もはや定食王!生姜焼き定食が絶品すぎる!ラーメン王 後楽本舗(渋谷)

渋谷ラーメン王後楽本舗の生姜焼き定食

渋谷駅から歩くこと3分ぐらい。
マークシティーの横手の道玄坂飲食街の中に、ラーメン王 後楽本舗はあります。

スポンサーリンク

ラーメン王 後楽本舗@渋谷

ラーメン王後楽本舗の外観

多くの飲食店が軒を並べる道玄坂の中ではあるが、黄色い看板に書かれた「ラーメン王」の文字が一際目立っている。

店頭に貼られた写真付きメニュー

店頭には写真付きのメニューも貼られていて明朗会計。安心して入店可能だ。

まずは店頭に置かれた券売機で食券購入だ。

スポンサーリンク

メニュー

一番左上のデカイボタンは定食系になってて、定食イチオシ感がプンプン漂う。

店頭の券売機

定食系だと、、

  • 定食 670円
  • 餃子付定食 820円
  • 麺定食 670円

などなどのラインナップ。

定食または餃子付定食の中身は、

  • 肉野菜
  • ニラレバ
  • 麻婆豆腐
  • 豚生姜焼き
  • 肉味噌炒め

の中からおかずを選択する形。店名は「ラーメン王」なのだが定食の充実ぶりはナカナカだ。

麺定食は半餃子とライス付きになってて、、

  • しょうゆ
  • みそ
  • もやし
  • タンメン

の中からラーメンを選択する形。

RR006862-min.jpg

ラーメン単品も選択可能で、カナリのレパートリー。ラーメン王の名に恥じない充実のラーメンラインナップ。

その他、ご飯物も準備されてて、チャーハン、天津丼、中華丼などが570円で供されてる。

以前訪問したときには、チャーハンやレバニラ炒め定食の激ウマっぷりに感動したのは記憶に新しい。

されどチャーハン!渋谷の中華屋の激ウマ炒飯!ラーメン王 後楽本舗

2014.08.03

絶妙ニラレバ定食670円!渋谷道玄坂の大衆中華の名店!ラーメン王 後楽本舗

2014.12.30

今回はガッツリとした定食を食らうべく店頭の写真を見てみたのだが、「幸楽の豚生姜焼き定食、強火で炒めた香ばしい豚バラ生姜焼き。白めしとの相性抜群!」と書かれてる。

なぜ定食系の中でもしょうが焼き定食だけがイチオシなのか?これは気になる!

店頭の「後楽の生姜焼き定食」案内

早速「豚生姜焼き定食」のボタンをポチッと押してみた。

食券を買ったなら早速店内へ。

店内は厨房に面したL字のカウンター席とテーブル席2つ。

あまり広いとは言えない店内だが、昼時はかなりの満席状態でにぎわってる。サラリーマンやガテン系の男子でほぼ満席状態だ。

席に座ったなら「定食」とだけ書かれた食券を渡し、ここで定食の内容を伝える。「生姜焼きで!」

定食のメニュー

厨房内では3人の男子店員さんが料理を作られてる。

鍋振りの店員さんは大きい中華鍋でガシガシおかずを作られてて、その勢いはかなり目を引く。
その音もすさまじく店内にガシガシ鍋を振る音が響いてる。

店内のカウンター席上の調味料類

空気感はまさに大衆中華屋の殺伐とした雰囲気で、THE男の中華屋という感じだ。

ラーメン王という店名ではあるものの、お客さんのオーダーのほとんどが定食系かチャーハン系で、ここは定食屋かよ!という感じだ。

そして、なんだかんだ考えてるとオーダーから5分ほどでライスとスープ、そして最後に料理が供された。

豚生姜焼き定食

豚生姜焼き定食

おおお〜!

お肉がガッツリと盛られた壮観なジュアルが空腹を刺激してくる。
これはカナリ食べごたえがありそうだ。

まずは生姜焼きを一口頂いてみた。

生姜焼きを箸で持ち上げてみた

豚のバラ肉とタマネギで炒められた生姜焼き。

お肉は適度に脂が乗っていて、豚肉と言えばコレ!と言える味わい。

お肉の食感もナカナカ柔らかく、街の大衆中華屋としてはレベルの高い豚肉だ。

豚肉とタマネギの絡んだ生姜焼き

タマネギは若干クタッとするぐらい炒められてて、独特の甘みが豚肉と絡んでうまい。

味付けはキホンに忠実な生姜焼きの味わいだが、定食屋で出てくる優しい味わいのものとは一線を画し、街の大衆中華屋ならではのガツンとくる味わい。

若干味噌が効いてるのか、濃厚な味わいの生姜焼きだ!

このガツンとくる味わいこそが、御飯をワシワシと進めてくれるぜ!

御飯の上に乗せた生姜焼き

御飯は大きめの茶碗にスリキリ一杯で盛られてて、かなり多め。

定食屋っぽい若干硬めの炊き加減で、生姜焼きの相棒としてワシワシとかきこめる。

スープは醤油ベースで少しだけ生姜の風味がついたもの。見た目の色とは相反して、わりとアッサリ目の優しい味わいだ。

スープ

生姜焼きの脇にはマヨネーズが大量に盛られてるのだが、付属の千切りキャベツにつけても、まだ残るほどの大量ぶり。

皿の脇に大量に盛られたマヨネーズ

もしかして、生姜焼きに付けて食べるという、ラーメン王後楽本舗ならではの食べ方の提案なのか?

試しに生姜焼きにマヨを絡めたところ、生姜焼きのコクとマヨのサッパリ感がなかなか合う。

これはアリかもしれない!でも付けなくても十分うまい生姜焼きなので、マヨラー以外にはナシでも大丈夫かな。

そして、生姜焼きを食べすすめるのだが、量も多く相棒のライスもカナリ多めなので、圧巻の食べごたえだ。

大盛りの豚の生姜焼き

最後は御飯に添えられた2切れのタクアンでクールダウンしながら完食だ。

食べてみると、、

「ラーメンや大衆中華屋の生姜焼きって、実際どないやねん?」と思って食べたのだが、後楽の生姜焼きはまさに目からウロコ。

豚肉のうまさやタマネギの甘味の効いた本格的な生姜焼きの味わいは、大衆中華とは思えぬ激ウマぶりだった。

店の外に貼られたイチオシ案内「後楽の豚生姜焼き定食!白めしとの相性抜群!」の文字に偽りなしと率直に思える味わいだった。

店頭の写真付きメニュー

「ラーメン王 後楽本舗」
店名から、キホンテキにはラーメン屋というコンセプトかと思われるが、定食の充実っぷりやお客さんのオーダーの割合から、まさにラーメン屋≦大衆定食屋と言っても過言ではないだろう。

今回そのラーメン王の生姜焼きを食べたのだが、なにげにキホンに忠実で御飯の相棒として最高のパフォーマンスを発揮する生姜焼きにはマジで恐れ入った。

ラーメン王後楽本舗の前の渋谷道玄坂の飲食街

渋谷で670円で生姜焼き定食が食べられるラーメン王後楽本舗。しかも生姜焼き多め!

生姜焼き定食フェチの方なら是非もので試してみてはいかがだろうか。

渋谷に来る時はまたおじゃましたいな。

次回は生姜焼き単品とチャーハンで合わせてみたいなぁ。。

ご馳走様でした〜!

店名:ラーメン王 後楽本舗 「こうらくほんぽ」
TEL:03-3464-1650
住所:東京都渋谷区道玄坂2-7-4
最寄駅:渋谷駅
営業時間:24時間営業
定休日:無休(※要確認)

スポンサーリンク
渋谷ラーメン王後楽本舗の生姜焼き定食

 関連記事