がっつりカレー派の聖地!ゴクゴクいける!カレーは飲み物。秋葉原店

curry-wa-nomimono0608-01-icon

秋葉原駅から歩くこと5分ぐらい。
昭和通りを上野御徒町方面にテクテク歩いたところに「カレーは飲み物。」はあります。

スポンサーリンク

カレーは飲み物。@秋葉原店

カレーは飲み物。@秋葉原

店頭の黄色い看板にデカデカと書かれた店名が目立ってるので、すぐに分かります。

しかし、なんともインパクトのある店名で、一度聞いたら忘れられない名前だ。ホントに飲めるのか、楽しみだ。

故ウガンダ・トラ氏の名言でもある「カレーは飲み物」がそのまま店名になってるからスゴイ。
店名からしてもガッツリ感が期待できるなぁ。

お昼時だと店頭には若干の行列ができてて、人気の高さがうかがえるなぁ。

まずは店内に入ると食券を購入します。

スポンサーリンク

メニュー

店内の券売機のメニュー。カレーは2種類のみ
  • 黒い肉カレー 790円
  • 赤い鶏カレー 790円

以上2種類。なんともイサギヨイ感じだなぁ。

ライスの盛りメニュー。どの盛りも同一価格

ライスの盛りは、どの盛りを選んでも同額で、

  • 小盛り 200g
  • 中盛リ 300g
  • 大盛り 400g
  • 山盛り 500g

がっつりカレー派には何ともありがたい限りだ。

メニューの中から「赤い鶏カレー 大盛り」をぽちっとな!

空いている席に座り食券を渡す。

店内のカウンター席

店内は間口は狭く奥に長く伸びる、まさに鰻のねどこ状態。
厨房に面したL字のカウンター席のみだ。

カウンターには3つまで選べる無料トッピングの内容が書かれていて、

3つまで選べる無料トッピング

 

  1. 味玉
  2. らっきょう
  3. 福神漬け
  4. ポテトサラダ
  5. スライスアーモンド
  6. パクチー
  7. ツナマヨ
  8. コーンマヨ
  9. バジル
  10. フライドオニオン

の中から3つお好みでトッピングしてもらえるようだ。

どうでもいいのだが、カレー屋の必須アイテム、福神漬、らっきょうがトッピングアイテムに既に入ってるのが気になるなぁ。

そして5分ほどで店員さんからトッピングを尋ねられ、1,4,8でお願いしてみた。味玉、ポテトサラダ、コーンマヨやなぁ。
他のお客さんも番号を連呼でオーダーしてるのだが、なんだかラーメン二郎のマシマシの呪文のように聞こえてくるなぁ。。

そして赤い鶏カレーが供された。

赤い鶏カレー@大盛り

赤い鶏カレー@大盛り

ぬぅおおお〜!

平皿に盛られたサフランライス大盛り

丸い平皿に盛られた黄色いサフランライス。頂上には味玉が半分鎮座されとる。
皿の脇にはタップリ目のキャベツ、ポテトサラダ、コーンサラダ。

器からこぼれてる赤い鶏カレー

別添のカレールーは、器からこぼれていて、ナカナカ迫力のビジュアルだ♪

まずはカレーを頂いてみた。

割とサラリとしたカレールーで、野菜がしっかり溶け込んでる感じ。
トマトの感じが効いてるなぁ。

辛さは初めは殆ど感じられないが、食べるにつれ徐々に辛さが効いてくる。それでも辛すぎることはない。

赤い鶏カレーのチキン

カレーの中にはホロホロに煮込まれた鶏肉が4つほど入ってる。
一口サイズのの鶏肉をくちに入れると、噛まなくてもほぐれてしまうような柔らかさ。うまい!

たっぷり盛られたサフランライス

ライスは大盛りだとしっかり多めで、食べ応えがある。
サラサラとしたカレーを絡めて食べると、いい塩梅に流し込める!

うん!カレーはヤハリ飲み物だな♪
と実感できるカレーだ!

ポテトサラダ

トッピングのポテサラは、手作りというより若干マッシュポテっぽい感じ。
カレーのお供というより、もともとついてる千切りキャベツとのマッチングはいいなぁ。

コーン

コーンはカレーの箸休め的に(サジ休めか、、)にサッパリと頂けていい塩梅だ。

味玉は味は付いてたのかもしれないが、カレーに絡めて食べると味がよくわかんない。
もしかしたら、そのまま食べた方が良かったのかも。

赤い鶏カレーの全体

卓上には辛味のボトルと粉チーズが置かれてるので、お好みでかけ放題だ。

チーズを試してみたが、かなりチーズの濃厚感が強く、チーズ独特の香りも強め。
カレーとチーズのマッチングの良さは言うまでもないが、辛さが若干抑えられたチーズカレーとして美味しく頂ける。

カレールーとライスが別盛りなので、ルーの少なさが心配されたが、ノープロブレム。
てんこ盛りの波波カレールーは大盛りでも十分な量だった。山盛りでも全然イケルと思う。、

昭和通りに面した「カレーは飲み物。」

食べてみると、

カレーは飲み物という衝撃的な店名ではあったが、カレーはフツーに美味しく食べられた。いや、このウマサと大盛り感、そしてサラサラ感は、まさに飲み物と言っても過言ではない感じだ♪

今回食べた「赤いカレー」は、サラサラとしたカレーの中に、ホロホロ柔らかな鶏肉がゴロリと入ってて大満足。
なんといってもライスの盛りが選べるのは大盛り派としては嬉しい限りだ。

特筆すべきは、メニューの絞り込みとトッピングの選択肢の多さだろう。
カレー自体の選択肢は2つと少ないのだが、トッピングは10種類の中から3つも選択できる。
まさに自分好みのカレーを作り上げる事ができるのだ。

このあたりは何となくラーメン二郎のマシマシ的な感じがしないでもないなぁ。

秋葉原でカレー気分の時は、またおぢゃましたいなぁ。

次回は黒い肉カレーの方を飲んでみたいと思う。。。

ご馳走様でした〜♪

店名:カレーは飲み物。 秋葉原店
住所:東京都台東区台東1-9-4 片岡ビル 1F
最寄駅:秋葉原駅 末広町
営業時間:11:00~カレーなくなり次第終了
定休日:無休(※要確認)

スポンサーリンク
curry-wa-nomimono0608-01-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!