大盛りナポリタン600g!浜松町駅の行列のできるデカ盛りスパゲッティ!バルカ

R0000583-icon

JR浜松町駅の南口改札を出てすぐ。
ちょうど駅のコンコースの中にバルカさんはあります。

スポンサーリンク

バルカ@浜松町駅

バルカ@浜松町駅

店頭のサインは「Cafe and Bar BARCA 」と書かれていて、お昼はカフェ営業、夜はハイボールバーとして利用できるようだ。

ランチタイムに浜松町駅構内のコンコースを歩いてると、お店の前にはいつもサラリーマンの行列ができていて、以前から気になっていたバルカ。

今回ランチタイムをチョイすぎに通り、行列がゼロなので、早速入店してみた。

JRの改札を降りてスグの駅のコンコース

店内は厨房に面したカウンター席と、ハイカウンターのようなテーブル席なんかが準備されてる。

お昼すぎだがサラリーマンの方を中心にほぼ満席状態で、人気の高さがうかがえる。

スポンサーリンク

メニュー

メニューは基本的にナポリタン一択で、「並ですでに大盛スパランチ」と書かれてて、大盛りデカ盛り上等感がひしひしと伝わってくる♪

「並ですでに大盛スパランチ」と書かれたナポリタンのメニュー

  • 並400g 700円
  • 大600g 800円
  • ジャンボ800g 900円

の3ラインナップ。写真付きでナントナク量がわかるようになってる。

トッピングメニュー

トッピングオプションもあるようで、

  • 半熟玉子 100円
  • とんかつ 250円

「並ミートとんかつのせ」というメニューも書かれてるようだが、ミートソースがあった時代の名残なのか。。いまはミートソースはないみたいやし。。ナポリタンに乗せられるってことやな。。

店頭の手書きの案内には、

BARCAのスパゲッティは並盛りですでに2人前、、、の案内板

BARCAのスパゲティーは並盛りで、すでに2人前(400g)
大盛り600g約3人前、ジャンボ800g約4人前
お腹がとっーても空いている方、ぜひジャンボにチャレンジしてみてください!!

と書かれてる。

ジャンボにもトキメクが、メニューの写真がありえへん状態。
チキンなワタクシはとりあえず「ナポリタン大盛り600g」をお願いしてみた。。。

店内のウイスキーのボトル棚と黒板の案内

厨房内からは、フライパンでナポリタンを炒める音がジュージューと聞こえてくる。基本的にオーダーごとに炒めているようだ。

「ナポリタン」というと、どうしてもロメスパの存在が脳裏をかすめるのだが、並盛りで400g、大盛り600gは、ガッツリ系ロメスパ店なら割とフツーな量かと思う。例えばパンチョとかね。

テーブルに置かれたフォークとスプーン

でも、この浜松町というホワイティなカラーな街だと、並盛り400g、大盛り600gは、かなりインパクトがある。
フツー盛りは200gあたりが常識やろうし、デスクワーク前の400gは、破壊力ありすぎだろう。。

店頭の「大盛りスパゲッティ」と書かれた看板

そして10分ほどでナポリタンが供された。

ナポリタン@大盛り600g

ナポリタン大盛り600g

ぬぅおおおお~~!

楕円のプレートに盛られたナポリタン。皿の長手方向は40センチ越え、短手でも20センチぐらい。
オレンジ色の山はかなりの量で、ホントに600gなのかと思ってしまうほど。。

デカボトルのタバスコが普通サイズに見えてしまう、壮観なナポリタンだ♪

まずはフォークでクルリンパで巻き巻きしていただいてみた。

フォークでくるりと巻いてみた

麺はロメスパの太麺より若干細めだが、ジャンルでいうなら太麺。
アルデンテでもない、ロメスパのようなモッチリ太麺までいかない。
どことなく喫茶店のナポリタンを彷彿とさせる麺だ。でもジャンルとしては太麺かな。。

具材はタマネギ、ピーマン、マシュルーム、ウインナーなどのシンプルWithナポリタンの王道。

具材のウインナーとタマネギ

なんだかスライスウインナーが子供心をくすぐるものがあり、発見する度にウキウキする。。オトナやけど。。

ナポリタンくるりんぱ、ウインナーのせ

味付けは意外と甘めに仕上がってて、ケチャップにタマネギの甘味が加わってるようだ。

若干焼きの入ったナポリタンの麺

オイリーな感じはさほどないので、割とスルスル入るナポリタンだ。

卓上の粉チーズとデカボトルのタバスコ

そして、ナポリタンの定番、粉チーズを大量に投下!
クラフトパルメザンチーズではなく、Grana Padano Powder Cheese「グラナパダーノ?」とかかれてる。

大量に粉チーズをかけてみたナポリタン

粉雪のように粉チーズを大量にふりかけると、甘味のあるナポリタンにチーズのコクと旨味が加わる。マイルドなチーズ感がグッドジョブ!マジでレミオロメンに教えてあげたいくらいだ!

卓上にはタバスコのデカボトルも置かれており、甘味のあるナポリタンにかけてみた。

粉チーズとタバスコ

ナポリタンにタバスコ単体は、ケチャップとタバスコの酸味が倍増されて、あまり好きではないのだが、この甘味のあるナポリタンはタバスコ単体との合わせ技もアリだ!

もちろんチーズ&タバスコもナカナカのコンビネーションで、大盛りであることを忘れて、ワシワシとナポることができる。うまい。

楕円皿に山盛りのナポリタン大盛り600g

そして8分目を超えたあたりで、満腹感の峠が近づいてくる。
やはり「並盛りで、すでに大盛り」のキーワードに偽りなし!という感じだ。

それでも卓上の粉チーズとタバスコで、味変しながら最後まで完食だ。

浜松町バルカ1923と書かれた店内の案内

食べてみると、
オレンジ色した足柄山のようなナポリタン大盛り。

甘味のあるナポリタンは、チーズとの組み合わせはもちろん、タバスコとの組み合わせもバツグンで、大盛りとはいえどスルッと食べられた。

浜松町駅南口改札

特筆すべきは、その大盛り感だろう。

JR浜松町駅の改札口目の前で「大盛り上等」なオーラを放つバルカさん。

浜松町駅の券売機

浜松町というと、THEビジネス街といえるほどサラリーマン率が多く、並盛り400gは昼からの仕事に間違いなく支障をきたしそうやし、破壊力バツグンな量かと思われた。大盛り600gとかマジヤバ過ぎると思う。

しかし、ビジネス街の浜松町とはいえども、大盛りLOVEな方も当然居るわけやし、浜松町所属のガッツリ大盛り派の原動力になってることは間違いないだろう。

浜松町駅から見た東京タワー(芝大門側)

そうゆう意味では、バルカさんのがっつりナポリタンが、浜松町というビジネス街から日本経済を支えてると言っても過言ではないだろう。(言い過ぎか、、)

まぁ、なんにせよ、ガッツリ系のロメスパとは一味違うナポリタンに大満足。

浜松町でナポリタン気分の時は、またおじゃましたい。

次回は最上級のジャンボ800Gを試してみたいなぁ。とんかつも乗せるか。。

ご馳走様でした~♪

店名:BARCA 浜松町駅店 「バルカ」
TEL:03-3436-3101
住所:東京都港区海岸1-3-1 JR浜松町駅内
最寄駅:浜松町駅 南口 コンコース内 都営大江戸線大門駅
営業時間:7:00~23:00,土日祝9:00~20:00
定休日:無休(※要確認)

スポンサーリンク
R0000583-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!