激安デリシャス!イカフライ定食570円!西新宿のとんかつの店 豚珍館

tonkatsu-tonchinkan-shinjuk-icon

新宿西口から歩くこと3分ぐらい。
ヨドバシカメラの裏手の飲食街あたりに、とんかつの店豚珍館「とんちんかん」はあります。

スポンサーリンク

豚珍館「とんちんかん」@西新宿

とんかつの店 豚珍館「とんちんかん」@西新宿

飲食街から一本入った細い路地にあるビルの2F。

1Fの入口にある写真付きメニュー

入口には立看板と写真付きのメニューが出されてるので、よーく品定めして入店可能だ。

お昼時ランチタイムには2Fの入り口から1Fの通りまでズラリと行列ができてる、この界隈ではカナリの人気ランチスポットだ。

スポンサーリンク

メニュー

豚珍館のメニューその1
  • とんかつ 900円
  • チキンカツ 860円
  • 生姜焼き 860円
  • ジャンボメンチカツ 800円

などなどのラインナップ。どのメニューもだいたい1000円以下でリーズナブル。

豚珍館のメニューその2

その他、2つのカツを組み合わせたセットものも準備されてて

  • カニコロセット
  • 串かつセット
  • チキンセット
  • メンチセット

なんてのもあるようだ。

これまで、基本であろうとんかつジャンボメンチカツ紙のように薄い紙カツ、などなど頂いてみたが、どれもガッツリと満足感が高かった。

そんな中、食べてみたいが、なかなかオーダーできない、豚珍館さんの中でも一番安いメニュー「イカフライ定食」を今回は頂くことにした。

価格はナント、570円!!ヒャッハー♪安い♥

1Fの写真付きメニューその2

「イカフライ」のみでどのくらい満足できるものなのか?
御飯と豚汁のお代わり無料なんで、まぁ570円でもノープロブレムだろう。。しかしマジ安い。。そんなことを自分に言い聞かせ、早々と店内へと。

2Fの店内へと続く狭い階段

まずは階段にできてる行列に並ぶ。この日はお昼すぎということもあり、列は3名ほど。
並んでる間にオーダーをとってくれて、席につくとすぐさま料理が供される、忙しいサラリーマンにはありがたいシステムだ。

そして順番がまわってきて、入店。
今回は厨房に面したカウンター席に案內された。

入口の白いのれん

厨房内では中年の男子店員さんがカツを揚げられてる。

以前は気合の入ったコワイ大将が店員に激を飛ばしていたのだが、最近はナカナカ姿が見えない。

今回はレジ担当のおばちゃんがいたのだが、以前の大将同様に、厨房内の男子に激をとばしてる。。あっ!マダムとでも言うべきか。。

「キャベツの量が少ない!いつもの半分やんけ!」といって喝をいれてる。

店内はサラリーマンを中心に満席状態。
みなさんお代わり無料の御飯や豚汁を頼まれてて、ガッツリ食べられてる。

そして着席から5分ぐらいでイカフライ定食が供された。いつもだけど、提供早いよなぁ。。

イカフライ定食

イカフライ定食

小判サイズよりチョイ大きめのイカフライが4個。

イカフライなんで、リング状のものを予想していたが、これならわりとボリュームありそうだ。

たっぷり盛られたマヨネーズ

皿の脇にはトンカツの時にはないマヨネーズがたっぷりと盛られてる。これで食べるのか!?

まずは一口イカフライを頂いてみた。

イカフライは小判サイズのものが4枚

サックリ衣の中にはプリっと肉厚のイカが。

厚みのあるイカがメチャメチャ柔らかい。

価格ゆえ、もっとチープな感じかと予想していたが、570円でこれだけ肉厚で柔らかいイカなら、カナリお得感アリアリだ!

まずはマヨネーズで試してみたが、アリなんだけどマヨに限定する必要はない感じだ。

甘口と辛口のソースの壺

ソースは甘口と辛口から選べるので、ウスターソースに近そうな甘口をたらりとかけてみた。
サクッとした衣とイカの風味、そして甘口のソースが何ともB級グルメっぽさを醸し出す。うまい。

なんというか、ソースイカフライとでも名付けたいぐらいの、B級グルメちっくさだ♪

皿の脇には、トンカツ系のメニューにはないコーンが少量盛られてて、なんだかウレシイなぁ。

甘口と辛口のソースの壺

御飯は、大きな茶碗に盛られて、お代わり無料!
残るイカフライの量をセーブしながら、お代わりをガッツリと頂く。

お代わり無料の豚汁

豚汁もお代わり無料なんで、当然いただく。
大根たっぷりで豚肉が少ない豚汁なんだけど、豚肉のエキスはよーく出てる。

豚汁はカナリあつあつ状態で供されるので、少しづつ食べないと上アゴやけど注意報が発令されそうだ。

甘辛ソース、スイートイタリアンソース

イカフライとともに供されるキャベツには、卓上の甘辛ソース、イタリアンソースをかけて頂く。

味濃いめのお漬物、ごはんがススム

さいごは、濃い目の味付けの漬物でお代わり無料のごはんを頂く。

入口の立看板

食べてみると、

豚珍館さんの中でも最安のメニュー「イカフライ定食570円」を頂いてみたのだが、肉厚のイカがメチャメチャ柔らかく、これで570円で頂けると考えると、かなりお得なメニューかと思われた。

特筆すべきは、イカフライ定食の価値あるお値段だろう。
新宿で定食ものを食べるとなると、大手チェーン店を除き600円以下の570円で食べられる店は、そうそうないだろう。

そんな中、厚みのある柔らかいイカを提供してくれて、しかも御飯と豚汁のお代わり無料は標準装備。

もちろん、ガッツリ喰らいたい派には、「とんかつ」や「セットもの」などの選択肢はあるが、ヘルシーかつリーズナブルな「イカフライ定食」の選択肢はアリかと思われた。

店頭の大きな看板

ヘルシーなカツで、カロリー控えめに軽めのランチにしたいOLさんや、ダイエット中の方なんかにもよさそうだし、金欠でフトコロが寂しいがゴハンと豚汁だけでもガッツリ喰らいたい派にもいいかも。

ヘルシーかつお財布にも優しいイカフライ定食に大満足。お代わり無料の御飯と豚汁のアシストもあり、お腹いっぱい!

やはり豚珍館さんのメニューは、どれも価格以上の満足感があるなぁ。

新宿でとんかつ気分のときは、またおぢゃました。

次回は初心に帰り、とんかつを食べてみたいな。

ご馳走様でした〜♪

店名:とんかつの店 豚珍館「とんちんかん」
TEL:03-3348-5774
住所:東京都新宿区西新宿1-13-8 高橋ビル 2F
最寄駅:新宿駅
営業時間:11:00~15:00、17:00~22:00(LO21:30)
定休日:日祝日(※要確認)

■ジャンボメンチカツ定食の記事はこちら、、
■紙のような紙カツ定食の記事はこちら、、
■とんかつとチキンセットの記事はこちら、、

スポンサーリンク
tonkatsu-tonchinkan-shinjuk-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!