鳥ふじ(茅場町/焼鳥、親子丼)もつ入り親子丼が旨い!

トロトロ半熟卵でとじられた親子丼が旨い!「鳥ふじ」

鳥ふじの外観

茅場町から歩くこと3分ぐらい。

大通りから一本入ったオフィスビル街のなかにあり、1階にあるアンデルセンという喫茶店の2階にありました。

入り口の究極の親子丼の看板 和風のお店の入り口

お店あがる階段前には「特製ホカホカ親子丼」と書かれた既製品チックな黄色いのぼりや、「究極の親子丼」なんて看板も出てますよ。この手の看板が出てると若干不安もよぎる感じだが。。

階段を登り和風の引き戸をガラガラと開けて店内に入ります。

店内はカウンター席とテーブル席

店内は居酒屋っぽい感じの佇まい。厨房に面したカウンター席とテーブル席の構成です。

鳥ふじのランチメニュー 特上親子丼の説明書き名古屋コーチンと水郷赤鶏を使用

空いているカウンター席に座り、メニューを物色。

ランチメニューは絞られていて、
親子丼 950円
特上親子丼 1400円(限定10食)鶏肉稲垣種鶏場所の名古屋コーチン、千葉県産水郷赤鶏を使用
カツ丼 950円
もつ入り親子丼 950円

全てスープ、小鉢、お新香付きですね。

もつ入り親子丼の「もつ」とは鶏レバーとのことらしく、レバーも一緒に楽しめる「もつ入り親子丼」をオーダーして見ました。
まずは鶏のスープと小鉢の鳥のつくねが供されました。

もつ入り親子丼セット

オーダーから10分ほどで親子丼が着丼です。

玉子は半熟でトロトロ状態。レバーも一緒に玉子でとじられてますね〜。

タマゴがトロトロの親子丼です

まずは一口食べてみると、鶏肉は鳥本来の旨味が詰まっていて、トロトロのタマゴが絡んできます。
割下も濃すぎず割とアッサリ目だが、甘みはしっかり。

鶏肉とごはんと絡めて食べると旨いですね〜。

素材の主張がハッキリ出るように、割下の方の主張は控えめな感じです。

もつ入り親子丼は鶏レバー入りです

「もつ」にあたるレバーは親子丼の中での濃厚さが光っています。レバーの中身は半分ナマの状態で、口の中でレバーのコクが広がり旨い。こちらも半熟卵とご飯を絡めてガツッっといただきます。

御飯は親子丼にマッチングのイイ固めのごはん。

トロトロ玉子と割り下が染みこんでイイカンジで食べられますよ。

付け合せの鉢のつくねは、やさしい鶏肉だけで作られたシンプルな味わい。ダシ絡んで良い塩梅で頂けます。夜はコレをツマミに一杯やると最高かも。

鶏のスープ 小鉢の鳥のつくね

鳥のスープはシンプルな味わいで、シッカリと出た鳥の出汁に塩だけで味付けされたような優しい味。親子丼の付け合せの汁物として美味しく頂けますよ。
付け合せの漬け物

食べてみると、トロトロ玉子とやさしい味わいの割下でとじられた親子丼は、鶏肉が美味しく無心でかきこめる一品でサイコーでした。今回食べたレバー付きの「もつ入り親子丼」はレバーと鶏肉とWで楽しめるのもサイコーでした。

次回は特上親子丼を食べてみたいと思います。

さらに厳選素材なんで美味しいだろうな〜!

店名:鳥ふじ 「とりふじ」
TEL:03-3249-6118
住所:東京都中央区日本橋茅場町3-4-6 本橋ビル 2F
最寄駅:茅場町
営業時間:11:00〜14:00(売切れ次第終了),18:00〜22:30
定休日:日曜日(※要確認)

1 個のコメント

  • 茅場町“鳥ふじ”

    最寄:茅場町
    電話:03-3249-6118
    住所:東京都中央区日本橋茅場町3-4-6 本橋ビル 2F
    定休:日曜
    平日:11:00〜14:00 18:00〜22:30
    土曜:11:00〜14:00 18:00〜22:30

    茅場町のお客様を訪問する前にコ…