鶴一家(横浜/家系ラーメン,つけ麺)まろやか家系豚骨がウマイ!

まろやかに仕上がったシッカリ豚骨!家系ラーメン「鶴一家」

家系ラーメン鶴一家のお店の外観

横浜駅西口から歩くこと5分ぐらい。
賑やかな飲食街を通り抜けたところにお店はありました。

温かみのある木の外観で、赤い看板に「ラーメン 鶴一家」と書かれてます。

店内に入ると結構強めの豚骨臭が鼻を襲ってきます。
豚骨濃度に期待感倍増ですよ〜♪

店内の券売機に書かれたシルクエビスと鶏白湯の案内 券売機のメニュー

まずは券売機で食券購入です。

「家系豚骨ラーメン」と「家系塩豚ラーメン」がメインのようで、「地獄ラーメン」なんてのもあります。最も安いのは基本の家系豚骨ラーメン680円。
ラーメンだけでなく「濃厚つけ麺」と「豚塩つけ麺」なんてのも準備されてますね。

まずは初訪問なので、基本であろう「家系豚骨ラーメン680円+煮玉子トッピング100円」でいってみることにしました。

カウンターに座り、食券を渡す際に麺の硬さや味の濃さをオーダーできるようです。

家系豚骨ラーメン

そして5分ほどでラーメンが供されました。
スープの表面には透明の油の層が厚めに浮いていますよ〜♪

家系豚骨ラーメンのスープ

まずはトロミのあるスープを一口啜ってみると、豚骨にパンチ力があり濃厚です。
油は結構な量で浮いていたけど、クドさもなく頂けます。

ピュアな豚骨ラーメンと違い、カエシの強さがあるけど、塩辛い感じはなく豚骨に丸みが出るような感じに仕上げてありますね。

コレは旨いですよ〜♪

大きいチャーシュー ほうれん草

トッピングは大きめのチャーシュー、ほうれん草、ネギ、そして海苔が3枚どんぶりの端に差してあります。
チャーシューはホロホロに崩れてしまいそうな感じで、脂のノリもイイカンジでメチャ旨いです♪

味がシッカリついた煮玉子

黄身がオレンジ色の煮玉子はしっかり味が付いています。スープと一緒に啜るとコレまた格別ですよ〜。トッピングして大正解♪

麺は中太麺 麺は大橋製麺製

麺はちゃんぽん麺のような太さの太麺で、ズルズルと美味しくいただけます。大橋製麺製のようです。
トッピングのほうれん草がいいアクセントになってますね〜。

海苔はスープに浸して、しんなり馴染んだところをスープと一緒に啜ると、豚骨スープに磯の香りが広がってなんともイイカンジに♪

カウンター上の調味料類 使用している米の案内

食べてみると、濃厚なトンコツスープに丸みを与えたような感じのスープで、シッカリ豚骨だが食べやすく仕上げてあり、カナリうまいスープでした。
チャーシューがナカナカ美味しく、チャーシュー麺でガッツリ頂くのもよさそうな感じでしたね〜。

正直、豚骨ラーメンは「博多」とか「長浜」しかありえん!と思っていたが、こんなに家系豚骨ラーメンが美味しいとは驚きました。

次回は家系塩豚チャーシューメンを食べてみたいと思います。

店名:鶴一家「つるいちや」
TEL:045-324-5568
住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1-7-34
最寄駅:横浜駅
営業時間:月〜土11:00〜27:00,日祝11:00〜24:00
定休日:無休(※要確認)

1 個のコメント

  • 横浜西口にあるクリーミーな豚骨スープがおいしい家系ラーメンのお店

    先日、横浜駅周辺へへ出かけた際に、以前から気になっていた家系ラーメンのお店でランチをいただいてきました。

    こちらがそのお店。
    「鶴一家」というラーメン店です。