生麺ナポリタン!オサレなロメスパ!関谷スパゲティ(中目黒/パスタ)

sekiya_spaghetti_naporit-03-icon

中目黒駅から歩くこと3分ぐらい。
山手通りをドンキホーテの方に向かって、ちょうどブックオフの近くに「関谷スパゲティ」さんはあります。

スポンサーリンク

関谷スパゲティ@中目黒

関谷スパゲティ@中目黒

お店はサッシづくりに黄色い扉のみのシンプルな外観。中目黒というオシャレな町に溶け込んでる感じだ。
店頭の看板には「練りたて、茹でたて、炒めたて、関谷スパゲティ」とだけ書かれてますね。

店頭のメニュー立看板

店頭の立看板にはメニューも書かれてて明朗会計。
安心して入店可能だ。

こちらの関谷スパゲティさんは、2013年2月にオープンしたお店。
以前ココはたしか、カレー屋さんがあったような。。

テーブル上のフォーク

店内は飾らない感じのシンプルな作りで、おしゃれな感じ。中目黒という街にしっくりくる佇まいだ。

打ちっぱなしのような壁に、ポップな色使いのテーブルなど。女性1人でも安心して入店できる雰囲気だ。

奥の方に2人がけのテーブル席が何席かあり、手前側にはでかいテーブル席があり、10人ぐらい座れる相席専用席のようですねぇ。

お店の奥に厨房があり、ガラス越しにスパゲティを炒めてるところが見える。

スポンサーリンク

メニュー

関谷スパゲティのメニュー

どのスパゲッティもALL680円の設定で、いさぎよい感じ。

  • ナポリタン
  • アラビアータ
  • 醤油バジリコ
  • 塩バジリコ
  • たらこクリーム
  • きのこバター
  • みそミート
  • カレーミート

の8種類と今月のおすすめメニュー。

麺量は、

  • レギュラー300g
  • ビッグ400g(100円アップ)
  • ダブル600g(200円アップ)

アラビアータとカレーミートのみ平打ち麺を使われるなど、なんだかコダワリがあるようだ。

中目黒というハイソでオシャレな立地でありながら、パスタがすべて680円とは、かなり破格の設定だ。

価格帯やメニュー構成、炒めスパという響きから、どことなくロメスパを彷彿とさせる感じがする。

今月のオススメとドリンクメニュー

メニューの中から、筆頭トップメニューでもある「ナポリタン」をお願いしてみた。
生麺に期待を寄せるべく、Wサイズの大盛りで!

壁に書かれた「練りたて、茹でたて、炒めたて」のうんちく

壁には「練りたて、茹でたて、炒めたて」のうんちくがいろいろ書かれてる。
その日に練ったパスタを使用していて、2.4ミリの太麺を使用。そしてコダワリの味つけで炒めているようだ。

休日の訪問だったが、女性1人での訪問の方が意外と多く、野郎1人も多い。

そして15分ほどでナポリタンW大盛りが供された。

ナポリタン@ダブル大盛り

関谷スパゲティ@ナポリタンW大盛り

ぬおおお〜!

ナポリタンW大盛りの山

具材がメチャメチャ多めで、こんもりと山のように盛られとる!

まずは麺を頂いてみた。

ナポリタンの太麺をフォークで巻いて持ち上げたところ

麺は2.4ミリを使用と書かれていたが、いわゆる太麺サイズ。
ロメスパ店ででてくるアノ太さに近い麺だ。

太さはロメスパに近いのだが、麺の食感が明らかに違う。
乾麺で芯まで茹でられたプルプル感でもなく、芯が残るアルデンテでもなく、まさにこれは生麺。

もっちりソフトな噛みごたえが、麺の芯まで一定の感じだ。うまい!

具材がたくさん入ったナポリタンのアップ

具材は、タマネギ、ピーマン、マッシュルーム、あらびきウインナーだ。

かなり多めに具材が入っていて、特にタマネギとウインナーが多め。

タマネギが多いので、炒めた時のタマネギの甘みと、ケチャップの甘みと酸味が融合して、いい塩梅に甘みのあるナポリタンに仕上がっとる。

粗挽きウインナー

粗挽きウインナーも、これでもかと言わんばかりの量だ。どことなくウインナーが多いと子供心をくすぐる感があり、ウキウキしますねぇ♪オトナだけど。。

でかいボトルの粉チーズとタバスコ

そして卓上におかれた粉チーズを大量にかける。
うりゃ〜!

ナポリタンにチーズ大量にかけてみた

チーズと甘みのあるケチャップ味のマッチングもGOOD JOB!
しんなりと溶け出した粉チーズを絡めると、コクが加わりいい塩梅にナポリタンが進む〜♪

卓上のデカボトルのタバスコもかけてみたが、意外にもコレが合う!

これまでナポリタンにタバスコは、ケチャップの酸味+タバスコの酸味で、ちょと苦手だったが、甘みのあるタマネギがイイ仕事してるみたいで、辛味と酸味がいい塩梅に加わり、むせることもなく美味しく頂ける。

そして、最後はモッチリとした麺の食感を楽しみながら完食だす!

もっちり太麺のナポリタンをフォークで巻いた

食べてみると、

具材がかなり多いナポリタンで、炒めたタマネギの甘みとケチャップ味の甘みのハーモニーがたまらないナポリタンだった。
ウインナーの多さもキラリと光り、なんだか子供心に帰って、ワクワクするナポリタンだった。

特筆すべきは、もっちりとした生麺だろう。
炒めスパというと、通常乾麺からゆでた太麺が多いのだが、その日に練って、茹でて、炒める、自家製生麺には驚いた。

しかも、麺にコダワリがありながら、メニュー内容はロメスパ的、という部分も見逃せない。

本格生麺とロメスパ風味炒めスパという、一見対局にありそうな関係だが、2つが合わさることで、炒めスパゲッティとしての新境地が生まれていた。

まさに麺にコダワリを持った、ロメスパ界の異端児というべきか。。

中目黒でスパゲッテイ気分の時はまたおじゃましたい。

次回は平打ち麺を使われてるカレーミートスパを食べてみたいな。

ご馳走様でした〜♪

店名:関谷スパゲティ
TEL:03-6451-0840
住所:東京都目黒区上目黒3-1-2 ハウスセンター中目黒ビル 1F
最寄駅:中目黒
営業時間:11:30~23:00
定休日:無休(※要確認)

※2015/09再訪問 ビッグ400gは150円アップ、ダブル600gは300円アップに改定されてました。基本のスパは680円開店時同様変わらず。

スポンサーリンク
sekiya_spaghetti_naporit-03-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!