ブルドック(大井町/洋食)驚愕のデカメンチカツ定食!

大井町から歩くこと3分ぐらい。
古い町並みに飲食店がひしめく東小路の狭い路地に「ブルドック」はありました。


ブルドック@大井町

店頭にはデカイ看板が掲げてあり「お食事は大井一 うまい・やすい ブルドック」と書かれてます。
ストレートな表現になんだかワクワクしてしまいますね。しかも狭い路地の半分以上飛び出した看板のでかさもインパクトありますね〜♪


▲でかい看板

店頭には古びたサンプルケースがあり、なんとなく昔ながらの洋食屋さんの感じがします。


▲店頭のサンプルケース

結構人気のお店のようで、ランチ時の訪問だと行列ができてましたね♪


▲きたなシュランの人形

店内は昔ながらの洋食屋っぽい感じで、厨房内では4人の調理人がフル稼働で料理を作られてます。
カウンターの上には「きたなシュラン」の人形も置かれていますね。

メニューは基本的には洋食屋さんの構成で、

ナポリタンなどのパスタ系
ビーフカツ、とんかつ、チキンカツなどのカツ系
ステーキ、ハンバーグなどのお肉系
ピラフなどのライス系

などなど、洋食でも定食でもなんでも揃ってる感じだ。

日替わりのランチセットがお得なようで、その日の料理2品付きで840円だ。
11時〜4時までやってるようなので、遅めのランチにも使えそうだ♪

今回は看板メニューであるメンチカツとオムライスを食べに来たのだが、横で食べられてる方のオムライスの大きさがやたら大きく、なんだかひるんでしまい、メンチカツ定食のみお願いしてみた♪

そしてオーダーから15分ほどでメンチカツが供された。


メンチカツ定食 1090円

ぬぅおおおお〜〜〜!!!

メンチカツの大きさがありえへん事になってますよ〜〜♪

味噌汁のお椀や醤油のボトルなんかもミニチュアに見えてしまいます。。。

まさに、ニッチもサッチもどうにもブルドック〜♪わぁお♪状態だぁ~。。(汗、、)

30センチほどの大皿を占拠するメンチカツ。
手のひらサイズどころか、両手を広げたぐらいの大きさ。20センチ以上はありそう。。。

しかも、横から見ると山のようだ♪

でかい

まずは一口頂いてみた。

衣はシッカリ濃い目の揚げ色で、柔らかめの食感。
お肉のジューシーさもナカナカで、肉肉しいメンチカツだ。

あらかじめソースがかけてあり、ケチャップとソースのブレンドしたものみたいだ。
そのまま食べてもなかなかイケるが、卓上のソースをかけると更にうまい。

肉の旨味でライスが進みますね〜。

メンチカツの下にはキャベツが盛られてます。メンチカツがもたれ掛かるように覆いかぶさってる感じだ。
しっかり多めのキャベツなんだけど、メンチカツがデカすぎるので、キャベツが少なく感じてしまいますね♪

そして、メンチカツに押しつぶされてるポテトサラダが〜。
ポテサラもフツーの量なんだけど、メンチカツがでかすぎて、可愛く見えてしまう。。。

ライスはメンチカツの大きさに比例するように、普通盛りでもけっこう多め。
提供時は「ライスが少ないな〜」とも思ったが、実はメンチカツが大きすぎて錯覚を起こしていたようだ。。。

ライスとメンチカツの量がほぼ1:1ぐらいの感覚なので、十分にメンチカツ&ライスをワシワシ堪能できる。

汁物は豚汁がついてる。
豚肉はほとんど入ってない、あっさり薄めの豚汁だが、このガッツリ大盛りメンチカツの汁物としては、野菜を中心としたこのくらいの豚汁で十分だ。

漬け物もタップリ多め。
しっかり、お野菜補給ができる圧巻の漬け物です。

そして、メンチカツの最後の一切れあたりになると、満腹を通り越してきて、満腹中枢が壊れはじめる♪

さいごは満腹感を越えて、満足感にかわっての完食ですYO〜♪

食べてみると、訪問前の事前情報でネットや雑誌で写真などを見ての訪問だったが、実物のメンチカツの大きさが想像以上にでかくて大大満足。

大きさだけでなく、シッカリ肉汁の旨味が溢れ出してくれて、ライスをガンガン加速させてくれる旨いメンチカツだった。

見た目のビジュアル、味、食べごたえ、全てを兼ね備えたメンチカツに撃沈だす♪

まさに、量の多い町「大井町」ということが、しかと心に刻まれた一店、キッチンブルドックさんだった!

大井町で大盛り気分の時は、またお邪魔したいと思う。
次回はやはりオムライスだなぁ。。

ご馳走様でした〜♪わぁお♪

店名:キッチン ブルドック
TEL:03-3471-6709
住所:東京都品川区東大井5-4-13
最寄駅:大井町
営業時間:11:40~21:00
定休日:水曜、第3木曜(※要確認)

スポンサーリンク

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■関連記事

 ■みなさんのツイート!