ネイチャーパワー(木場/カレー、ネパール料理)

東西線の木場駅おりてスグ。
永代通りと三ツ目通りが交差する木場の交差点近くです。


▼ネイチャーパワー@木場のお店の外観

外観はオレンジ色のハデなカンバンに「ネイチャーパワー」と書かれてますのでスグに分かりますね。
なんだかマジシャンでも出てきそうな店名だが、直訳すると「自然の力」なのか、体にヨサゲな感じだ。
店頭には「ネパール直輸入のスパイス、ハーブを使用、、、おいしい料理で医食同源を実現します」とかかれてますね。

店内はテーブル席を中心にケッコウ広め。
川に沿ったロケーションなので、外の川の風景も楽しめそうだ。

ランチメニューは大きく5つに分かれていて、
シンプルランチセット、690円〜850円(カレー1種類選択)
レディースセット 850円(2種類の好きなカレーを選択)
ベジタブルセット 880円(ベジタブルカレー+好きなカレー)
バターチキンセット 950円(バターチキン+好きなカレー)
スペシャルセット 1050円(2種類の好きなカレー+チキンティッカなど)

サラダ、漬け物、デザート、ソフトドリンク付きで、
ナンとライスはお代わり無料なのだ〜!これはウレシイサービスですね〜!

メニューの中から2種類のカレーが食べられて、おトクそうなベジタブルセットをお願いしてみました。
ベジタブルカレーと、もう1種類の好きなカレーはマトンカレーで♪

店内は女性のかたが多く、木場界隈のOLさんなんかもいらっしゃいますね〜。
2種類とも好きなカレーが選べる「レディースセット」などの設定もあるので、女性はとくにお得にランチできるようだ。

ホールの店員さんも厨房の方もアジア系(?)の方のようでした。
接客も丁寧で、メニュー内容を聞いても親切に教えてくれます。


▼ベジタブルカレーセット

そして5分ほどでトレーにのせられたカレーセットが供されました。

ナンがやたらデカイですよ〜♪


▼ベジタブルカレー

ベジタブルカレーは黄色味を帯びたカレーで甘め。辛さ抑えめのやさしい味わいです。
ブロッコリーやオクラなど体によさそうな野菜がゴロゴロとはいってます。


▼マトンカレー

マトンのカレーは中辛ぐらいの辛さかな。
初めは辛さはあまり感じないが、食べ続けるにつれ体の芯からジワジワと辛さが効いてくる感じです。
マトン独特の香りもイイカンジです。

どちらのカレーも深皿に入っていてケッコウ多め。大きめのナン1個でも余るくらいのカレーの量なので、ナンのお代わりは必須ですな〜。


大きめのナン

ナンは大きめでぷっくりと膨らんでいるが、ちぎって食べると意外とサラっと頂けます。
もっちり感は少なめだがサクっとライトな感じです。
お代わりのナンも最初のナンと同サイズ。でかい!
2個食べるとかなりお腹いっぱいになりますよ〜♪


▼ライス


▼漬け物


▼サラダ

付け合せのサラダはキャベツ千切りにコーン。
ドレッシングの感じがなんとなく薄め。キャベツも少し乾いてる感じ。


▼デザート


▼ラッシー

デザートは、はちみつ入りのヨーグルト。カレーでホットになった舌をやさしく癒してくれますね〜♪
ラッシーはすっきりとした甘み。飲みやすいですね〜!


▼フェンネル

食べてみると、2種類カレーのうち、マトンカレーの方でも本格的なスパイシーな辛いカレーという感じはなかったかな。。。
フツーの辛さぐらいでサクっとカレーランチするには良さそうで、辛いのが得意でない人にも楽しめるカレーランチではなかろうか。
ランチセットの豊富な付け合せ、サラダ、デザート、ソフトドリンク付きなのは、この価格でのカレーランチとしてはお得だと思う。
なんといってもナンとライスが食べ放題なのはウレシイかぎりだ〜。

注文時に一番辛いカレーはどれか尋ねたのだが、グリーンカレーが一番辛いということだった。
タイカレーが一番辛いというのがチョト不思議な感じでしたね。

ネパール料理、インド料理、アジア料理全般を扱っているようでしたので、いろんな国の料理を手軽に楽しむのには良さそうだ。
夜のツマミは99円から設定があるようなので、次回は夜訪問してみたいな♪

店名:ネイチャーパワー(Nature power)
TEL:03-3641-1810
住所:東京都江東区木場5-1-1 1階
最寄駅:木場駅
営業時間:ランチ11:00〜15:00

スポンサーリンク

 関連記事