豚匠 市ヶ尾店(市が尾/居酒屋)

半生レバーの焼き加減が絶妙!駅近便利な「豚匠」@市が尾

帰り道の田園都市線内で、なんだかサクッとガソリン補給したくなり市ケ尾駅で降りてみました。この界隈の知人から教えてもらった「レバーが半生で美味い店、豚匠」を思い出し訪問してみた。駅からは歩いて3分位で駅前SEIYUの横にありました。

お店の外観 店内の様子

平日の20:00ごろに訪問。店内は半分位の席の埋まり様で、まだまだこれからの感じです。厨房、ホールともに若い男女の店員さんたちでした。店内は結構広くL字のカウンター席、個室チックな小上がり席、オープンな小上がり席があるようでした。カウンター席に座り店員のおねいさんに生ビールをオーダー。

生ビール

生ビール(小)とお通しの山芋タンザクの鰹節掛けが提供されました。

串ものメニュー

まずはおすすめメニューの中から、狙っていた半生の半ゴロレバー、つくね、豚バラ、をオーダー。

半生レバー

まずは半ゴロレバーが提供されました。結構な大きさのレバーです。一口食べると外側はキレイに焼かれて中身は8割がたナマで赤いです。レアでたいへん美味しいレバーでした。今回はタレでお願いしたが塩の方が素材感がもっと味わえると思われました。

つくね バラ 串ものを焼いているところ

つくねは食感がよく、塩焼きでサクッと軽〜い感じで美味しく頂けました。

豚バラは脂身が控えめでヘルシーな感じでした。バラとして脂の量はもう少しあった方が甘みもあって美味しい気がしました。

ガツ煮 レバカツ チーズもち春巻き

その後ガツ煮、レバカツ、チーズもち春巻きをオーダー。

ガツ煮はガツのコリッとした食感がよくネギと絡めて美味しく頂けました。

レバカツは中心まで火が通っていてレバー独特のくさみがあります。別添えのソースをたっぷりつけて頂きました。

チーズもち春巻きはトロリとした餅にほんのりチーズが香り、衣がパリっと揚げてあり美味でした。

シークワーサーサワー

その後サワーを2〜3杯頂きお勘定をお願いしました。

食べて呑んで3000円弱でしたのでCPは良かったですね。

お店を出る頃には店内はほぼ満席になっていて、この界隈では人気のお店のようでした。
駅からも近く、半生レバーが美味しくCP良い居酒屋さんでした。

次回はお肌が艶やかになりそうな「たっぷる鍋」を食べてみたいと思います。

店名:豚匠 市ヶ尾店
TEL:045-342-7136
住所:神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1055-18 市ヶ尾カブラキ1F
最寄駅:東急田園都市線 市が尾駅
営業時間:17:00〜0:00
定休日:第1日曜、年末年始

 関連記事