いんでいら 道玄坂店(渋谷/カレー)

渋谷から歩いて3分ぐらい。
道玄坂の方に歩いて行き、飲食店がたくさん入った道玄坂センタービルの地下に「いんでいら」はありました。


いんでいら@渋谷道玄坂

地下の一番奥地にあり、さらに地下のフロア半地下にもぐった感じで目立たないお店です。

店頭のメニューには「本格欧風、インド風、 創業55年 カレーショップ いんでいら」と書かれてます。
なかなか歴史のあるカレー屋さんなんですね。

まずは、空いていカウンター席に座りメニューを見てみます。
ポークカレーが最安で580円。中辛か辛口でオーダーできるようだ。
どのメニューもだいたい800円前後で頂けるようです。

辛口のインド風カシミールカレー、さらに極辛のベンガルカレーの辛さ設定です。
それぞれ、チキンカレー、野菜カレー、カツカレー、クリームコロッケカレーが設定されてますね。

なんだか辛いもの食べたいモードだったので、一番辛い極辛の「ベンガルカレーのカツカレー」でお願いしてみました。

厨房内では中年の男子店員さんが2名で切り盛りされてます。
カツはオーダー入ってから揚げているようで、カレーとはいえど少し時間がかかるようです。

そして、15分ほどでカレーが供されました。

まずはカレーを頂いてみた。
野菜などは全て溶け込んでるカレーで、サラサラとしたルーです。

カシミールカレーより辛い、極辛のベンガルカレーということでしたが、辛いことは辛いけど別に驚くほどではない感じ。
フツーの辛さよりチョイ辛いぐらいの感覚で食べられます。

カツは揚げたてアツアツだが、やや薄く小さい。
カレー皿が大きい分、更に小ささを感じる。
揚げたてでアツアツ感はあるが、薄さゆえやはり物足りなさは否めないなぁ。

ライスはカレーに合わせて固めの炊き加減。カレーと絡めて食べるといい感じだ。
ライスの量はわりと控えめな感じかな。
ビジネス街で食べる控えめカレー的な量かな。

卓上に置かれてるカレーのお供「福神漬」は食べ放題だ。
しっかり赤い福神漬で、さじ休めにイイカンジだ。

食べてみると、辛さの段階分けはしてあるものの、一番辛いベンガルカレーでもチョイ辛いぐらいの感覚で頂けるカレーでした。
今回食べたベンガルカレーはインド風とのことだったが、どことなく欧風カレーぽい感じがするカレーだった。どことなく庶民的で親しみのある感じで美味しくいただけた。ただカツが薄いことだけが残念だったなぁ。。。

基本的にスタンドカレー的な位置づけだとおもうけど、岡山の本店で扱ってる「元祖えびめし」なんてのも扱ってあり、いろいろ楽しめるカレー屋さんですね。

次回はえびめしの方も試してみたいな。
ご馳走様でした。

店名:いんでいら 道玄坂店
TEL:03-5458-8154
住所:東京都渋谷区道玄坂2-29-6 道玄坂センタービルB1F
最寄駅:渋谷駅
営業時間:10:00~22:00
定休日:無休(※要確認)

スポンサーリンク

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■関連記事

 ■みなさんのツイート!