餃子のテムジン(福岡、薬院/餃子)

薬院駅から歩くこと10分ぐらい。
地下鉄の渡辺通駅が一番近いかも。
ちょうど渡辺通1丁目の交差点のところに「テムジン渡辺通店」はありました。


餃子のテムジン@渡辺通店

お店の上にはでかい看板が掲げられてて「元気バイ ふくおか 福岡のうまい。」という文字が書かれてます。
正式店名は博多一口餃子のテムジンのようだ。

こんかいは渡辺通りあたりでサクッと餃子気分でしたので、ふらり訪問してみました。

店内は厨房に面したカウンター席と、奥の方にはテーブル席も準備されてます。

まずは王道の餃子と生ビールをお願いしてみた。

すぐにビールが供されるので、餃子の焼き上がりまでのツマミの定番「酢もつ」で楽しみます。
餃子のタレをかけてサッパリと頂けるツマミで、独特のもつの食感がいい感じだ。ビール進んでしまいますよ〜♪

そして10分ほどで餃子が供されました。


▲焼き餃子@1人前10個入りで480円

まずは卓上のギョーザのタレとラー油を入れて頂きます。

餃子は片面焦げ目はついてる、薄い皮で包まれた一口サイズの餃子。全体的に柔らかい感じだ。
ギョーザの中の餡は野菜が結構多めに入っててジューシー。
味付けは意外と濃い目についているので、ギョーザのタレの酢のさっぱり感と相まってイイカンジだ。

卓上には博多餃子の定番「赤い柚子胡椒」も置かれているので、柚子胡椒フェチにも安心だ。

そして餃子でビールが進み、テムジンでのいつもの定番「ニラとじ」をお願いしてみた。
しかし、こちらのお店では扱っていないようで、ニラ系だとニラレバ炒めのみの扱いだった。

テムジンって実は各店舗でメニューの内容が違うのは知っていたけど、まさか餃子の次の定番メニュー「ニラ玉(ニラとじ)」がないのには驚いた。もしかして、定番なのはワタシだけかなぁ。。

メニューの内容を見ていると、餃子と酢モツまでは他のテムジンと同じだけど、それ以外のメニューは中華料理店のような内容ですね。

麻婆豆腐や酢豚、エビチリソース、モツ鍋なんてのも揃ってます。。。

卓上のおすすめメニューには「喜光屋」の文字が出ていてます。中華料理屋の店名なのかなぁ。。

その後、黒白波のロックを頂いてみましたよ〜。

やはり気前のいい博多の焼酎ロック。波波と注いでくれますよ〜♪

食べてみると、大衆料理の博多一口餃子のテムジンだけど、コチラの渡辺通店は餃子以外のメニューは意外と本格中華っぽい顔ぶれで、サクッと餃子やニラ玉、その他リーズナブルなアラカルトで一杯やる感じじゃなかった。

ふたり以上の訪問で中華料理を頂くという心構えがあれば、十分楽しめそうだけど、一人で餃子でサクッとやりたい時にはチョト向かないかもしれない。

やはりテムジンは店舗によってメニューが異なるので、下調べして訪問したほうがよさそう。
大名店とか親不孝通り店はニラ玉あるんだけどなぁ。。。

次回は中華気分のときにお邪魔したいと思います。
ご馳走様でした〜♪

店名:テムジン 渡辺通店
TEL:092-533-8200
住所:福岡県福岡市中央区高砂1-2-21
最寄駅:薬院 渡辺通
営業時間:17:00~翌3:00
定休日:無休(※要確認)

スポンサーリンク

 関連記事

1 個のコメント

  • テムジン@福岡 渡辺通 餃子

    福岡市中央区高砂にある居酒屋
    『 テムジン 渡辺通店 』

    たまたま通りかかってイン!

    「サーセン生ビール!ほんで酢もつ!」

    ハ…