トナリ(木場/タンメン)辛タンカラ

木場駅から歩いて1分ぐらい。
門前仲町側の4番出口を出て木場の交差点をわたってスグです。


タンメンのトナリ@木場店

木場にはトナリの本店があるが、同じ木場に2店舗を出すなんて、
かなり木場を攻めてるカンジがしますね〜

外の看板には「野菜たっぷりタンメン」とか「東京タンメン」なんて文字が書かれてますよ〜。


▼店内の券売機

店内に入ると食券を購入します。
タンメンの他にも辛タンメンなるメニューもありますね〜

メニュー構成としては、
タンメン 720円
辛タンメン 820円

セットものとしては、
タンカラ 880円(タンメン+唐揚げ)
タンギョウ 880円(タンメン+餃子)
辛タンカラ 980円(辛タンメン+唐揚げ)
辛タンギョウ 980円(辛タンメン+餃子)

カラギョウライスなんてのもあって、唐揚げと餃子とライスみたいですね。
あえてタンメンを入れないセットがあるのはオモシロイです♪

タンメンは木場のもう一店舗と丸の内店で食べたことがあったので、
今回は辛タンメンに初挑戦してみることにした。

店内は間口が狭く奥に長く伸びていて、厨房に沿ったカウンター席のみ。12席ぐらいかな。

厨房内では中華鍋で野菜をどっさり炒められてますよー♪


▼野菜たっぷりの案内

卓上の張り紙を見ると、一日に必要な野菜の量よりも多めに野菜が取れるようだ。
お野菜たっぷりなのは、ホントに嬉しいかぎりだす。

そして10分ほどで辛タンカラが供されました。


辛タンカラ980円


辛タンメン


▼野菜たっぷりのタンメン

辛タンメンの上にはこんもりとモヤシが盛られていて、麺は全く見えないほど。。


▼辛タンメンのスープ


▼生姜入りの辛味

スープはノーマルタンメンよりも赤く、辛味がほんのり効いてる感じ。
丼の脇に盛られた赤い辛みは生姜と唐辛子を混ぜあわせた感じで、スープに広げると生姜のサッパリ感と辛味が追加され美味しく頂けます。


▼麺は平打ち太麺@浅草開化楼製

麺は平打ちの太麺。浅草開化楼の麺のようで、辛味のあるスープとぶっとい麺でワイルドにワシワシといただけますよ〜♪

具材は野菜がほとんどで、モヤシのシャキシャキ感とごわっとした平打ち太麺の絡みがいい塩梅ですよ。
アツアツのタンメンに辛味も効いてて、額からは汗がタラタラと流れ出します。


▼タンカラの唐揚げ

唐揚げは大振りなものが3個。衣はサクサクに揚がっていて、お肉の下味はしっかり濃いめ。
タンメンのお供にもいいが、ビールやライスにも間違いなく合いそうな、しっかり目の味付けだ。

タンメンだけでも野菜と麺でしっかりした量だが、プラスの唐揚げ3個までいくとカナリの量でお腹いっぱい♪
ガッツリ行きたい時には唐揚げか餃子は必須ですな〜。


▼卓上の生姜

食べてみると、タンメンの辛いバージョン「辛タンメン」を試してみたが、基本のタンメン同様、野菜たっぷりで麺もワシワシといただける感じが良かったですね。ボリューム感はサイコーでした♪

辛さはノーマルのタンメンよりチョイ辛ぐらいの感じだったので、辛いもの好きな人には物足りないかも。
辛味が加わることで、普通のタンメンの100円増しになるのは、あまりお得感はないのかと思われた。

さらに辛味を増せる「辛増し50円、W辛増し100円」もあるが、セットなんかにすると1000円オーバーなのでチョト高いなぁ。。
やはりオイシク、お得に、ガッツリいくなら普通のタンメンのセット880円(唐揚げ、ギョーザ)の方がパフォーマンス的には良いかと。。。

次回は、本店(?)と木場店のノーマルタンメンを食べ比べてみたいと思う。

店名:トナリ 木場店
TEL:
住所:東京都江東区木場5-5-12
最寄駅:木場
営業時間:11:00~15:00,18:00~22:00
定休日:不定休(※要確認)

スポンサーリンク

 関連記事