ぷりホルモンが絶品!岡山県津山名物ホルモンうどん!もり(岡山駅)

horumon-udon-okayama0416-01-icon

岡山駅の西口から歩くこと5分ぐらい。
済生会病院の方に向かって、てくてく歩いたところに「お好み焼き もり」さんはあります。

スポンサーリンク

お好み焼き もり@岡山駅

お好み焼き もり@岡山駅

外観は黄色いテント地にデカデカと店名が書かれてるのでスグにわかりますね。
ノレンには「岡山ご当地、関西風お好み焼き、もり」と書かれてて、店頭の赤ちょうちんが何とも居酒屋的感じを醸し出してる。

今回は岡山駅近くで、岡山名物「ホルモンうどん」を食べるべく訪問してみた。

岡山のホルモンうどんというと、津山市の「津山ホルモンうどん」がB級グルメ的にも有名なのだが、岡山駅からは電車で30分ほどありそう。車でもチョト移動しないといけない。

今回は、岡山駅での滞在時間も短いため、岡山駅から近い「お好み焼き もり」さんで頂くことにした。

岡山ご当地関西風お好み焼き もり と書かれたノレン

赤いノレンをくぐり早速入店だ。

店内テーブル上の調味料類

店内は間口は狭いのだが、奥に長くのびてて、ケッコウ広い。
テーブル席がメインだが奥には小上がり席も準備されてるようだ。

客席側から見える鉄板の上で、お好み焼きやホルモンうどんが作られてる。
ジュウジュウと焼かれる音と、焼かれる姿がライブで見られるのはいいなぁ。

スポンサーリンク

メニュー

ホルモンうどん、カキオコ、お好み焼きなどのメニュー 焼き物、飲み物のメニュー

  • ホルモンうどん 930円
  • カキオコ 930円
  • シソオコ 800円
  • 岡山ニラオコ 980円
  • 豚玉焼 550円
  • ミックス玉焼 700円

などなどのラインナップ。

筆頭メニューは「ホルモンうどん」と「カキオコ」になってて、岡山B級グルメというジャンル分けになってる。

お好み焼きも豚玉550円からのラインナップでかなり安く、高くても餅チーズ入り豚玉900円なのはウレシイ。
その他、とん平焼き、ねぎ焼き、一品おつまみ」なんてのも準備されてるようで、夜の居酒屋営業用にアルコールのラインナップもひと通り。

メニューの中から今回のミッション「岡山名物」でもある「ホルモンうどん」をオーダー。小さい文字で書かれてる「大盛りも150円アップ」も発見!当然お願いしてみた。

壁にはられたメニュー

店内は岡山駅周辺のサラリーマンの方を中心に結構なニギワイ様。
ランチタイムで常連さんが続々と入ってきては、「いつものやつ」みたいな頼み方をされてる。

店頭のノボリなどから観光客向けのお店かと思ったが、意外と地元の方に愛されてるお店なんだなぁ。期待感倍増だ。

厨房内では体格のいい大将ともう一名の2名で鉄板を仕切られてる。
ホールの担当は美人の奥さんと思しき方だ。

壁一面に貼られた名刺

店内の壁には、訪問された方の名刺がこれでもかと言わんばかりに貼られてて圧巻。
いろいろ見てみたが、地元方を中心に来店されてる方もいるが、結構遠方から来られてる方もいるようだ。

そして15分ほどで「ホルモンうどん大盛り」が供された。

ホルモンうどん@大盛り

岡山名物津山ホルモンうどん@大盛り

ぬぅおおお〜!!

大きめの楕円のステンレス皿にコンモリと盛られたホルモンうどん。
見た目にゴロゴロと入ったホルモンの多さに、思わず笑みがこぼれる♪

ホルモンうどんのうどん麺はプルンとした優しい食感

まずはうどんを一口頂いてみた。

プリっとしたうどんで、麺の弾力は抑えめのスルスル入るうどん。
コシはおさえめだが、焼きうどんとしての麺ならこのぐらいがベストかと。

ゴロゴロとホルモンが入ったホホルモンうどん

具材はホルモン、キャベツ、もやしのシンプル構成。

味付けはソースのような酸味の効いた味わいでなく、しっかりコクはあるのだが甘みの効いた味わい。

なんだろう。。
焼きうどんのようだが、ソース味ではなく、独特のコクの効いた味付けがうまい。
これが岡山名物のホルモンうどんなのだろうか。。うまい♪

プリプリでうま味が詰まったホルモン

ホルモンはゴロゴロ入っていて、柔らかくて甘みが詰まっとる。

いうたら、丸腸のようなヤワヤワで甘味がギュッと詰まった部分が入ってて、皮っぽい部分はカリッと焼かれてる。

グニュグニュと噛んで味を搾り出すホルモンではなく、丸腸の甘みのでるヤワヤワの部分がグッと濃縮された感じだ。

焼きうどん+ホルモンとの融合なんで、本名は「ホルモン焼きうどん」なのかもしれないが、ホルモンの主張がかなり前面に出てくる味わい。うどん麺の主張もホルモンを引き立てるプルンとした感じでイイ仕事しとる。。

皿の脇に盛られた紅ショウガ" title="皿の脇に盛られた紅ショウガ

皿の脇にはミジン切りにされた紅ショウガが盛られとる。
ホルモンうどん自体が甘くてやさしい味わいなんで、紅ショウガが加わるとキリッと引き締まった感じになり、これまたうまい。

ホルモンうどん大盛りの山

大盛りでお願いしてみたのだが、食べ応えはガッツリ盛りでイイカンジだ。
お酒のお供なら、間違いなく2人以上でつつく感じの、てんこ盛り感だなぁ。かなりお腹いっぱいや。。

最後は紅ショウガを絡めつつ、ホルモンうどんを完食。
なぜだか、心の底から「ビールのみたい!」という思いがこみ上げてくる。。。

店頭にかけられたカキオコとホルモンうどんの案内

食べてみると、

岡山名物のホルモンうどんを食べてみたが、ホルモンの壮絶なうまさに悶絶状態。
味わい的にもソースと違い、独特の甘みの効いた優しい味わいがイイカンジで、大盛りとはいえスルッと入るホルモンうどんだった。

店頭に掛けられた赤ちょうちんには「ホルモンうどん」の文字が

特筆すべきは、やはりホルモンの味わいだろう。
ホルモンの量もゴロゴロと入ってて、しかも甘みのある柔らかいぷりぷりホルモンで大満足。

焼きうどんとのマッチングもかなりいい感じだったが、ホルモン単体でもかなり美味しく頂けそうで、まさにビールが欲しくなる味わいだったなぁ。。

お店の前の塘路

岡山駅近くでサクっと岡山B級グルメを味わえる「お好み焼き もり」さんのホルモンうどんに大大満足でした。

岡山駅西口

岡山駅近辺に来る時はまたおじゃましたい。

次回は岡山と特産物のカキが入ったお好み焼き「カキオコ」を食べてみたいなぁ。。

岡山駅前の桃太郎の銅像

ご馳走様でした〜♪

店名:お好み焼き もり
TEL:086-253-9776
住所:岡山県岡山市北区奉還町1-6-9
最寄駅:岡山駅
営業時間:11:00~13:30,17:00~22:00
定休日:不定休(※要確認)

スポンサーリンク
horumon-udon-okayama0416-01-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!