パラパラ仕上げのチャーハンが絶品!香湯ラーメンちょろり 恵比寿店

ebisu-ramen-chorori1343-01-icon

恵比寿から歩くこと5分ぐらい。
ちょうど恵比寿ガーデンプレイスの近くの細い坂の路地に「香湯ラーメンちょろり」さんはあります。

スポンサーリンク

香湯ラーメンちょろり@恵比寿店

香湯ラーメンちょろり@恵比寿

店名は「香湯」と書いて”しゃんたん”と呼ぶようだ。

店頭の立看板。ひらがなで「しゃんたん」と書かれてる

恵比寿らしいオシャレなビルの1Fにあるお店なんだけど、木を使った和風な佇まい。
店頭のラーメンの赤ちょうちんが、大衆ラーメン屋らしさをかもし出してる。

ノレンをくぐり早速入店してみた。

店内のテーブル上の調味料類

店内は一番奥に厨房を構える、比較的広い店内。
テーブル席を中心に結構な席数だ。

スポンサーリンク

メニュー

ラーメン、チャーハンなどのメニュー
  • ラーメン 600円
  • 味噌ラーメン 800円
  • 塩ラーメン 600円
  • チャーシューメン 850円
  • ワンタンメン 900円

などなどのラインナップ。

基本のラーメンが600円からの設定で、オシャレでハイソな街「恵比寿」で頂くラーメンとしてはカナリ破格だ。なんだかウレシイなぁ。

ギョーザやシューマイなどのおつまみとドリンクメニュー

その他チャーハン、餃子、シューマイなんかもあるようで、ラーメン屋というより軽い中華食堂という感じ。ツマミで一杯やるのもよさそうだなぁ。

ランチ定食のメニュー

お昼時はお得な「ランチ定食」もあるようで、ラーメン+半ライス+麻婆豆腐が基本で付いて、さらに野菜、餃子、シューマイから一品選べるようだ。

チャーハンは何故だか半チャーハンと普通のチャーハンの設定があり、これは気になる。
しかもラーメン価格に対して若干だが値段設定が高い。ノーマルチャーハンで750円やし。気になる、気になる、、、

メニューの中からラーメンと半チャーハンをお願いしてみた。

壁にかけられたメニューの札

厨房内では男子店員さんが3名ぐらいで切り盛りされてて、ホールはおばちゃん2名。

厨房内からはチャーハンを作る鍋振りの音が聞こえてきて、食欲をかきたててくれる。

店内は、恵比寿界隈のサラリーマンの方やOLの方を中心にケッコウにぎわってる。
場所柄オシャレな女子も多いなぁ。

そして5分ほどで半チャーハンとラーメンが供された。

ラーメン

ラーメン

まずはスープを一口頂いてみた。

ラーメンのスープ。醤油スープに揚げネギが入ってる。

醤油ベースのやさしい味わいのスープに揚げネギが入ってる。
揚げネギがフワッと香りづけになってるみたいで、やさしい醤油スープに香りのアクセントがついてる感じだ。うまい。

若干黄色みを帯びた中細麺

麺は中細ストレート。
黄色みを帯びたプリプリっとした優しい食感の麺で、やさしい醤油スープがなんとも合う感じだ。

トッピングのチャーシュー

具材は、チャーシュー、もやし、メンマ、さやえんどう。

チャーシューは柔らかく、脂のノリはおさえめのヘルシーチャーシューという感じだ。このチャーシューなら、おつまみチャーシューとして美味しく頂けそうだ。

トッピングのさやえんどう

トッピングに「さやえんどう」が入ってるのは珍しいが、これはこれでシャキシャキとしててナカナカいける!

麺量もしっかりあり、オシャレでハイソな恵比寿で食べる600円のラーメンと考えると、かなり高パフォーマンスな感じだ。

チャーハン

皿に丸くこんもりと盛られた半チャーハン

こんもりと丸く盛られたチャーハン。
見た目に玉子の比率がひじょうに高く、なんだかウレシクなるビジュアルだ♪

まずは一口頂いてみた。

パラパラに仕上がったチャーハン。レンゲですくってみた。

むおおおおおおっ!うまい!

しっかり炒めてあるようで、全体によ~く味がまわってる。ご飯はパラパラの仕上がりで、油ギッシュさもなくパラパラとかきこめるぜぃ。うまい♪

玉子たっぷりの激ウマチャーハン

具材は玉子、チャーシュー、ネギ、とチャーハンの基本仕様。

ラーメン屋とか街の中華屋のフワッと香るアノ化調の感じのチャーハンではなく、ひじょうにシンプルな優しい味付け。

やさしいんだけど、食べるごとに非常に味わい深く、なんだかレンゲが止まらない感じで一気にかきこめる♪

チャーハンに付属のスープ

チャーハンにはスープが付いてて、ネギがたっぷり散らしてある。チャーハンのサジ休めに美味しく頂ける。

量的には半チャーハンだと茶碗1杯分という感じなので、チャーハン好きであればノーマルのチャーハンは必須アイテムかもしれない♪

店頭のラーメンの赤ちょうちん

食べてみると、

焦がしネギがふんわりと効いた、やさしい口当たりの醤油スープのラーメン。

オシャレでハイソな恵比寿の中で、このラーメンが600円で頂けるのは、お得感アリアリだし、ホンマにありがたい限りだ。

しかもラーメンのお供、チャーハンもうまいし♥

香湯ラーメンちょろり恵比寿店のノレン

特筆すべきは、チャーハンのうまさだろう。
ふつう、ラーメン屋とか街の中華屋のチャーハンとなると、フワッと香るアノ化調のうまさが広がるのがフツーだが、ラーメン屋である「ちょろり」さんのチャーハンは、やさしい味わいなんだけど非常に味わい深く、なんだか無心にかきこめるチャーハンだった。

お手頃価格のラーメンに比べ、値段は若干高いのだが、ちょろりさんのチャーハンに対する自信の現れゆえの価格なのかと思われた。

ラーメンのお供としての半チャーハンもイイカンジだったが、これは1点ピンポイント攻撃で、普通盛りチャーハンもアリな感じだった。

ラーメンもしかりだが、ちょろりさん訪問の際は、チャーハンは外せない必須アイテムかと思われた。

このパラパラなシンプルチャーハンなら、週1でも食べたいと思うくらいマジウマなチャーハンだったなぁ♪

恵比寿でチャーハン気分のときは、またおじゃましたい。

次回はノーマルのチャーハンを食べてみたいな。

ご馳走様でした〜♪

店名:香湯ラーメン ちょろり 恵比寿店 「しゃんたんらーめんちょろり」
TEL:03-3444-7387
住所:東京都渋谷区恵比寿4-22-11
最寄駅:恵比寿
営業時間:11:00~翌5:00
定休日:日曜日(※要確認)

スポンサーリンク
ebisu-ramen-chorori1343-01-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!