和風とんかつ はぎ乃(赤羽橋/とんかつ)圧巻のキャベツ盛り&ロースカツ

圧巻のキャベツ盛り&どでかいロースカツ定食

とんかつ「はぎ乃」のお店の外観

赤羽橋から歩くこと10分ぐらい。
大通りからかなり入り込んだ静かな路地にひっそりと佇んでいました。

ビルの1Fにあり、ちょうど角地に入り口があって、思わず見逃してしまいそうな入り口です。。。

静かな路地とは裏腹に店内は結構賑わってます。
この界隈のリーマンの方やOLさんでほぼ満席状態。人気のランチスポットのようですね♪

とんかつ「はぎ乃」のランチメニュー

ランチタイムメニューは、
特製 ロースカツ定食 800円
特製 串かつ定食 800円
特製 ひれかつ定食 950円
特製 ミニひれかつ定食 850円
NEW コロッケセット 950円
特製 ミニセットかつ定食 900円
特製 セットかつ定食 1590円
特製 えびフライ定食 1590円

定食には全て炊きたてライスと自家製こぶだし味噌汁、自家製漬け物つきです。

いろいろ食べられるコロッケセットにもトキメクが、ここはロース食いとしては外せないので、
ロースカツ定食でお願いしてみました。すべて特製と書かれていて、なんだか楽しみ♪

厨房内では男子店員さんがトンカツに衣をつけて揚げたり、キャベツを皿に盛られたりしてます。
キャベツはこれでもかと言わんばかりに皿の上に山のように盛られてます。

待っている間にも続々とお客さんが入れ替わり、かなりの回転率ですね。

ロースカツ定食800円

そして15分ほどでロースカツが供されました。

うほほ〜い♪ロースカツ、めっさデカイ〜♪

少し濃い目の揚げ色のロースカツの断面

山のように盛られたキャベツに横たわる大判のトンカツ。手のひらサイズ以上の大きさに圧巻です。
カツの揚げ色は若干濃いめで、シッカリ揚げのようだが、サックリと揚がってますね。
断面もシッカリ火が通っているようです。

ロースカツの断面 卓上の塩、カラシ、ウスターソース

まずは卓上の塩をつけて頂いてみました。
ロースの脂は良く乗っているが、甘みは抑えめで独特の豚の香りが感じられます。

卓上のとんかつソース 卓上のカラシ

続いて卓上のソースと辛子を付けてみました。
酸味の効いたソースと豚肉のかおりを抑える辛子の塩梅がイイカンジです。
辛子はチョイ多めにつけてツーンと来る感じで食べるのが美味しい。

普通もりでも結構多めのごはん

ソースとカラシをつけたロースカツでご飯が進みますね〜。
ライスは大盛りにはしなかったが、大きめの茶碗ですりきりイッパイ。かなり多めのライスですね〜。

山盛りキャベツ

キャベツはこれでもかと言わんばかりの盛り様で、食べても食べても減らない感じです。
細ーく千切りにされていて、みずみずしさもある千切りのキャベツなんで、カツの箸休めにいいかんじで食べられます。
しっかりお野菜補給できるのはホント嬉しいかぎりだ〜。

昆布出汁の味噌汁

味噌汁は「昆布出汁」と表記してあるとおり、しっかりとした出汁が取れててウマイです。

自家製の柴漬けがウマイ

そして漬け物は柴漬けと大根があるのだが、柴漬けの味がしっかり染み込んでいて、濃厚でうまいです。
こりゃーワシワシとゴハンがススムくん状態ですよ〜♪

食べてみると、脂の乗ったロースカツがかなりボリューム感があり、さらにテンコ盛りのキャベツも頂けて大満足ですよ♪
ごはんは大盛りにしなくても十分な多さだし、付け合わせの柴漬けがこれまた美味しくて、
カツも漬け物もゴハンをグイグイとすすめてくれる、そんな「はぎ乃」さんのロースカツランチでした。

夜のメニュー

近くに行くときはまた訪問したいと思います。
次回はいろいろ食べられる「特製コロッケ定食」を食べてみたいと思います。

店名:和風とんかつ はぎ乃
TEL:03-3584-6918
住所:東京都港区東麻布1-16-10 松縄ビル1F
交通手段:赤羽橋、神谷町
営業時間:11:30~13:40(L.O. 13:40),18:00〜22:00
土曜日11:30~13:40(第2、4土曜日のみ)
定休日:日祝日、第1、3、5土曜日(※要確認)

スポンサーリンク

 関連記事