エイドリアン!と叫びたくなるナポリタン!ロメスパ バルボア(虎ノ門)

IMG_1876dpp-01-icon

虎ノ門から歩いて1分ぐらい。
桜田通から一本入った通りにロメスパバルボアはあります。

スポンサーリンク

ロメスパバルボア@虎ノ門

ロメスパバルボア@虎ノ門

外観は黒一色で、店頭には黄色い文字でデカデカと書かれたお店のサインが掲げてあり、スグに分かりますね。
お店のロゴなのか、フォークを力強く握ったマークが描かれてる。

店頭には写真付きのメニューが書かれてて明朗会計。
初めての人にも安心して入店できますね。

ロメスパというと何故だか新橋や虎ノ門のこの界隈にお店が集中してる。やはりオヤジのハートをくすぐる何かがあるのかなぁ。

店内に入るとまずは食券を購入します。

店内の券売機

スポンサーリンク

メニュー

ロメスパバルボアのメニュー

基本的にはどのメニューも同じ価格で、麺の量で価格が分類されてます。

メニューは、

  • ナポリタン
  • 塩バジリコ
  • 明太子
  • しょうゆアサリ
  • ミートソース
  • ぼっかけ

麺の量は、

  • 並盛り350g 550円
  • 大盛り500g 700円
  • 特盛り700g 850円
  • メガ盛り1000g 1000円

のラインナップ。

トッピングメニュー

追加トッピングメニュも準備されてて、

  • 温泉たまご
  • キムチ
  • 高菜
  • ガーリックチップス

から選択可能。すべて100円増し。

メニューの中から筆頭メニューで一番オススメそうなナポリタンの大盛りをポチッと押してみた。
初訪問だし、まぁ500gなんで無難なところから攻めてみるべ♪

店内の卓上にお彼らフォークとスプーン

店内は厨房に面したカウンター席と壁に向かったカウンター席のみの構成。

厨房内からは勢い良く鍋を振りジュジュ〜っとスパゲッティを炒める音が聞こえてきます。
お腹の空いた状態だとこのサウンドは空腹度数がアップするなぁ。。

テーブル上にはスパゲッティ屋の定番、粉チーズ、タバスコ、唐辛子なんかも準備されてますねぇ〜。

幻のナポリタンとお持ち帰りテイクアウトの案内

店内の壁には限定品なのか「サークルKサンクス発売記念、なつかしい喫茶店のナポリタンを再現、幻のナポリタン」のメニューが書かれていて、オニオン、ピーマン、マッシュルーム、ベーコンが入ってるようだ。
価格は並650円、大800円、特950円とノーマルのナポリタンに比べ100円アップのようだ。。

お持ち帰りテイクアウトにも対応してるみたいで、「電話して待たずにお持ち帰り」で対応してくれるみたいだ。

そして10分ほどでナポリタン大盛りが供された。

ナポリタン大盛り

ナポリタン大盛り

むおおお〜!

平皿の上にこんもり盛られたナポリタンの山
ところどころに見える小松菜らしきものが印象的だ。

ナポリタン大盛りを横から見たときの山

まずは一口頂いてみた。

太麺アップ

もっちり太麺のパスタ麺にしっかり絡んだケチャップソース。
こってりとした感じのケチャップ味に仕上がってて、若干オイリーな感じでツルツルと啜ろうもんならケチャップが飛び跳ね注意報が発令されそうな勢いだ。。

ケチャップの酸味と甘味も感じられるが、濃厚なソースのような味わいも。。
全体的にオイリーかつ、どろりと絡みつく感じが印象的なナポリタンだ。うまし!

具材は豚肉、タマネギ、小松菜とロメスパならではの具材。
小松菜が入ってるあたりは、有楽町のロメスパ界の重鎮「ジャポネ」のナポリタンを彷彿とさせる感じだ。

卓上の粉チーズとタバスコ

そしてナポリタンのお約束、粉チーズをかけてみた。
でかいボトルなんだけど、粉の出口がかなり小さく、振っても振っても少しづつしか出ない。。

粉チーズたっぷりかけてみた

これは最近新橋界隈でもよく見る、粉チーズたっぷり派へのお店側の対策かもしれない。。
粉チーズタップリ派にはチョト時間がかかるかもしれないが、しばらくチーズボトルを振り振りで、お好みのチーズの量が出るまで格闘だ!うりゃ〜!

太麺もっちりナポリタンをフォークで巻いて持ち上げてみた

粉チーズをかけると、ナポリタン自体の甘味とコクが増すのだが、こちらのバルボアさんのチーズはかなりチーズ感が強く、口に含むとぷーんとチーズの芳醇な香りが鼻を襲う感じだ。

この粉チーズなら雪が積もるほどかけるより、パラパラっとかけるくらいでもノープロブレムだす。
けっこう濃厚目の粉チーズだなぁ。

そして最後はチーズをかけつつ、タバスコもチョイがけしながら完食です♪

ロメスパバルボアの前の通り

食べてみると、

柔らかい太麺を使ったスパゲッティに、具材に小松菜が入るなど、ロメスパらしいスパゲッティに大満足。
やはり店名通り「ロメスパ」を強く押してるだけのことはあり、ガッツリB級グルメチックさ満載で美味しく頂けた。

こういうジャンクな味わいは、食べた時にはかなり満足感があり、しばらくはいいかなぁ、、、みたいになるのだが、時間が経つとまた無性に食べたくなる中毒性のある味わいかと思われる。。

フォークを握ったロゴの入った看板

特筆すべきは、濃厚なチーズだろう。
口に含むと芳醇なチーズの匂いがぷーんと広がり、チーズ好きにはタマラナイ味わいかと思われる。
ロメスパのお店だと、クラフトとかパルメザンとかのボトルに入れられたものがフツーだが、バルボアさんのチーズはオリジナルなのか、かなり濃厚なチーズ感だった。

このバルボアさんのナポリタンと濃厚なチーズの組み合わせに、なぜだか心の中で鳴り響いてたのはロッキー(バルボア)の勝利のテーマと「エイドリアーン!」の一言だった。。。(汗。。)

虎ノ門でロメスパ気分の時はまたおじゃましたい。

次回はミートソースの方で粉チーズがけしたいなぁ。。

ご馳走様でした〜♪

店名:ロメスパ バルボア 虎ノ門店
TEL:03-5510-6821
住所:東京都港区虎ノ門1-16-2 岩尾ビル 1F
最寄駅:虎ノ門
営業時間:11:00-22:00
定休日:土日祝

スポンサーリンク
IMG_1876dpp-01-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!