論 「ロン」( 渋谷/喫茶店)おでんが付いたハンバーグセット【閉店】

渋谷西口から歩いて3分ぐらい。
道玄坂の飲食街を通り抜けて坂を登ったところに「珈琲専門店 論」はありました。

渋谷の喫茶店論のお店の外観
珈琲専門店 論 @渋谷

渋谷からもスグというロケーションでありながら、半地下ということで、なんだか隠れ家チックですよね。
喫茶店でゆっくりサボるならココでしょ!って感じですね。(サボっちゃだめですよ〜♪)

店頭のサービスセットメニュー

前回訪問した時は喫茶店の定番「ナポリタン」食べてみたが、
今回はメニューにのってない「ハンバーグセット」がどうしても気になり、訪問してみましたよ♪

他のメニューはトーストやスパゲティ、ピラフなど喫茶店では定番の内容だが、
ハンバーグセットだけ壁にはられたメニューに書かれてて、とても気になります。

店内に入りあいている席へ。
壁にはられたメニューからハンバーグセットを速攻でお願いしてみましたよ。

おろしハンバーグとトマトソースのハンバーグが選べるようだが、トマトで♪

意外と広めの店内です
▲店内の感じ(前回訪問時)

店内はランチタイムともなると、ほぼ満席状態。
渋谷という立地でありながら、若者率は0%。ほぼ、中年ぐらいのサラリーマンの方を中心に賑わってますね。

昭和の雰囲気が漂う喫茶店という感じで、昭和世代には落ち着く場所なんですよね〜♪ワシもか。。。

そして、15分ほどでハンバーグセットが供された。


ハンバーグセット トマトソース

丸いプレート皿にすべて盛られててプレートになってる。

まずはハンバーグを頂いてみた。

大きさはソコソコだが、しっかりお肉感のあるハンバーグ。
酸味の効いたトマトソースがイイカンジに絡んできて、さっぱりと頂けます。
ライスもソコソコの量だが、硬めの炊き加減でハンバーグのお供にイイカンジだ。

そしてハンバーグの横には、なぜだか「おでん」と思われる「ちくわぶ」などがあります。
煮物といえば煮物にも見えるが、「ちくわぶ」の存在はあきらかに「おでん」だろう。

ちくわぶ独特のモッチリとしてるけどグニュッとした噛みごたえ。。

わりと常温での提供なので、前日の残り味の染み込んだおでんを頂いてる感覚だ。

なんかハンバーグのお供には合いそうにないのだが、「おでん」という昭和世代のハートを釘付けにするこの食材はアリですね♪

洋食屋さんとかハンバーグ専門店なんかで「おでん」が付いてたら、びっくりするけど、昔ながらの昭和の雰囲気を醸し出してる喫茶店で頂くハンバーグセットに付いてるのなら全然アリですね♪

その他おでんの素材としては、こんにゃく、ニンジン、など。。

その他シッカリ茹でのゆで玉子も付いてますね。

そして、お野菜はコールスローのようなキャベツのサラダ。
これはナポリタンの時と同じやつですね。さっぱりとしてウマイ。

食後のコーヒー

食べてみると、メインとなるハンバーグは比較的フツーな感じでしたが、トマトソースでも、おろしソースでも美味しく頂けそうな感じのハンバーグだった。喫茶店で出てくるハンバーグと考えると、かなりいい味を出してる感じがした。

特筆すべきは、まさかの「おでん」だろう。
ハンバーグの付け合せとして考えると、絶対ありえないパターンだが、この昭和の雰囲気が漂う昔ながらの喫茶店であれば正解だと思う。いや、むしろあって欲しいぐらいだ。
内容的にも関東おでん定番の「ちくわぶ」をメインとした構成は、昭和世代のハートを釘付けにしてしまう。

全体としては、プレートにのった内容からすると、見た目に量が少ないように思えたが、ハンバーグ+おでんの構成で意外とお腹いっぱいになるハンバーグセットだった。これに好きなドリンクが1品つけられて850円なので、意外とお得かも。。

渋谷に行くときはまたお邪魔したいと思います。
次回はサンドイッチのセットも食べてみたいな♪

ご馳走様でした〜♪

店名:珈琲専門店 論 (ロン)
TEL:03-3461-9698
住所:東京都渋谷区道玄坂1-10-7 五島育英会ビル B1F
最寄駅:渋谷駅
営業時間:月~金8:30-20:00,土8:30 – 18:00
定休日:日祝日(※要確認)

■前回食べたナポリタンの記事はコチラ

スポンサーリンク

 関連記事