もつやき ばん(祐天寺/もつ焼き/居酒屋)

呑兵衛のオアシスは祐天寺にありぃ〜!呑みもツマミもCP値全開です〜。@祐天寺

週末の19:30ごろに訪問。
東急東横線の祐天寺駅から歩いて4分ぐらいのところにありました。

店頭の赤提灯が渋いです お店の外観

外観はいかにも居酒屋というような感じが漂っていて、赤ちょうちんの「もつ焼ばん」の文字が印象的です。お店の前を通ると焼き物の美味しそうな匂いが漂ってきます。

まずは店内に入りカウンター席に案内されました。店内は完全に大衆居酒屋モードで壁に向かった幅の狭いカウンター席と20人位座れるテーブル席がありました。

テーブル席は相席は当たり前、カウンター席も食べてるときに横にズレることも当たり前の世界です。

厨房を挟んだ反対側にもカウンター席があるようでした。入店したのが厨房を挟んで右側で、左側の扉を開けると厨房を正面に見れるカウンター席のようでした。

店内はこの時間でほぼ満席状態で、比較的若い方を中心に男同士、女同士など楽しくワイワイ話しながら飲まれてました。

お通しの枝豆とサッポロ瓶ビール

カウンターに座りとりあえず瓶ビールを注文。サッポロビールの大瓶とグラス、枝豆が出てきました。久しぶりに瓶ビールを飲んだのですが美味いですね〜。とくにこの大衆居酒屋のような空気感にはぴったりでした。

レバ刺し /><noscript><img src=モツ煮 モツ煮で酒が進みまくります

そしてツマミをオーダーすることにした。店内の壁に貼られたメニューの数々は全て目を疑うほどの安さでした。とりあえず「レバ刺し」と「もつ煮」を注文してみた。注文して3分位で料理が出てきました。

まずはレバ刺しですが、上にはネギと生姜とニンニクがのっています。鮮度のいいレバ刺しは量もかなりあります。これで¥280は安すぎますね。

つづいてモツ煮込みです。味噌仕立てで汁はサラサラして、まるで濃いめの味噌汁のようです。器も大きめで中に入っているモツの量はどっさり入っています。モツを食べながら汁もズズーっと飲んでみましたが、モツの旨味が溶け出した味噌汁のようでGOODでした。これもまた¥280と安過ぎ〜!

レバカツ。 カシラ、つくね、レバー

その後レバカツ130円、串焼き3種類おねがいしてみた。串焼きはどれも100円でした。

次にレモンサワーをオーダーしてみた。半分までアルコールのジョッキと瓶入りのハイサワーと生のレモンが出てきました。完全にセルフ方式でしたが、アルコールとサワーの割合を自分で決められるのはホッピーのノリでした。

レバカツと串焼きがでてきました。レバカツは10センチ角位の大きさで、うすーいレバーの肉に衣がついていて、まるで子供の頃に駄菓子屋で食べたソースカツを彷彿とさせます。ソースに潜らせてありそのまま頂けます。レバーの味はしっかりしていて、これで130円はすばらしいツマミでした。

串焼きは全て100円でかしらとつくねとしろを食べてみましたが、100円とは思えないおいしさです。特にかしらが肉肉しくて美味しかったですね。

ちくわの磯辺揚げ。盛りが良過ぎ〜

その後ちくわの磯辺揚げ、レモンサワーをお代わりしてみました。レモンサワーのジョッキ半分のアルコールはかなり効くようで、2杯位で完全に出来上がってしまいました〜。(これ以降の記憶なしですぅ〜)

そしてお勘定をお願いしてみると2900円でした!安すぎ〜!でした。

酒もツマミも安く、気の合う仲間と肩の力を抜いてお酒を飲むなら最高ですね。こんなお店が祐天寺にあるなんてとても感動しました。

再訪問しまくり千代子です〜。(酔)

店名:もつやき ばん
TEL:090-4706-0650
住所:東京都目黒区祐天寺2-8-17
最寄駅:東急東横線祐天寺駅
営業時間:16:00〜23:00,土曜は15:00〜
定休日:日祝日・年末年始・お盆