まさに三位一体の洋食改革!オムカツカレー!キッチンABC 南大塚店

IMG_2712dpp-01-icon

大塚駅の南口から歩くこと3分ぐらい。
ちょうど新大塚駅の方に向かう大通り沿いに「キッチンABC南大塚店」さんはあります。

スポンサーリンク

キッチンABC@南大塚店

キッチンABC@南大塚店

派手な電飾看板にデカデカと書かれた「ABC」の文字が目立ってるので、すぐに分かりますね。
基本的には洋食屋さんなんだけど、わりと気楽に使える定食屋的感じがします。

店頭のサンプルケース

店頭にはおすすめメニューが並べられたサンプルケースもあるので、料理内容をしっかり選んで入店できますね。

店頭の立看板に書かれた今月のオススメメニュー 創業44年と書かれた店頭のメニュー案内

キッチンABCさんは豊島区を中心に展開している洋食屋さん。
店頭に書かれた案内には「昭和44年、豊島区にて創業。変わらない美味しさ、ボリューム、価格、スピードが自慢です」と書かれてある。

店内のテーブル席上の調味料類
店内は厨房に面したカウンター席とテーブル席が中心。
テーブル席もカウンターと同じくらい高いので、どの席に座ってもカウンター席みたいな感じだ。

ランチタイムを外した14時すぎに訪問したのだが、店内は結構な席の埋まり様だ。このあたりでは人気のランチスポットとなっているようだ。

途中休憩なしの通し営業みたいなんで、ランチタイムにお昼を食べ逃した人も使えて、なんともありがたい。

以前、池袋東店で筆頭メニューであるオリエンタルライスを食べて、かなりの好感触だった記憶があり、なんだか期待感倍増だ♪

スポンサーリンク

メニュー

メニューは基本的に洋食中心で、ハンバーグ、豚しょうが焼き、フライ系、ビーフ、チキン、オムライス、ナポリタン、カレーなどなど。。素材を問わず洋食ならなんでもござれ系で、選択の幅も広い。

メニューの内容も、2つ以上のメニューを組み合わせたものや、大盛り設定があったりと、まさにガッツリ大盛り上等!の洋食屋さんだ。

値段的には700円以上1000円以下のものがほとんどで、良心的な価格設定だ。

オムライス、カレー、スパゲッティのメニュー

今回はオススメ筆頭メニューでもある「オムカレー」が食べたく訪問したのだが、とんかつの乗った「オムカツカレー」なるメニューを発見!早速オーダーしてみた。

14時以降入店でサービスのアイスコーヒー

14時過ぎのオーダーだとアイスコーヒーかお茶(?)が付けてもらえるみたいで、アイスコーヒーをお願いしてみた。

そして10分ほどでオムカツカレーが供された。

オムカツカレー

キッチンABCのオムカツカレー

黒黒としたカレーがかけられたオムライス。
その頂点にはロースかつが1枚鎮座されとる!

オムカレーだけでもカナリ大きいが、トンカツが乗ることで山のようにコンモリとなってる。

まずはオムカレーを頂いてみた。

オムカレー

カレーは辛さはほとんどなく、煮込まれた野菜の旨味がしっかり詰まっとる。食べるにつれ、ジョジョに辛さが効いてくるが、辛さとしては中辛よりマイルドな感じだ。

黒々としたカレーなんで、がつんとスパイシーさもあるのかと思いきや、意外にもサラリと食べやすい仕様のカレーだ。
うま味はしっかり詰まっとる。

オムカツカレー

オムライスの卵はふんわり柔らかく、ところどころ半熟さが残ってる。

オムライスの中身

オムライスの中身は通常ケチャップ味のチキンライスなのだが、ドライカレーのような感じだ。

タマネギ、お肉、マッシュルームなど具もしっかり入ってるドライカレー風。味付けはシンプルな味付けで、カレーと絡んでも喧嘩しないような控えめな味付けで、バター風味の印象が強い。

オムカツカレーのロースとんかつ

オムカレーの上に鎮座するロースかつは、厚みは5ミリぐらいで薄いのだが、この黒いカレーと絡むとなんともうまい。

粘度がおさえめのカレーが、とんかつの衣をしんなりとさせ絡みつき、こいつをパクツク。うまし!

たっぷりの千切りキャベツ

付け合せのキャベツの千切りはけっこう多め。上にはコーンが散らしてある。
卓上にあるドレッシングをタップリとかけ頂く。

プラスチックのカップに入れられた豚汁

汁物はカップに入れられた豚汁。
カップに入ってて、若干うす目の豚汁なんで、最初スープなのかなとも思ったが、豆腐、ワカメ、豚肉が入ってて、まさに豚汁だ。

都電荒川線の大塚駅前駅

食べてみると、

オムライス+カレーのオムカレーにロースかつを乗っけたオムカツカレーを始めていただいたのだが、黒黒としたマイルドなカレーと独特のオムライスの組み合わせに大満足

ふつうオムライスというと、ケチャップやドミグラスソースが掛かったものが多いのだが、あえてカレーをかける技には恐れいった。

しかも「オムカツカレー」という発想がすばらしい。
オムライス+カレー=オムカレー
カツ+カレー=カツカレー
ゆえに、「オムカレー+カツカレー=オムカツカレー」ではないか!!

シンプルな組み合わせだが、この3つの組み合わせがうまく行かなければ、このメニューの存在はなかったはずだ。
オムライスにも、カツにもマッチングのいい黒々としたカレーの存在こそ、この組み合わせメニューの肝かと思われた。

JR大塚駅

大塚で洋食気分のときは、またおじゃましたい。

次回はハンバーグがのったオムカレーセットを食べてみたい。。

ご馳走様でした〜♪

店名:キッチンABC 南大塚店
TEL:03-3947-9854
住所:東京都豊島区南大塚2-36-1 都営南大塚二丁目アパート1号棟
最寄駅:大塚駅、東京メトロ新大塚駅、
営業時間:11:00~21:30
定休日:無休

■池袋店オリエンタルライスの記事はこちら、、

スポンサーリンク
IMG_2712dpp-01-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!