ムルギー(渋谷/インドカレー)

フルーティーなカレーが旨い。山脈のようなライス盛りが楽しい「ムルギー」

ムルギーのお店の外観 営業時間の案内

渋谷から道玄坂方面に歩くこと5分ぐらい。

夜になると賑やかそうな通り「百軒店商店街」の坂を登ったところにお店はありました。

外観はレンガ調で、店頭には「印度料理 創業昭和26年 ムルギー」と書かれています。

店内は暗めで落ち着いた感じ  店内のスプーンなど

店内は黒目の木を基調としていて、暗めで落ち着いた感じ。

なんとなく昔の喫茶店っぽいイメージですね。

ムルギーのメニュー ドリンクメニュー その他のメニュー

メニューは、
玉子入りムルギー 1050円(当店おすすめ)
ムルギーカリー 1000円
ハヤシカリー 1100円
(大盛りは350円アップ)
ガドガドサラダ 850円
サッテ(焼きチキン・数限定) 1200円
お代わり用カリールー 600円
甘口+50円、辛口+50円、大辛+100円、玉子増し1個50円

その他お持ち帰り用カレーなんてのも準備されてますね。

カレーとしてはチョト高い気もするが、メニューの中から「玉子入りムルギーカレー」をオーダーして見ました。

玉子入りムルギーカレー

そして5分ほどで玉子入りムルギーカレーが供されました。

ムルギーカレー正面

うほほ〜っ!
ライスを正面から見ると富士山のようです。いや、印度だからヒマラヤ山脈か〜

横から見ると堤防のようになってる〜♪

黒いルーのカレーです

まずは一口食べてみると、黒い色から想像されるような辛さは殆ど無く、フルーティーかつ若干のスパイスが感じられる味で、溶け込んでいる野菜のコクもありますね〜♪これはウマイです。

カレー横から

黒黒としたカレールーの上には輪切りにされた茹で玉子がのっていて、その上からはケチャップが少しかかってます。
ルーの中には挽肉(鶏かな)が入っています。野菜なんかは全て煮こまれてるようで、その姿は皆無。辛さは抑えめのルーですね〜。

山脈のようなライスを少しづつ崩しながらカレーと絡めて頂きます。
ライスの量は正面から見ると多そうに見えるが、横から見ると壁のようで、全体としてどのくらいの量か分からなかったが、食べてみると普通盛りでもケッコウ多めでした。

ライスの炊き加減は固めで、サラっとしたルーとのマッチングもイイ感じです。

漬け物と紅生姜

卓上にはオレンジ色の漬け物と紅生姜が置かれています。
カレーのお供の福神漬ではなく、真っ赤な紅生姜なのは意外でしたが、コレが甘めのカレーには合うんです♪

皿の脇にはチャツネが少し付いていて、カレーに絡めると更にフルーティーさが加わり美味しく頂けます。

食べてみると、フルーティーかつコクのあるルーが美味しく、辛さやスパイス抑え気味ではあったが、オリジナリティ溢れるカレーで美味しかったです。これがムルギーのカレーなんですね♪

なによりも山のように盛られたライスにインパクトがあり、アノ山を崩しながら食べる楽しさは、子供心に帰った気がしてなんだかワクワクしますね。

渋谷に行くときはまたお邪魔したいと思います。

次回はガッツリ食べたいときにライス大盛りにしてみたいと思います。高さが上がるのか、厚みが増すのか楽しみです♪

店名:ムルギー
TEL:03-3461-8809
住所:東京都渋谷区道玄坂2-19-2
最寄駅:渋谷、神泉
営業時間:11:30〜15:00
定休日:金曜(※要確認)