すべてがアメリカンサイズすぎるハンバーガー!サニーダイナー(北千住)

北千住駅から5分ぐらい。
西口から伸びる商店街を抜けて一本曲がった静かな細い路地に「サニーダイナー」はありました。

スポンサーリンク

サニーダイナー@北千住

サニーダイナー北千住のお店の外観

お店は赤を多く取り入れたアメリカンスタイル。

店頭には「SUNNY DINER」とかかれてますね。

店内のテーブル上のケチャップ、マスタードのボトル

店内に入るとまさにそこはアメリカ~ン!
狭い店内には厨房に面したカウンター席と、赤いソファーのボックス席があらわれます。

スポンサーリンク

メニュー

ハンバーガーメニュー サイドメニュー

メニューは基本的にハンバーガーオンリー。

ベーコンエッグバーガー、チリビーンズバーガー、アボガドバーガーなどなど16種類ぐらいのラインナップだ。

どのメニューもだいたい1000円ぐらいで、15:00まで店内でのお食事に限りドリンクサービスのようだ。

ドリンクメニュー

店員のおねいさんにオススメを聞いたところ「2×2」がオススメとのこと。呼び方は素直に「にかけるに!」で良いようだ。

片方の2がお肉、もう一つの2がチーズということなので、ダブルダブルチーズバーガーということですね♪早速オーダーですよ〜!

お昼のドリンクサービスはメロンソーダをお願いしてみた。単品だと420円なのでランチのサービスでつくとカナリのお得感があるなぁ。。

まずはメロンソーダが供されました。

大きめのグラスに注がれたメロンソーダ

でーん!
おおお〜!超アメリカンサイズぢゃありませんか〜♪

まさに1リットルぐらいだろうか。トッピングのマスタードより背が高いですよ〜♪

なんだかお店の雰囲気も、ドリンクもアメリカン。これはハンバーガーにも期待倍増ですよ〜。

そして15分ほどでハンバーガーが供された。

ハンバーガー2×2

ハンバーガーセット

キタ━(゚∀゚)━!
やはりアメリカンサイズ〜♪

ハンバーガーのバンズ

持ってきてくれた店員のオネイサンに撮影許可をもらうと、
「ちょっとまっててください!」と、、

な、なんと星条旗をハンバーガーに差してくれるサービスが〜!

おねいさんいわく「こっちの方がハンバーガーがカワイイ感じでしょ♥」とのことだが、
ワタクシとしては、オネイサンのほうがカワイイ気がするなぁ(^_^;)

ハンバーガーの中野とろけるチーズ

白い丸皿プレートの上には、チーズがとろけだしてるハンバーガーがそびえ立つ。
その横には激盛りのポテトフライがどっさりと〜!

ざく切りされたオニオン

まずはハンバーガーのクラウンをパカっとあけて、皿の脇に盛られてるオニオンやピクルスを投入。

そしてハンバーガーを入れる紙袋に入れて実食です。

高さのあるハンバーガー

まずは一口かぶりつくと、香ばしく焼かれたバンズは香りがよく、もっちりとして甘みがありますね。

肉肉しいパティはジューシーでブラックペッパーのようなスパイシー風味がアクセント。

とろけたチーズが溢れ出すハンバーガー

チーズはこれでもかと言わんばかりに入ってますね〜。

ハンバーガー袋をぎゅっと握ろうもんなら、とろけたチーズがハンバーガーから飛び出す勢い。

サイコロ状に切られたオニオンとザク切りピクルス、トマトもいい感じだ。
フレッシュなお野菜がシャキシャキしていてにハンバーガーに絡んできますね〜。

大量のポテト

付け合せのフライドポテトポテトはサクサクの揚げ具合で、表面はクリスピー。塩の塩梅がなんともイイカンジだ。

油ギッシュな感じもなくサクサク、ホクホクで美味しく頂けますよ。

サニーダイナーと書かれた看板

食べてみると、

肉肉しい国産肉100%のパティと独特の甘みのあるバンズが特徴のハンバーガーでカナリ美味しかった。

今回初訪問でデフォルトであろう「2×2」ダブル肉、ダブルチーズを食べてみたが、チーズの盛り具合やパテの旨さからチーズバーガー好きにはタマラナイ一品だろうと確信できた。

このパテとバンズなら、きっとどのバーガーを選択しても美味しいだろう。

なんといっても、ハンバーガー、フライドポテト、ドリンクとも全てがアメリカンサイズで大満足♪
本格バーガーをガッツリ喰らいたい男女にはありがたい存在だ。

北千住でハンバーガー気分の時は、またおじゃましますね!
ご馳走様でした〜♪

店名:サニーダイナー (SUNNY DINER)
TEL:03-3888-3211
住所:東京都足立区千住3-45
最寄駅:北千住
営業時間:11:30~24:00[L.O.23:00] 定休日:無休(※要確認)

スポンサーリンク

 関連記事