タンメンと唐揚げがセットのタンカラ!トナリ東陽町本店(木場)

IMG_2158dpp-01-icon

地下鉄東西線、木場駅から歩くこと5分ぐらい。
駅上にある永代通りを東陽町方面にてくてく歩くと「タンメンのトナリ」があります。

スポンサーリンク

東京タンメン トナリ 東陽町本店@木場

トナリ東陽町本店@木場

木場というと何気にラーメン激戦区で、麺屋吉左右、らーめん美学屋、◯心厨房、などなどの人気店が多数存在する激戦区。そんな中、タンメンのトナリは、いつも行列の絶えない人気店のひとつだランチタイムだとお店の中から外まで長い行列ができてますね

以前はトナリのタンメンはこちらの本店しかなく、タンメンを求めてはるばる木場まで遠征したものだが、今では都内各所に店舗展開されてて、トナリのタンメンも身近になったものだ。

行列のならび方の案内

今回はランチタイムにお昼を食べそこねたので、ランチタイムから少し外れたおやつタイムに訪問してみた。
さすがにこの時間だと行列もなく、すんなり入店可能だ。

まずは券売機で食券を購入。

スポンサーリンク

メニュー

トナリの券売機メニュー
  • タンメン 720円(単品)
  • タンカラ 880円(タンメン+唐揚げ)
  • タンギョウ 880円(タンメン+ギョウザ)
  • ピリ辛タンメン 820円
  • 辛タンギョウ 980円
  • 辛タンカラ 980円
  • タンつけ 780円

基本のタンメンは720円。これに餃子や唐揚げセットが準備されてる。

ピリ辛タンメンのポスター タンメンのつけ麺バージョン「タンつけ」のポスター

何故だかトナリのタンメンは中毒性があり、たまに無性に食べたくなる。これまでにも何度も食べたことあるのに、時に無性に食べたくなる。。

濃厚なスープにお野菜たっぷりタンメン。さらに唐揚げがセットされたタンカラ。くぅ〜、タマラン!

店内のカウンター上の調味料類

店内は厨房に面したカウンター席のみの狭い店内。

今日は若男子2名でお店を切り盛りされてる。

15時ぐらいの訪問だと、先客なしの完全貸切状態。
いつも1ロット3〜5杯分で作られてるタンメンも、オンリーワンの一人一杯で作ってもらえる。オレ専用タンメンだ♪

野菜たっぷりの案内

お昼過ぎまで仕事を頑張って、ランチができなかった人へのご褒美なのか、専用で作ってもらえるタンメンが何ともウレシイ♥
むかし、「頑張った人にはNCAA」というCMがあったが、このCMのフレーズが心のなかで鳴り響く。「頑張らなかった人も、、」というオチもあったけど。。

そんなこんなで待っていると、タンメンと唐揚げが供された。

カウンター上からの受け渡しだが、いつもより野菜のてんこ盛りビジュアルがスゴイ。

タンメン

タンメン

いつもより野菜の盛りが明らかに多いタンメン。
やはりオレ専用タンメンは違うなぁ!

山のように野菜てんこ盛りのタンメン

まずは野菜をかき分けスープを頂く。

スープ

スープは豚骨ベースの濃い目の味わい。作る店員の兄ちゃんによって塩分具合のバラ付きがあるのだが、今回は抑えめの塩加減だ。

黄色みを帯びた太麺

麺は浅草開化楼製の太麺
黄色みを帯びたエッジの立った麺で、ゴワッとした固めの食感が野菜のシャキシャキ感と非常に合う。

おれ専用タンメンは、さすが野菜の盛り具合は多い。肉やゲソなどの多さを期待したのだが、意外にもフツーだなぁ。。3〜5杯1ロットで作られた時の方が肉類は心なし多い気がするなぁ。。

唐揚げ

タンカラの唐揚げ

唐揚げ片栗粉をまぶして揚げてあり、表面はサクっと、お肉は柔らかく下味が良く染みこんでる。

最近唐揚げが変わったのだが、以前の唐揚げはシッカリ濃い目のパンチのある味付けだったが、最近の唐揚げは下味は抑えめな感じ。ただ肉質が変わって、柔らかくジューシーで、表面のみだけでなくお肉の中まで味が染み込んどる。

唐揚げアップ

大きさとしては唐揚げとして標準サイズよりチョト大きめのものが3つ

てんこ盛り野菜のタンメンと大きめの唐揚げで、かなりお腹いっぱいになれるなぁ。。

別皿でもらったショウガ

最後は別皿でもらった生姜を投入し、サッパリと、そしてピリリとしたスープに味変し完食だ。

食べ終わった食器はカウンターの上、お水はセルフ、の案内

食べてみると、

いつもながらの濃厚なスープに、野菜たっぷりが嬉しいタンメン。さらにハードな太麺との相乗効果で今回も美味しく頂くことができた。

特筆すべきは野菜のてんこ盛り具合だろう。
今回、ランチタイムをはずした時間帯での訪問で、まさに「オレ専用タンメン」を頂けたのだが、いつも以上の圧巻の野菜盛りに大満足だ。

人気店なんでランチ時だと行列は避けられないが、ランチタイムを外した時間帯だと、運が良ければ専用タンメンを作ってくれるので狙ってみるのもいいかも。

トナリの前の永代通り

また濃厚タンメンの禁断症状が出た時はおじゃましたい。

次回こそ、ピリ辛タンメンの方も試してみたいなぁ。

ご馳走様でした〜♪

店名:東京タンメン トナリ 東陽町本店
TEL:03-5632-8777
住所:東京都江東区東陽3-24-18 サンヤマトビル1F
最寄駅:木場駅、東陽町駅
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休(年末年始を除く※要確認)

■タンメンのつけ麺バージョン「タンつけ」の記事はこちら

■前回のタンメン(ロット生産)の記事はこちら

スポンサーリンク
IMG_2158dpp-01-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!