亜寿加「あすか」(渋谷/担々麺、ラーメン)排骨担々麺がうまい

排骨担々麺で有名な亜寿加「あすか」渋谷
亜寿加「あすか」@渋谷

渋谷駅のバスロータリーやモヤイ像のある西口側。
246号線をまたぐ歩道橋を渡ってスグのところにお店はありました。
お店名は「亜寿加」とかいて「あすか」と呼ぶようです。

外観は黒を貴重とした作りで、「らーめん」と書かれた木の看板がかけられてます。
基本的にはラーメン屋さんのようだ。

店内は真ん中に厨房があり、囲むようにカウンター席のみで構成されています。

あすかのメニューは担々麺、ラーメンなどいろいろあります

メニューは、
担々麺780円をはじめ、だいたい1000円以下の設定。
四川辛口担々麺、四川辛口味噌ラーメン、醤油ラーメン、塩ラーメン、つけめんなど幅広いラインナップ。

冷やし系もあるようで、冷やし中華、冷やし担々麺、サラダ冷やし、なんてのもあります。

どのメニューにも「排骨」の設定があり、排骨担々麺や排骨つけ麺などがあります。

今回は基本で有りそうな担々麺に排骨のついた「排骨担々麺」をお願いしてみた。

豚の唐揚げ「排骨」がのった排骨担々麺
排骨担々麺

そして10分ほどで排骨担々麺が供されました。
無料のライスも付けてもらいました。

排骨担々麺のスープは動物系ベース

まずはスープを一口啜ってみるると、動物系の琥珀色のスープでしっかりとしたコクがあります。
ゴマは少し粗めのものが入っていて、ジャクジャクした感じもある。

中華料理屋のゴマ風味が濃厚な担々麺とちがい、どちらかと言うとスープの印象がが強い感じ

辛さは初めはそこまで強くないが、食べ続けると額からしっとりと汗が出てくる。
辛いもの好きの人は辛さの追加は入れたほうが良さそうですね。

麺は中細のストレート麺です

麺は中細でストレート。
若干茹で過ぎ感があるのかやわめ。麺硬めのオーダーはしたほうが良いかもしれない。

排骨担々麺の排骨は薄いけどでかい 排骨の衣にスープが染みこんでイイカンジ

排骨は豚ロースの唐揚げで、サクっと揚がった衣がスープを吸い込んでフニャッとやわらかくなり始めてる。サクっとフニャっとの中間ぐらい。
一口食べると、豚肉に付いたしっかりとした下味と、衣が吸い込んだスープ、そして豚ロースの旨味が口の中に広がる。うまし!
豚肉はケッコウ薄めだが、大きさがあるので食べごたえも十分。

担々麺の青梗菜。シャキシャキしておいしい

青梗菜は茎と葉の両方入っていて、シャキシャキ感と独特の苦味で美味しく頂ける。
箸休め的にもイイカンジだ♪

無料でついてるライスは排骨にあう 卓上の食べ放題の高菜。無料サービスのライスに合いますね

無料サービスのライスは下味しっかりの排骨と一緒に食べるとうまいです。
卓上の食べ放題の高菜をのせると、これまた御飯すすみまくりですよ〜。

食べてみると、いわゆるゴマ風味の担々麺ではあるが、ベースの動物系のスープの印象が強く、ゴマの風味はほんのりという感じだった。
やはりトッピングで乗っかってる大判の「排骨」は満足感が高く、どのメニューでも必須のトッピングアイテムなのかと思われる。

渋谷で担々麺気分の時はまたおじゃましたいと思います。
これからの季節は「排骨冷やし」なんて良さそうだな〜♪

店名:亜寿加 (あすか)
TEL:03-3461-3383
住所:東京都渋谷区桜丘町2-11 荻野ビル 1F
最寄駅:渋谷駅
営業時間:平日11:00~22:00,土11:00~21:00(L.O.20:50)
定休日:日祝日(※要確認)

2 件のコメント

  • Thank you for the comment.
    Please carry out skilled [ of the subculture semi-gourmet of Japan ] from now on.
    I would appreciate your favor in the future.