渋谷の小さな大盛りカレー屋!カレーやさんLITTLE SHOP(リトルショップ)

IMG_2111dpp-01-icon

渋谷駅から東急渋谷本店をめざして歩くこと10分ぐらい。
東急本店を少し過ぎたあたりに「カレーやさんリトルショップ」はあります。

スポンサーリンク

カレーやさん LITTLE SHOP(リトルショップ)@渋谷

カレー屋さんリトルショップ@渋谷

渋谷駅からだと、オサレなおねいさんの多い109の右の方にすすみ、ヤマダ電機を通りすぎて、激安の殿堂ドンキホーテをすぎたあたり。
このへんになると渋谷とはいえど、人通りも少なく、わりと静かな通りですね。この場所なら井の頭線の神泉駅の方が近いかも。。。

渋谷109 激安の殿堂ドンキホーテの店頭

東急渋谷本店とドン・キホーテの間の道

目の前の通りの名前は「東急本店通り」というみたい。そのまんまやなぁ。

人影まばらな東急本店通り

東急本店通りと書かれた街頭サイン

外観は、ビルの1Fというロケーションなのだが、木を使ったログハウス風の佇まい
リトルショップという名前のとおり小さいお店で、外から見ただけでも、その小ささは一目瞭然だ。

カレーやさんリトルショップの店頭サイン

店頭の立看板にはメニューが書かれてるので、よーく品定めして入店可能だ。

この日は土曜日のお昼前11:30にお店に到着したのだが、10人ほどの行列
待っている間にも後ろにはどんどん列が伸びいく。この界隈ではカナリ人気のあるカレー屋さんのようだ。

スポンサーリンク

メニュー

リトルショップのカレーメニュー

  • A かつカレー+ゆで玉子+カレー味キャベツ
  • B からあげカレー+ゆで玉子+カレー味キャベツ
  • C きまぐれカレー
  • D 山盛りやさい
  • E とろーりチーズトマト

などなどのラインナップで、全て700円。具材の多さに関係なく統一された心の広い価格設定に感動だ。

  • D スペシャルカレー(トッピング全部のせ、絶対お得!、ボリューム、値段満足)のみ800円の設定だ。

メニューの中から「スペシャルカレー」をオーダーしてみた。

大盛りで頼んでみたのだが、店員の女性から「2Kgぐらいあるけど大丈夫?」と聞かれ、躊躇してしまいチキンなワシはとりあえず普通盛りで頼んでみることにした。。。

店内のメニュー

店頭のメニューには書かれて無いのだが、基本のカレーも580円での設定があるようで、ゆで玉子が標準でついているようだ。

店内は店名の通りメチャメチャ狭く、厨房に面したカウンター席が5席、4人がけのテーブル席が2卓、の狭い店内。

混んでる時間だと相席も必至な状態だ。

厨房内では男女2名で切り盛りされてて、ご夫婦なのか言葉少なげだが阿吽の呼吸でカレーを作られてる。

甲高い声のご主人の受け答えや笑顔に元気があり何とも印象的。美人の奥さんらしき女性は気前の良さが感じられる。

客層は比較的体格のいい男子が多いのだが、近所で歩いてきたような家族連れの方もチラホラ。
また、渋谷という若者の街に近いロケーションということもあり、カップルで来られてる方も。。。

お持ち帰りテイクアウトにも対応しているみたいで、近所の方が電話注文後に引き取りに来れれてる方も多い。

そして15分ほどでスペシャルカレーが供された。ご主人からは「これ普通盛りだから♪」のメッセージが。。

スペシャルカレー

全部のせスペシャルカレー

ぬうううおおお〜!
おーまいがーっと!

直径30センチはあろう深皿に半分ぐらい盛られたライス。その上には具材が山盛り、カレールーの上にも、目玉焼き、チーズ、プチトマトが浮いとる。

目玉焼き とろけるチーズとプチトマト

まずはカレーを一口頂いてみた。

カレーのルー

並々と注がれたカレールーは、若干トロミのあるのだが、割とサラリとしてる
一口目に感じられるのは、カツオ味だろうか、しっかりとした和風ダシの味が印象的なカレールーだ。

スプーンですくったカレールー

辛さもかなり抑えられた甘めのルーで、スパイシーさも控えめなんだけど、煮込まれてる野菜のコクとか甘味が凝縮されてて、なんともうまい。

具材は全部乗せということだが、

  • とんかつ
  • 唐揚げ
  • 揚げピーマン
  • 揚げナス
  • カレー味キャベツ
  • 目玉焼き
  • とろけるチーズ
  • プチトマト
  • あつあげ
  • ひじき

という圧巻のてんこ盛りトッピング陣だ。

揚げたピーマン 肉厚でジューシィーなナス

野菜系の揚げ物がナカナカ美味しく、ピーマンとナスが肉厚でみずみずしい。うまい。国産野菜を使用してあるようだ。

とんかつ

とんかつは薄めなのだが、カツカレーのカツとして相性はナカナカイイカンジだ。とんかつは茨城県と千葉県産を使用とのことだ。

大量の唐揚げ 山盛りのトッピング

唐揚げが一番大量に盛られてて、衣はついてない素揚げ。プリっとした食感と鶏肉の旨味が詰まっとる。島根県の大山(だいせん)の鶏肉を使用してあるみたい。

カレー味のキャベツ

カレー味のキャベツは、カレーパウダーで炒められたような味わい。しんなりキャベツに絡めらたカレーの風味は、注がれてるカレールーには無いスパイシーな味わいで、箸休め的にサッパリと頂ける。

厚揚げとひじき

その他、あつあげ、ひじきなど、和風の煮物系も鎮座されてて、これでもかと言わんばかりのスペシャルな全部のせトッピングに撃沈だ♪

カレーの相棒、ライスもナカナカ美味しく、固めの炊き加減でライスの絡みがイイカンジ。山形県産「はえぬき」というお米らしい。

卓上の福神漬

そして食べ進めると、やはり女性店員さんの大盛り静止がありがたく思えてくる。フツー盛りなのだが、明らかに大盛りの域に達してる多さで、最後は卓上の福神漬で味変しつつ何とか完食。。。

以前にも「気まぐれカレー」を食べたことがあったが、相変わらずの盛りの素晴らしさに感動だす♪

カレーやさんLITTLE SHOP の店頭サイン

食べてみると、

渋谷に近い立地でありながら、普通盛でも大盛りクラスのカレーが700円〜800円で頂けて大満足

トッピングの量に左右されない統一された価格設定も魅力的だ。トッピングの少ないカツカレーから、気まぐれカレーなどのてんこ盛り具材カレーも値段変わらず700円で頂けるのはありがたい。
さらには、全部のせトッピングメニューのスペシャルでも800円で頂けるのだから、嬉しすぎるの一言に尽きる。

渋谷スクランブル交差点

特筆すべきはその盛り加減だろう。
今回、女性店員さんの静止に従い、フツー盛りでオーダーしてみたが、
ライス、ルー、そして大量のトッピングの量は明らかに大盛りの域に達していて、嬉しい悲鳴だ。ひぃ〜♪

店員さんの言われていた大盛り2kgにも興味があるが、まずはフツー盛りを完食してから試した方が良さそうだ。

また、量だけでなく和風のカツオだしのような甘味のあるカレールーや、厳選素材で作られてるトッピングも見逃せないところだ。

渋谷の片隅の小さいお店でカレーを提供されてるリトルショップさん。

お店は店名通り小さいのだが、大盛りのカレーと厳選した内容のオリジナリティ溢れるカレーに大満足だ♪

小さいながらも非常に大きな存在感のあるカレー屋さんリトルショップ。

渋谷駅前のハチ公像

渋谷でデカ盛りカレー気分の時は、またおじゃましたい。

次回は、カツカレーで試してみたいな♪

ご馳走様でした〜♪

店名:カレーやさん LITTLE SHOP(リトルショップ)
TEL:03-3770-1304(お持ち帰りテイクアウトOK)
住所:東京都渋谷区円山町10-15 1F
最寄駅:渋谷駅 京王井の頭線神泉駅
営業時間:11:00~13:00ぐらい、売り切れ次第終了
定休日:日曜日(※要確認)

スポンサーリンク
IMG_2111dpp-01-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!