めん屋 いなば(秋葉原/ラーメン)濃厚豚骨和風

秋葉原駅から歩くこと5分ぐらい。
昭和通りを御徒町方面に進み、蔵前橋通りを右折したところに「めん屋いなば」がありました。


めん屋いなば@秋葉原

最寄り駅だと御徒町や末広町なんかも近いかも。

外観は黒っぽい木をあしらった佇まいで、大通りに面したところにあるのでスグにわかりますね。

店内に入るとまずは食券を購入します。
基本メニューは絞られていて、
濃厚豚骨和風ラーメン 650円
中華そば 650円
つけ麺 750円

麺の大盛り100円、特盛り200円や特製仕様などでラインナップがわかれています。
トッピングは「のせもの」のボタンがあり別途購入が必要。

まずは基本で有りそうな濃厚豚骨和風ラーメン650円と味玉100円トッピングを押してみました。

並盛のラーメンが650円なんで価格的にはかなりガンバってる感じだ。

あいているカウンター席に座り食券を渡します。

店内は2名の男子店員さんで切り盛りされていて、ほぼ若い人が作っている感じですね。

そしてオーダーから10分ほどでラーメンが供されました。


濃厚豚骨和風ラーメン

美味しそうなスープの色をしてますね〜♪

スープの上には魚粉はたっぷりと盛られてますよ。

まずは魚粉を混ぜずにベースのスープのみ頂いてみた。
豚骨の濃度はかなりおさえめで豚骨臭もほとんどしない。あっさり食べやすい系の豚骨です。豚骨の部分は濃厚という感じはしない。
スープの表面には白いつぶつぶの背脂らしきものがプカプカと、、

魚粉をスープに溶かし全体になじませて啜ると、豚骨ベースの魚介系ラーメンの味に。
魚介の感じがケッコウ濃厚に感じられ、このあたりを濃厚と呼んでいるのだろう。

麺は中太ストレート。断面は四角くエッジのたってる感じだ。
茹で加減も上々でしっかりとしたコシがあり、魚介で濃厚になったスープがうまく絡んでくれますね。

トッピングの味玉は予め半分に割られていて、味付けは割とおさえめ。

チャーシューは小さいが結構ぶ厚めでシッカリと噛みごたえのある感じ。脂身も少なく割とヘルシー。

その他シャキシャキ感を出すキャベツがのってますね。

食べてみると、濃厚豚骨和風ラーメンということで、豚骨への濃厚さを期待していたが、濃厚なのは魚介の方でしたね。これなら濃厚和風豚骨の方がいいような気がするなぁ。。。

濃厚な豚骨に期待していた分チョイ肩透かしな部分があったが、これはこれでナカナカ美味しい魚介系ラーメンだった。

この魚介のインパクトの強いスープであれば、意外とつけ麺の方がイケてるかもしれないと思ったりしましたね。。。

秋葉原に行くときはまたお邪魔したいと思います。
ご馳走様でした〜♪

店名:めん屋 いなば
TEL:03-3831-7878
住所:東京都台東区台東2-7-4 和田ビル 1F
最寄駅:秋葉原、末広町、御徒町
営業時間:11:00~24:00,日11:00~21:00
定休日:無休(※要確認)

スポンサーリンク

 関連記事