効いたハードな味わいの餃子の相棒として、ワシワシと頂ける。

漬物

付け合せは漬物がついてて、最後の御飯のお供にも事欠かない感じだ。

アッサリ目のスープ

スープは、アッサリ仕立てのスープにネギが散らしてある。
わりと優しめの味わいのスープで、餃子のハッキリとした味わいの中休め的においしく頂ける。

パリっと焼かれたジャンボ餃子6個

ボリュームのある大きい餃子6個は、かなり満腹指数が高く、最後の1個に差しかかると「うーむ!これは餃子2〜3枚ぐらいはあるだろう!」となんだか満足指数も高い。。

最後はお会計時にグリーンガムを頂き、ニンニクて火照った口の中をクールダウン♪

会計時にもらったグリーンガム

食べてみると、

焼き目はパリっと、中身は野菜が多めでジューシー。しかもニラとニンニクのハードパンチも効いた、まさに餃子らしい餃子に大満足。ビジネス街の餃子とか、デートの前の餃子ぢゃない、まさに餃子好きのためのリアルギョウザという感じだったなぁ。

東亭の看板

特筆すべきは、餃子の大きさだろう。
餃子が6個付いた餃子定食850円と聞くと「なんか高くね?」とも思うのだが、東亭さんの餃子定食850円はカナリボリュームがあり、価格以上の満足感、満腹感があった。

850円でこれだけ食べられることは、むしろ安いのではないかと思われたし、餃子フェチには大満足間違いなしかと思われた。

店頭の営業時間の案内

なんとなく、フツーの餃子定食3人前ぐらい食べたぐらいの満腹感だったなぁ。

しっかりニンニクやニラの効いた、餃子らしい餃子に大満足♪

池袋駅の東口の様子

池袋で餃子気分の時はまたおじゃましたいな。

次回はシューマイと餃子のミックス定食も試してみたい♪

ご馳走様でした〜♪

店名:餃子専門 東亭 「あずまてい」
TEL:03-3985-5659
住所:東京都豊島区東池袋2-50-13
最寄駅:池袋駅(東口)
営業時間:11:30~14:00(店内お食事),17:00~19:00 (お持ち帰りのみです)
定休日:土日祝(※要確認)

スポンサーリンク
azumatei-ikebukuro-gyouz-07-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!