デパート屋上にひそむ激ウマ手打ち讃岐うどん!かるかや西武池袋本店

karukaya-sanuki-udon-ike-11-icon

池袋駅東口側にある西武池袋本店。
その西武池袋の屋上に「手打ち讃岐うどん かるかや」さんはあります。

スポンサーリンク

手打ちうどん かるかや@西武池袋本店屋上

手打ちうどん かるかや@西武池袋本店屋上

屋上なんだけど、エレベーターで登ると9Fということになるようだ。

8Fのレストランフロアの飲食店ガイド

西武百貨店のレストランフロアは8Fにあり飲食店が沢山入ってるのだが、屋上はこちらの「かるかや」さんとタコ焼きとソフトクリーム屋さんが、広い屋上にポツンとある感じだ。

屋上へのエレベーター

たこ焼き屋とソフトクリーム屋さんも屋上にある

3店しかない屋上なんだけど、テラス席は十分すぎるくらい準備されてる。

屋上のビアテラス

夏場になるとビアガーデンも開かれるのか、ビール受け渡しのカウンターはシャッターが降りてる。

池袋というと、西武線や東武東上線、JR地下鉄などが乗り入れるマンモスステーション。

まったりとした空気が流れる西武池袋百貨店の屋上

人の往来も激しい街なんだけど、デパートの屋上ともなると人気も少なく、まったりとした空気が流れてる。
なんだか都会の雑踏からぬけたオアシスという感じだ。

意外と小さいお子様連れの方も多い。屋上けっこう広いので走り回ってもノープロブレムやね♪

どうでもいいのだが、池袋の百貨店は、東口側に西武があり、西口に東武があるという、西とか東とかなんだかややこしや〜♪

まずはメニューをみてみた。

スポンサーリンク

メニュー

かるかやのメニュー

  • スタミナうどん 510円
  • かるかやうどん 460円
  • わかめうどん 460円
  • 月見うどん 410円
  • 釜あげうどん 410円
  • さぬきうどん 360円

などなどのラインナップ。

どのうどんもほぼワンコイン以下でいただける。
お店の前にはうどんの写真付きのメニューもあるので、なんとなくイメージがつかみやすい。

店頭の写真付きのメニュー

店頭には「讃岐名物」「手打ち」などと書かれて本格はっぽいが、価格としては立ち食いやデパートの屋上にあるスナックコーナーぐらいの価格帯だ。

メニューの中から麺の感じがよくわかりそうな、「釜揚げうどん」をオーダーしてみた。
大盛りはメニューには書かれてないが、オーダー時に言うと50円アップで対応してもらえた。50円とは、これはウレシイ♪

厨房内では男子店員さんがうどんを作られ、女子店員さんが窓口で受付やトッピングをしてくれる。

そしてオーダーから1分ほどで、釜揚げうどんが供された。

釜揚げうどん@大盛り

池袋西武かるかやの釜あげうどん@大盛り

黒いトレーに乗せられた釜あげうどんは何気にズシリと重量感がある。

自由に使えるテラス席w

まずは開いてるテラス席に座り頂いてみた。

うどん丼にスリキリ一杯の釜あげうどんの麺

うどん麺は丼に波波スリキリ一杯ぐらいまで盛られてる。
見た目、太く剛直感のあるメンで、太さはもマチマチで手打ちということがビジュアルから伝わってくる。

釜あげうどんのつけ汁

まずは麺をつけ汁に入れ啜ってみた。

つけ汁に入れたうどん麺

おうっ!これはウマイ!

チョイ濃い目のダシ汁は、天かすとネギが盛られてる。
うどんにサラリと絡むダシ汁と、汁を若干吸い上げたサクサク感のある揚げ玉、そして若干辛味を増してくれるネギが口の中で広がる。

うどん麺のアップ

手打ちの麺は割と硬めで剛直な感じ。
けしてコシとかが強いわけではないのだが、硬めの感じはまさに手打ち感アリアリな麺だ。

太さも長さも不揃いな感じだが、麺が剛直な分、麺の小麦の感じも口の中に広がる。うまし。

太さも不均一な手打ちと明らかにわかるうどん麺

なんだろう。素朴な手打ちのうどんの感じは、どことなく懐かしさを覚える味わいだ。

ダシ汁の中には生卵が1個入ってる。
最初はダシ汁のみで啜ってみたが、卵をクラッシュしてダシ汁混ぜて食べると、これまたマイルドになりウマイ!

ダシ汁だけだと割と濃い目でキリッとした味わいだったが、卵を追加することで味がまろやかになり、トロミも加わりイイ塩梅にうどんがすすれる。

生卵クラッシュ後のダシ汁のうどん麺

そして食べ続けると、天かすも汁を吸い始め柔らかくなり、卵のマイルドなトロミ、これをうどんに絡めて食べると絶品だ。

最後は残ったダシ汁を完飲してしまった。

店頭の「讃岐名物手打ちうどん」と書かれたノレン

食べてみると

ごわっと剛直な感じの麺にキリッと濃い目のダシ汁が絡んで、美味しく頂けた。生卵クラッシュでマイルドかつとろみのある感じも出て、なかなか味わい深いうどんだった。
大盛りにしてみたが、麺の量がナカナカ多くて、かなり満腹指数が高い大盛りだった。

今回釜揚げうどんで剛直麺を食べてみたが、これは是非温かいうどんでも試してみたいと思ううどんだった。

お店の横のセルフの食器返却口

特筆すべきは、このうどんがデパートの屋上で供されてる点だ。
デパートの屋上というと、スナックコーナーや軽食的なうどんが想定されるのだが、しっかりウマイうどんがデパートの屋上で食べられるのには恐れいった。

しかも、これだけ内容が充実したうどんなのに、値段はデパートの屋上の軽食的というか、立ち食いというか、とにかく安いとしか言い様がない。いい意味で値段に見合ってないのがスバラシすぎる。

まったりと時が流れる池袋西武屋上

昔はデパートの屋上というと、子どもたちにとっては遊びのワンダーランドだった。
遊具や催し物なんかに心ときめかせ、よく親に連れていってもらったもんだ。

オトナになった今でも「デパートの屋上」と聞くだけでなんだか胸騒ぎがする。
今回の「かるかや」さんのうどんは、池袋のデパート屋上にある、まさに隠れ家的B級グルメワンダーランドという感じだったなぁ♪

西武池袋本店の正面

味に価格に、そしてロケーション的に目からうろこのうどんだった。
しかもラーメンやつけ麺の激戦区でもある池袋という街で食べると、思わずニンマリしてしまう内容だったなぁ♪

池袋でうどん気分の時は、またおぢゃましたいな♪

次回は「さぬきうどん」を食べてみたいなぁ。

ご馳走様でした〜♪

店名:手打ちうどん・そば かるかや
TEL:03-3981-0111
住所:東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 本館9F 屋上 スナック売店
駐車場:西武池袋本店の駐車場有り
営業時間:10月~5月 / 10:00~18:00(L.O17:30),6月~9月 / 10:00~18:30(L.O18:00)
最寄駅:池袋駅
定休日:年中無休(西武池袋本店の店休日に準ずる※要確認)

スポンサーリンク
karukaya-sanuki-udon-ike-11-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!