麺々亭 (東陽町/中華)半チャンタンメンのチャーハンが普通盛り

東陽町駅を降りて四つ目通りを江東区役所方面に歩くこと3分ぐらい。
深川高校の近くに「麺々亭」はありました。


麺々亭@東陽町

外観はまさに大衆中華料理店的な感じで、店頭の看板には「雪花餃子 麺々亭」と書かれていますね。

赤い暖簾をくぐり店内に入ると厨房に面したカウンター席が現れます。
間口はすごく狭いんだけど奥に長〜く伸びる店内。まさに大衆中華料理店の趣です。


▼麺類と半チャーハンセットメニュー


▼単品、ご飯物、おつまみメニュー

メニューはノーマルなラーメン480円をはじめ、塩、ネギ、味噌、タンメン、ジャージャー麺となんでもござれ系。
半チャーハン付きのラーメン、名付けて「半チャンラーメン」シリーズもわんさかとあります。

ランチメニューも設定があり、AセットからDセットまでそれぞれ細かく設定されてます。
価格も650円〜850円とケッコウ良心的♪

夜の呑みにも対応しているようで、おつまみ系だと餃子、ピータン、チャーシュー、メンマ、などがラインナップしてますね。

メニューの中から半チャーハンとタンメンのセット「半チャンタンメン」をお願いしてみた。

厨房内では男子の店員さんが鍋を振られてます。
半チャーハンだと御飯ジャーで保温されたものを出す店も多い中、こちらのお店で出はちゃんと鍋振りされて作られてますね〜。
店員さんは男女2名で会話はあちらの言葉で、中国語(?)なのか本場の中華への期待感が倍増しますね〜。

そして10分ほどでタンメンとチャーハンが供されました。


▼半チャンタンメン


▼タンメン

まずはタンメンを頂いてみた。
スープは透明に近い状態で、あっさり塩味。中華のベースになるような鶏がらの感じがほんのり。

モヤシ、キャベツなどのシャキシャキ野菜がたっぷり入ってて、お野菜補給もバッチリ。
肉は豚バラの細切れがケッコウな量で入ってますよ〜。

麺はエッジの効いた中細ストレート麺。加水率が高めの麺はプルプルしていて、シャキシャキの野菜と絡めて食べるとうまし♪


▼半チャーハン

チャーハンは半チャーハンのはずだが、しっかり1人前ぐらいの多さです。これはウレシイ!
具材はチャーシュー、玉子、ネギ、などの基本に忠実なチャーハンだ。

チャーシューの香りが全体的によく馴染んでいてうまいですね〜♪
大衆中華のチャーハンにありがちなフンワリとしたアノ感じはあまりしない。御飯はパラパラとまではいかないが、しっかり味が馴染んでいますね。
若干白御飯と良く混ざってるところが分離しているところもあるけど、味もしっかり目だしノープロブレムだす!

普通盛りのタンメンとチャーハンでお腹いっぱい大満足ですよ〜。

食べてみると、タンメンはあっさり塩味ではあるが、さくっとライトに頂ける美味しいタンメンでした。お野菜のタップリ目なのは野菜不足の現代人にはホント嬉しいかぎりだ。
また、半チャーハンと称しながらサラリと出てくる1人前レベルのチャーハンが圧巻。
タンメンもチャーハンも1人前レベルで食べられて大満足の麺々亭さんでした。

全体的に価格帯も良心的なので、サクッと中華ランチで使うもよし、呑みでガッツリ行くもよし、という感じでした。

中華気分のときはまたお邪魔したいと思います。
次回は650円から食べられるランチメニューを食べてみたいな♪

店名:麺々亭 (めんめんてい)
TEL:03-6666-1505
住所:東京都江東区東陽5-32-18 井向ビル 1F
最寄駅:東陽町
営業時間:11:00~15:00 17:00~24:00
定休日:無休(※要確認)

スポンサーリンク

 関連記事