ミートソースこそがパンチョのドラフト1位指名だろ!スパゲッティーのパンチョ(渋谷)

渋谷駅から歩くこと3分ぐらい。
マークシティーの脇の道から109の方面に曲がったところに、「スパゲティーのパンチョ」はあります。

スポンサーリンク

スパゲッティーのパンチョ@渋谷

スパゲティーのパンチョ渋谷店の外観

店頭にはナポリタンを彷彿とさせる赤や黄色の看板が派手派手しく置かれていて、なんともB級グルメチックさが漂う。

「ナポリタンとミートソースがあればいい」と書かれた看板

「ナポリタン大盛り無料」や「ナポリタンとミートソースがあればいい」など、大盛りスパゲティ好きのハートを撃ち抜くキャッチーなメッセージが羅列されてる。

地下の入口へと向かう狭い階段

まずは細い階段を下り、地下のお店へと向かう。

扉をあけたらスグに券売機で食券を買うシステムだ。

スポンサーリンク

メニュー

店内の券売機

キホンのメニューとしては、

  • ナポリタン 690円
  • ミートソース 690円
  • 白ナポ 790円

などなどのラインナップ。

新しいメニューなのか、カレーナポ、スパイシー激辛ナポ、スタナポ、海鮮ナポリタン、などのナポリタンの亜種も準備されてる。

トッピング系もチーズ、ベーコン、ハンバーグなどなど多彩なラインナップ。

チーズ、ベーコン、ハンバーグなどのトッピングメニュー

たしか以前、基本メニューは食べてみたのだが、どのスパゲッティもガッツリと手応えのある食べごたえで感動したのは記憶に新しい。

でも久々の訪問ゆえ、今一度キホンに戻り、メニューの中で一番美味しいと思うオレのランキング1位「ミートソース」をお願いしてみた。

食券を購入したら店員さんに渡すのだが、このときに麺の量を宣告する。

大600g、並400g、小300gはすべて同じ値段で提供される、大盛り派にはありがたい設定だ。

麺の量のサンプル。フォークが宙に浮いてる。

入口付近にはナポリタンのサンプルが置いてあるので、でどのくらいの量なのかは何となく見た目にわかる。

サンプルにはないのだが更に増量された、兄貴1.2kg(1050円)、番長1.8kg(1350円)、星人2.1kg(1650円)なんてのも準備されてる。

同じ値段なら大きい方がいい!大きいことはいい事だ!
というわけで大盛りをオーダーしてみた。

なにげにサンプルのフォークが宙に浮いてるのが楽しい。。

麺量をオーダーしたなら早速店内へ。

店内のテーブル席

店内はテーブル席のみの構成で、ランチタイムなどの混雑時には相席も必至だ。

赤と白のチェック柄のテーブルクロスが洋食っぽさを醸し出してる。

以前訪問したときには、昭和の映画やアイドルのポスターなどが壁一面に貼られていたが、改装されたのかフツーな感じになってる。

お客さんはほぼ90%以上がサラリーマンで、皆さんガッツリとナポリタンやミートソースを啜ってる。

オーダーの声を効いてると、意外にも大盛りを頼む人は少なく、普通盛りや小盛りを頼む方が多い。やはり昼からの仕事に差し支えるからか、300g〜400gあたりにする人が多いのだろうか。

そしてオーダーから10分ほどで、ミートソースが供された。

ミートソース@大盛り

ミートソース大盛り

おおおお〜〜!

久々に見たミートソースの山。
結構な盛り加減で、以前よりも麺量がアップしてる気がする。

まずはミートソースを絡めて頂いてみた。

太麺のスパゲッティをフォークで巻いてみた。

麺は太麺もっちりで柔らかい。茹で上げのあとに炒めてあるようで、香ばしさが麺の表面残る。

絡んでくるミートソースは、トマトソースと隠し味なのかセロリっぽい風味なんかも効いてて、ナカナカ本格的な味わい。

スパゲッティミートソースの山

大盛りまで選べて690円と、安いスパゲッティやし「ミートソースは既製品なんちゃうん?」と思いがちだが、公式WEBサイトによると毎日お店で手作りらしい。

しかもこのミートソース、かなりシッカリ目の量で、お肉たっぷり目なのが食べ盛り男女にはウレシイ限りだ。

卓上に置かれたタッパに入った粉チーズ

卓上にはかけ放題の粉チーズが置かれてる。

いわゆる砂糖や塩を入れるようなタッパに入れられてて、スプーンで好きなだけ掛けられる。チーズ好きにはコレはタマラナイ!

ミートソースに雪のように大量にかけた粉チーズ

このチーズとミートソースに絡むと、もともと持ってるトマトの酸味感がやわらぎ、チーズのコクが加わる。

パルメザンやクラフトとはちがう、濃厚なチーズ感が抑えめの粉っぽい感じなので、大量にかけてもチーズ臭くなることはない。

軽めのチーズ感が好きなら粉チーズでも良いが、本格的なチーズ好きならオプション100円の焼チーズの選択が懸命だろう。

そしてミートソースを食べ進めるのだが、7割ぐらい食べたところで若干満腹感が襲ってくる。

卓上にはチーズの他にタバスコ、唐辛子なども置かれてるので、味変しながら食べ進め完食だ。

卓上のタバスコなどのボトル

食べてみると、、

美味なミートソースが炒めた麺に絡む。しかも麺は大盛りまで増量無料!

渋谷で690円で大盛りまでOK!という響きから「ミートソースはチープなんちゃうん?」と思われがちだが、ナカナカどうして、本格的な味わいのミートソースの味わいには感動を覚える。

入り口に書かれたメニュー

これまでもナポリタンや白ナポなど、色々試してみたが、時々ムショーに食べたくなるのはミートソース。いつもふらりと足が向いてしまうのだ。

パンチョのお店イチオシ1位は、紛れもなくナポリタンであることは間違いない。ミートソースは言わば2番手、脇役的存在かと思われる。。

店頭の立て看板。「ナポリタン大盛り無料、やらか太麺」と書かれてる

そんな2番手であるミートソースなのだが、ワタクシの中でのパンチョのドラフト、第一回選択希望選手は「ミートソース!」に限る。1位指名確定なのだ!

ナポリタンを目指してパンチョに行く人も、いちどはミートソースを試してみてはいかがだろうか。なにげにソースが絶品なんで!

渋谷に来るときは、またミートソースを食べてみたい。次回は事前のトッピングの焼チーズ乗せも試してみたいなぁ。

パンチョの前の通りと渋谷109

ご馳走様でした〜!

店名:スパゲッティーのパンチョ 渋谷店
TEL:03-5489-2522
住所:東京都渋谷区道玄坂2-6-2 藤山恒産第一ビル B1F
最寄駅:渋谷駅(JR、東急東横線、東急田園都市線、東京メトロ銀座線 半蔵門線、京王井の頭線)
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休(※要確認)

スポンサーリンク

 関連記事