イーション 東京グランスタ店(東京/駅弁)イベリコ豚重

脂のうまみが濃縮されたイベリコ豚重。東京駅グランスタ

//////////////////////
今日はお昼から新幹線で出張なので駅弁でもと思い、KN氏に以前おしえてもらったイベリコ重を食べてみた。
本来なら品川から新幹線乗車だが、本日は朝からイベリコ豚モード、、、、

どちらで乗っても運賃一緒なら、あえてイベリコ経由で、、、、
というわけで、グルッとまわって東京駅出発!

販売店は東京駅の中にあり、中央の改札のB1のにあるGRANSTAという駅弁売り場で購入。(その他今半のすき焼き重などもありグランスタは東京駅でも隠れた穴場です)
たしか14番線と15番線のあいだの階段で地下におります。

KN氏の事前情報では、「新幹線に乗るときは必ず買う、、、」というほどなのだ!
そんなにうまいのかなぁ?
期待度はかなり高鳴り、ウーロン茶も買い込みいざ新幹線のなかへ、、、

イベリコ豚重外箱

まずは外箱ですが期待させられるキーワードがわんさかとのっています。
スペイン産ベジョータ
イベリコ豚重!
//////////////////
イベリコ豚の中でも最高峰のベジョータ産を使用
どんぐりを食べて育ったベジョータは口溶けの良い旨味のある脂身をお楽しみいただけます。
この商品は旨みをご堪能して頂きたく脂身が多い商品でございます。
//////////////////

などなどと書いてありますよ!
旨味のある脂身、、、(食欲をそそる、、)

脂身が多い商品でございます、、、(何の注意書きにもなってない!そんなこと書いたら、買おうか買うまいか悩んでる出張族の人の背中を「ふっ」と後ろから押してますって!)
ステキじゃあーりませんか!

という訳でうんちくはさておき、、、、

実食してみました。

イベリコ豚重お肉ぎっしり

ご飯の上に盛られたイベリコ豚は、ご飯を95%ほど覆ってしまうくらいのてんこ盛りです。
そして食べてみて、一口めでわかりました。
「任務中ですが、、、、ビールください!」
そんな感じです。(呑んでません。神に誓って!)

お肉だけでビールと相性ばっちりです。
甘辛く味付けされたタレについたイベリコ君。

タレのバランスがとても良いです。
ゴハンにも甘辛いタレがほどよく染み込んでおり良いバランスです。
甘辛いタレに使ったイベ豚!

お好みでかける七味も、甘辛さを倍増させていい感じに効いてます。
脂は冷めていてもおいしいです。
(温かいとさらにおいしいこと間違いなしです。)


大阪への旅路の途中です。
今回はバタバタで新幹線に乗り込みなので、東京駅で駅弁を購入することにした。

前回、東京駅で「イベリコ豚重」が大当たりでしたので、今回も同じ駅弁屋さんで買うことに。
そこに「イベリコ豚重」に負けず劣らずで売り出し中のお弁当が、、、

山方育ちのハンバーグ御膳の外箱

////////////////
山形育ちのハンバーグ御膳!
山形県産牛と山形県産豚のみを使用し、お肉の旨味を存分に味わっていただける贅沢なハンバーグ弁当です。
////////////////

うんちくがまたそそられます。
脂身要注意なのでウーロン茶といっしょに購入しイザ新幹線車内へ。

ハンバーグ中心のお弁当です
いただきまーす!
ハンバーグ、デカっ!!+ご飯。それだけ!!

「野菜とか彩りとか、、、ないんですかぁ〜、、、」つて感じです、、
でも、作った人のハンバーグに対する自信がうかがえます。いさぎよいですね!

そしてハンバーグを一口。
旨味が詰まってますね。このバーグは。
バーグ、ご飯、バーグ、、、そんだけ!!作り手の自信がうかがえました!

しかも意外とアッサリしていて、脂っこくはありませんでした。
品川に着く前に完食です、、、(イベリコ豚と同じですね)

山形といえばナマハゲぐらいしか連想することができませんでしたが(すいません山形県人さん、、、)
舌の上に刻み込まれました。

山形牛と山形豚。
これはくせになりますね。
/////////////////////////
2010/10
お昼の時間帯に新幹線で移動することになり、この日は駅弁でいくことにした。東京駅の構内にあるグランスタでイベリコ豚重と黒烏龍茶を購入して新幹線に飛び乗った。

 

 

新幹線が動き始め早速イベリコ豚重をかき込む。

 

 

 

 

 

 

御飯が見えなくなるまで敷き詰めれられたお肉。脂のノリ具合は注意書きにもあるようにかなり多めです。お肉は甘辛いタレに浸してあり、七味をかけてガッツリとかき込みます。肉のみで食べるならビールのつまみにもなりそうな濃い味付けです。御飯と一緒に食べるとタレの濃さと豚の甘い脂が中和されて美味しく頂けます。獅子唐が箸休めにぴりっと舌に効きます。

 

 

 

 

付属の玉が焼きとインゲン豆の胡麻和えも彩りがよくとても美味しかったです。
やはり品川を出発する頃には食べきってしまいました。うまいんですもん。

そして罪悪感から解放してくれる黒烏龍茶をいただきました。
東京駅でガッツリ濃いめのお弁当をゲットするならイベリコ豚重はおすすめです。

///////////////////////////////
2011/02
お昼からの新幹線移動にそなえ、またまた行ってしまいました。

今回は店員さんに「一番の出来立てをください」と生意気なことをお願いしたところ、お店の奥から「どうぞ!」と持ってきてくれました。袋に入ったアツアツのイベリコ豚重です。(早く新幹線に乗りた〜い。)

今回はかなり温かいイベリコ豚重。やはりウマい。
脂に甘辛タレで七味かけて御飯がすすみますね、、、メタボまっしぐら〜(汗)

イベリコ豚重です。 どんぐりだけ食べさせた豚を使ってます 豚肉がびっしり敷き詰められてます 店頭のイベリコ豚の説明書き

3 件のコメント

  • イベリコ豚重はホントのおいしかったです。1000円の弁当(800円で買ったのですが)でこれほどお肉があるとは思いませんでした。量と味の両方で満足です。

  • ゴロンタさん
    コメントありがとうございます!
    なんとイベリコ豚重は閉店時間が近いと安くなるんですね〜!!
    遅い時間での東京駅出発や到着の際は、要チェックですね〜
    あれが800円で食べられたらお得ですね(*^_^*)