イム アロイ(中目黒/タイ料理)

ぷりぷり鶏と辛〜いソースで御飯がすすむカオマンガイ。「イムアロイ」

平日のランチで訪問しました。

お店の外観 店頭のタイ人形

中目黒駅から歩いて5分位で山手通りから一本入ったところにお店はありました。1Fには居酒屋さんがあり、その脇の扉から階段を上って2Fに上がります。

店内の様子

店内に入ると席は結構埋まっています。女性に人気のランチスポットのようでした。

ランチメニュー 夜のドリンクメニュー

メニューの中から最近マイブームな「タイ風蒸し鶏とご飯」をオーダー。店員さんに「カオマンガイください!」で伝わりました。

ランチメニューは850円〜900円のメニューが8種類ほどあり、麺系とゴハン系でオプションが分かれているようでした。御飯系にはスープが付き、ラーメン系にはミニチャーハンがついているようでした。夜のドリンクメニューも充実していて、タイ料理呑みも満喫できそうな感じでした。

タイ風蒸し鶏とご飯

オーダーから5分ほどで料理が供されました。皿に盛られたカオマンガイは御飯の上にどっさり鶏肉がのってます。盛りつけは豪快で、切った鶏肉をドバっと乗せてあります。頂上にはパクチーが多めにのせられています。

ライスの色は純白で、タイ米と日本米のハーフ&ハーフということでした。

赤くて辛いタレ 鶏肉アップ 混ぜて食べてみた

まずは真っ赤で辛そうなソースをかけて、御飯と鶏肉を混ぜ混ぜして頂いてみました。

にんにくの効いたソースはコクがあり、ごはんと鶏肉がどんどんすすみます。鶏肉はプルンとしていて食感も良く、美味しく頂けました。

御飯はタイ米と日本米を混ぜて炊いているからか、日本米が固まっているところは御飯が玉になって、少し焦おげっぽくなっていました。味のしみ具合も割りとアッサリで、どちらかというと白米に近い感じでした。

大根の入ったスープ 付属のキャベツの千切り

だいこん入りのスープは薄口でやさしい味わいです。辛めのカオマンガイの小休止ににはイイ感じですね。

カオマンガイ付属のキュウリの他に野菜サラダも付いていて、お野菜補給できるのも嬉しいですね。

食べ終えてしばらくはソースの辛さとコクが口の中に残り、ヒ〜!!という感じでした。
炊き込まれたハーフ&ハーフの御飯の鶏のうまみは薄めでしたが、ぷるぷる食感の美味しい蒸し鶏とニンニクの効いた辛いソースで食がすすみ大満足でした。

中目黒のお花見時期の注意書き

中目黒駅からも近いので、辛めのタイ料理気分のときはまた訪問したいと思います。

店名:イム アロイ
TEL:03-5489-8339
住所:東京都目黒区青葉台1-21-6 2F
交通手段:東急東横線 東京メトロ日比谷線 中目黒駅
営業時間:11:30〜15:00(L.O.14:30):17:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日:無休

スポンサーリンク

 ■関連記事

 ■みなさんのツイート!