龍巳飯店「たつみはんてん」(港北NT、仲町台/中華)レバニラ炒め定食

仲町台駅から歩くこと1分ぐらい。
ちょうど地下鉄ブルーラインが通る高架近くに「龍巳飯店」はあります。


龍巳飯店「たつみはんてん」@港北NT、仲町台

外観は街の中華屋的な感じで、意外と気楽に入ることができますね。

店内は結構広めで、テーブル席を中心にカナリのキャパ。
港北ニュータウンというロケーションからか、家族づれの方に人気があるようです。

上のフロアには宴会場があるらしく、予約して使えるようだ。

メニューは単品メニュー、コースメニュー、定食メニューと充実していて、TPOに合わせて中華を楽しめるのがいいですね♪

メニューには「タツハン」なる文字が書かれていて、龍巳飯店を略しているのかなぁ。。

▲龍巳飯店、略してタツハンのおすすめ麺メニュー

▲人気の麺類メニュー

タツハンのおすすめ麺は、
四川担々麺、スーラータンメン、などなど、
辛い麺を中心に結構なラインナップだ。

▲タツハンの定食メニュー

▲おすすめメニュー

定食メニューも結構充実していて、どのメニューも900円以下で食べられる安い設定だ。
お昼時だけでなく、夜のディナータイムも定食メニューが頂けるのもなんともありがたい。

以前お邪魔した時には「四川担々麺」を食べてみたが、ナカナカ旨かった記憶があるが、
今回はなんとなく貧血気味なので(?)「レバニラ定食」をオーダーしてみました♪

厨房内からは鍋を振られている音が聞こえてきます。

そして15分ほどでレバニラ定食が供されました。


レバニラ炒め定食850円

まずはレバニラを頂いてみた。

くさみが抑え目のレバーは濃い目の味が絡んでいてうまい。
レバーは野菜と炒める前に、軽く衣をつけて揚げられてるので、衣にタレが染みこんで濃厚さが倍増されてる。

野菜はニラ、モヤシを中心に軽く炒められてる。
シャキシャキ感の残るモヤシと、衣にシッカリ味が染み込んだレバーを絡めて食べるとうみゃい。

タレの絡んだレバーで、ごはんもススム君ですね〜♪

大きめの茶碗に盛られたライスは、けっこうな量だが、お代わりも無料!
レバニラでライスが進みすぎて、お代わりもいただいちゃいました♪

付け合せは、ザーサイ、野菜サラダ、ガラ醤油スープ。

ザーサイは濃い目の味で、ビールのツマミなんかにも良さそう。
もちろん御飯にもあいますねぇ。

野菜サラダは、レタス、キュウリ、トマトの入った、お野菜たっぷり仕様。

スープはほんのり醤油味の優し目の味わい。

メインのレバニラもしっかり多めだし、副菜も充実していて、カナリ満足度の高い定食でした。

食べてみると、ニラレバのレバーに絡む濃い目の味付けが、ライスを加速させてくれる感じで大満足。
やはり、レバーに衣を付けて揚げてあるのがナカナカいい味を出していたなぁ。

メインのおかず以外の副菜の数も、定食としては大満足だった。

仲町台に来る時は、またお邪魔したいと思います。

次回はスーラータンメンを食べてみたいなぁ。

ご馳走様でした〜♪

店名:龍巳飯店(たつみはんてん)
TEL:045-942-3331
住所:神奈川県横浜市都筑区仲町台1-2-1
最寄駅:横浜市営地下鉄ブルーライン 仲町台
営業時間:11:00~22:30(L.O.22:00)
駐車場:お店の裏に3台有、提携コインパーク有
定休日:火曜日

■四川担々麺の記事

スポンサーリンク

 関連記事