つけ麺なかむら(渋谷、神泉/つけ麺)【閉店】

渋谷から歩くこと10分ぐらい。
夜になると賑やかそうな百軒店商店街の中に「つけ麺 なかむら」はありました。


つけ麺なかむら@渋谷

まわりはラブホが数多く立ち並んでるところで、ロケーションとしてはチョト妖しげ。
店頭にはメディアで紹介されたときの立看板なども置いてありますね。けっこう有名なのかなぁ。。

店内に入るとまずは食券を購入します。

つけ麺ラインナップは、しょうゆつけ麺 辛味つけ麺 味噌つけ麺 辛味噌つけ麺、
ラーメンは醤油と塩が準備されてるようです。
その他、焦がし油そばなんてのもあるようですね〜。

今回は基本メニューでありそうな「しょう油つけ麺700円+味玉100円」を押してみました。
夏季期間限定だが中盛までお安く頂けるようで、とうぜん中盛でお願いしてみましたよ♪

店内は厨房に面したL字のカウンター席が中心。
2人の男子と1人の女子店員さんで切り盛りされてます。

そして15分ほどで「しょう油つけ麺」が供されました。


しょう油つけ麺@味玉

透明感のあるつけ汁の上には海苔とナルトちゃんが鎮座されてます。

まずは一口頂いてみると、サラサラ目のつけ汁は意外とアッサリ目。でも表面の油はしっかり浮いてる感じだ。
甘みと酸味が前面に出てくる感じで、ベースの豚骨がほのかに香る程度に感じる。

つけ汁の中には、薄く切られたメンマと、一口サイズのチャーシューがゴロリと入ってますね。

トッピングの味玉は黄身がジュルリとゆるくて、味付けは意外とひかえめな感じだ。

麺は中太ストレート。
もちもちっとした食感の麺で、浅草開化楼製のようだ。

サラサラ目で甘めの酸味が強いつけ汁なんで、麺への絡みもほどほどな感じ。
卓上にある魚粉を入れるとつけ汁に魚介のコクが出てきてイイカンジに仕上がりました。

最後はテーブル上に置かれてるポットから割りスープを注いでスープ割りを頂きます。
もともとのつけ汁自体が比較的あっさり目なので、スープで割らなくても全然飲めるかも。。
でも一応つけ麺の最後の儀式として頂いてみましたYO〜

食べてみると、甘酸っぱい系のつけ麺で、全体の印象としても比較的おだやかな感じのつけ麺だった。
何か1つ抜きん出たインパクトがあるわけではないが、全体としてヘルシーかつ食べやすい「つけ麺」に仕上がっていた。
どのあたりが「しょう油」なのかチョトわかりにくいつけ麺だったなぁ。

さっぱりとヘルシーに頂けるつけ麺だけに、健康志向の方にはいいかもしれないけど、濃厚ドロドロなつけ麺みたいなワイルドな味が好きな人にはチョト物足りないかもしれない。

渋谷で百軒店の方に行くときは、またお邪魔したいと思います。
ご馳走様でした〜♪

店名:つけ麺 なかむら
TEL:03-3770-4766
住所:東京都渋谷区道玄坂2-18-7 1F
最寄駅:渋谷、神泉
営業時間:11:00~朝6:00、日祝11:00~20:00
定休日:無休(※要確認)

スポンサーリンク

 関連記事