キッチン欧味(名古屋/洋食)特大ジャンボエビフライ

名駅から地下鉄桜通線に乗って15分ぐらい。
吹上駅を降りて10分ぐらい歩いたところに「キッチン欧味」はありました。
表の看板には「ハヤシライスとジャンボエビフライの店 キッチン欧味」と書かれてます。


▼ハヤシライスとジャンボエビフライの店キッチン欧味@名古屋吹上

外観はグリーンを多く取り入れてあります。お店のテーマカラーなのかなぁ。

近くには駐車場も何台かあるようで、車での訪問でも良さそう。

今回は名古屋名物エビフライをジャンボサイズで食べさせてくれると聞きつけ、イザ遠征ですよ~♪

ちなみに知人の名古屋人曰く「エビフライは名古屋名物ではなく、日常の食べ物。海老の消費量は日本一なんだけどね、、、」とのこと。。それが名物やん!

店内は洋食屋さんチックだけど、どことなく大衆的。テーブル席がメインで厨房に面したところにはカウンター席も3席ほど。

メニューは基本的に洋食屋さん的な感じで、ハンバーグ、ハヤシライス、揚げ物系などが揃っています。
名古屋らしくエビフライもあるのだが、ジャンボエビフライやジャンボ&ジャンボエビフライなんてのもあります。
常連さんは意外とハンバーグ系を頼まれてる方が多いようです。あまり海老フライ食べないのかなぁ。。。

エビフライ好きとしてはココは外せないので「ジャンボ&ジャンボ エビフライ」でお願いしてみました。
メニューには天然海老30センチと表記してありますよ〜♪

そして15分ほどで料理が供されました。


ジヤンボ&ジャンボエビフライ定食

エビフライ どえりゃーでかい!

洋食屋さんで出てくる大きめの楕円鉄板プレートに乗っかったエビフライ。端っこは鉄板からはみ出しとります!30センチ級のエビフライ2本は圧巻の光景だぁ~♪

しかも頭の部分がなくて30センチ。。どんだけデカイんだ〜♪


▼タルタルソースのかかったジャンボ&ジャンボエビフライ

エビフライの断面もシッカリ太め。一口サイズに切られているので、かぶり付くこともなく食べやすそうだ。

エビフライに掛かっているのはタルタルソースなのだが、コチラのタルタルは酸味はほぼ皆無に近く、玉子の黄身と粒々の玉子の白身ベースのマイルドで食べやすいタルタルソースだ。間違いなく自家製だろう。
アツアツの鉄板の上にのせられてるので、冷めることなくアツアツで頂けます。

エビフライは食べやすいように切られてるけど、一口一口がケッコウ大きめ。
アツアツなんでハフハフ言いながら食べて、ワシワシとライスも進んでイイカンジ~♪

ライスは大きめの茶碗にてんこ盛り。フツー盛りだけどカナリの量だぁ〜♪

エビ君もプリプリでいい食感ですよ~

30センチ級のエビフライなんで、1本半くらい食べたところでケッコウお腹いっぱい。
ガッツリスト(?)にはいいかもしれないが、小食の人にはチョト多すぎるかも。。。

でもちゃんと完食ですよ〜

付け合せは目玉焼き、塩コショウパスタ、ミックスベジタブル、ポテトフライとわんさか。

食べてみると、「ジャンボエビフライ」の更に上をいく「ジャンボ&ジャンボエビフライ」は、30センチの大物2本で、圧巻の重量だった。海老もぷりぷりとして食感もよく、サクッと揚がった衣と相まって美味しく頂けました。

アツアツの鉄板で供されるエビフライは最後まで熱々で食べられ、酸味抑えめのタルタルソースも美味しく大満足のエビフライでした。

これは海老フライマニアにはオススメな一品ですね~。どえりゃーうみゃーでよ♪

名古屋に来たらまた訪問したいと思います。
次回はハンバーグも食べてみたいなぁ♪

店名:キッチン欧味「きっちんおうみ」
TEL:052-734-0345
住所:愛知県名古屋市千種区千種1-9-23
最寄駅:名古屋地下鉄桜通線 吹上駅
営業時間11:00~15:00(L.O)17:00~23:00(L.O)
定休日:第1第3月曜日

スポンサーリンク

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■関連記事

 ■みなさんのツイート!