餃子セットのタンギョウが絶品!タンメンしゃきしゃき本店(錦糸町)

tanmen-syakisyaki0467-01-icon

錦糸町の北出口から歩くこと3分ぐらい。
バスロータリーを越えて、一本入った路地に「タンメンしゃきしゃき本店」はあります。

スポンサーリンク

タンメンしゃきしゃき本店@錦糸町

タンメンしゃきしゃき本店@錦糸町

軒先には白い看板にデカデカと店名が書かれてるので、スグにわかりますね。
チャリンコや原チャリが店頭に止められてて、どことなくジモティに愛されてる感じが漂う。

錦糸町が本店みたいだが、「タンメンしゃきしゃき」って、たしか新橋でも見たことある。支店なのかなぁ。

店頭のメニュー案内

お店の外からガラス越しに店内が見えるのだが、カウンター席のみで結構な席の埋まり様。
ランチタイムはナカナカ人気のお店のようだ。

ガラリと引き戸をあけ入店。
まずは券売機で食券を購入します。

スポンサーリンク

メニュー

店内の券売機メニュー

  • タンメン 700円
  • タンメン大盛り 800円
  • ギョウザ(単品) 450円
  • タンギョウセット 1000円
  • ライス 100円

以上!
かなり潔いラインナップで、タンメンと餃子のみのシンプル構成だ。
単品餃子450円もあるが、タンメンと組み合わせることでメチャメチャお得感がある。足し算しかできないワタクシにも暗算でもわかるくらいだ。。

店内に貼られたメニュー

昨今のラーメン屋なんかでは、つけ麺とラーメンを両方出す店も多いのだが、タンメンとサブのギョーザのみで勝負するとはイサギヨイ!なんか気持ちいいなぁ。♪

まずは初訪問なんで基本であろうタンメン、そしてアシスト役として餃子、結局両方食べたくて、タンギョウセット1000円をポチッとな!

カウンター上の調味料類

店内は厨房にに面したカウンター席のみで、カナリ狭い。
座ってるお客さんの後ろを通るのもやっとぐらいで、「すいませーん」と言いながら他のお客さんの後ろを通る。

ステンレスのコップで供される、お冷

厨房内では黒いTシャツにタオルを頭に巻いた男子2名で切り盛りされてる。

そして10分ほどでタンメンと餃子が供された。

タンメン

タンメンしゃきしゃきのタンメン

ラーメン丼に盛られたタンメンは、モヤシやキャベツなどの野菜がてんこ盛り。

まずはスープを頂いてみた。

透明感のあるあっさりスープ

スープは透明感のあるスープで、鶏ガラベースのあっさりとした味わい。
あっさりとしてるのだが、キリッとした塩の感じは出ている。いうたら中華料理屋の澄み切ったスープのタンメンがキリリと締まったという感じだ。うまい。

麺は野菜の下に鎮座してるので、野菜をかき分けける。

極太平打ちちぢれ麺

麺は太麺で若干縮れてる。太麺だが弾力の強さはなく、どちらかと言うとスルッと入るプリプリ麺という感じだ。
「東京でちょっと有名なタンメン屋」のアレの麺に見た目は似ているが、麺の食感が明らかにちがう。

やさしい味わいのタンメンスープなんで、麺だけすすると、麺の持ってる塩分や小麦の感じがイイカンジに口の中に広がる。これはうまい麺だ。

横から見たタンメンは、野菜がてんこ盛り

てんこ盛り野菜は、モヤシがメインだが、キャベツ、ニンジン、ニラ、豚肉も入っとる。
店名にもなってる「シャキシャキ」という響きがしっくりとくる野菜陣だ。

しゃきしゃき野菜のモヤシ、キャベツ、ニンジン

やさしい味わいのスープの中での野菜なんで、スープの勢いが突出することなく、むしろ野菜の甘味すら感じられる。うまい。
モヤシはあくまでもモヤシなんだけど、キャベツの甘味がグッとくる。
あと少量入ってるニラの風味、これがなんとも良いアシストをしてるなぁ。

ぎょうざ

タンギョウセットについてくる、大ぶりの餃子

別皿で供される餃子。
単品提供だと450円だが、見た目に納得のボリューム感。セットで300円で追加できるのであれば、間違いなく必須アイテムだろう。パンパンに膨れ上がったギョーザは目にも嬉しいビジュアルだなぁ。

自家製ラー油の案内

卓上に置かれてる酢と醤油を入れ、お店おすすめの自家製ラー油をたらり。
「ギョーザのタレ」でなく、酢と醤油を別々にブレンドできる。お酢と醤油がお好みの割合でブレンドできるのは、嬉しいなぁ。

でかい餃子を酢醤油につけてみた

ぷくっと膨れ上がった餃子。
ひとくち食べると、モッチリとした厚みのある皮。中にはタップリのアンが入っとる。
ニンニクのパンチもソコソコ効いてて、イイカンジに頂ける。

最後はタンメンを食べ終わり、残ったスープも完飲。
さっぱりしたスープだが、塩のキリリとした感じもあり、最後まで納得の一杯だった。

タンメンしゃきしゃきの看板

食べてみると、

やさしい味わいのスープに、シャキシャキ野菜がてんこ盛り。店名にもなってる「タンメンしゃきしゃき」は、まさに野菜を美味しく食べられるスープ有りきでのタンメンという感じで、大満足の一杯だった。スープもうまい、野菜もうまい、まさにタンメンの名店といえる味わいだったなぁ。

錦糸町駅からタンメンしゃきしゃきへの曲がり角

サブ役で頼んだはずの餃子も、これまた絶品。
単品なら間違いなくビール注文間違いなしなのだが、今回のタンギョウセットでもイイカンジに頂けた。
繊細なあっさりスープのタンメンにはない、ニンニクパンチの効いた餃子。しかもデカくてボリューミー!

タンメンと餃子さえあればいい!、、という気持ちになるほど、大満足のタンギョウセットだったなぁ。

錦糸町北口のバスロータリーから入る角

タンメン気分の時は、またおじゃましたい。

錦糸町駅

次回はビールとギョウザで頂いて、シメでタンメン食らうのなんてのもオツだなぁ。

半蔵門線の駅案内

ご馳走様でした〜♪

店名:タンメンしゃきしゃき本店
TEL:03-3624-4541
住所:東京都墨田区錦糸3-3-3
最寄駅:JR 東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅
営業時間:11:30~15:00,17:30~24:00
店休日:年中無休(※要確認)

スポンサーリンク
tanmen-syakisyaki0467-01-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!