つけ麺屋やすべえ(渋谷/辛味つけ麺大盛り)

yasubee-shibuya23-01-icon

渋谷から歩いて3分ぐらい。
ヒカリエのある方側の渋谷駅の東口を出て、明治通沿いに恵比寿方面に歩いたところに「つけ麺やすべえ」はあります。


つけ麺やすべえ@渋谷

以前おじゃました時は普通のつけ麺を食べてみたが、今回は辛い方の「辛味つけ麺」を頂いて見ることにした。


▲やすべえのメニュー

店内に入るとまずは食券を購入します。
つけ麺も辛味つけ麺も価格設定は同じで、
辛味つけ麺 720円
辛味味玉つけ麺 820円
辛味半チャーシューつけ麺 870円
辛味味玉チャーシューつけ麺 970円
辛味やすべえ特製つけ麺:1020円
の設定だ。

麺の量は、並盛220g、中盛330g、大盛り440g、全て同じ価格だ。

ガッツリ大盛り派にはホント嬉しい設定だなぁ♪

もちろん大盛り440gのボタンをぽちっと押してみました。。

夜遅くの訪問だったので、瓶ビールも頂いてみましたYO〜♪

つけ麺ができるまで、しばしビールで喉を潤します。

そして15分ほどで辛味つけ麺が供されました。


辛味つけ麺@麺大盛り

ノーマルつけ麺に比べ若干赤みを帯びてるつけ汁です。
大盛りの麺は平皿に盛られて、こんもりと盛り上がってます。

まずはつけ汁に浸して頂いてみた。

ベースはフツーのつけ麺と変わらないようで、甘みが強いつけ汁に、唐辛子のような辛さが加えられてる。
さらりとしたつけ汁で、麺への絡みもおさえめだが、甘味と辛味が麺にしっかりついてくる。

甘みと辛味の対局する味の組み合わせだが、ちょうど中和されてる感じでナカナカうまい。

辛味はノーマルだとそんなに辛くないので、辛いのが好きな人は「辛さ増し(無料)」は必須かも。

つけ汁の中にはノーマルつけ麺と同様、柔らかめのチャーシューやメンマがゴロリと入ってますね♪

麺はノーマルつけ麺と同様の太麺ストレート。
ガッツリ大盛りで食べ応えも十分だ。

甘味と辛味のつけ汁は、途中から味が単調に感じてくるので、卓上の魚粉を入れると魚介の濃厚さが加わりイイカンジでラストスパートかけられますYO〜。

食べ続けると440gの圧巻の量の麺だが、辛味で麺が後を引く感じで、スルッと食べられますねぇ。。。

最後は定例のスープ割りを頂きました。
辛さがやわらいだスープになり、シメのスープ割りとして優しく頂けた。

食べてみると、基本のつけ麺の甘いつけ汁に辛さが追加されていて、甘さと辛さが中和されたような味わいで、コレはコレでなかなか美味しかった。

辛味はノーマルだとあまり辛くないので、辛いもの好きには辛増しは必須かと思われる。

基本のつけ麺に比べ、辛さが追加されると麺が後を引く感じもあり、ナカナカ美味しい辛味つけ麺だったなぁ。

渋谷に来る時はまたおじゃましたい。

次回はラーメンの方も試してみたいなぁ。

ご馳走様でした〜♪

店名:つけ麺屋 やすべえ 渋谷店
TEL:03-3400-3011
住所:東京都渋谷区渋谷3-18-7
最寄駅:渋谷駅
営業時間:11:00~翌2:00,日11:00~21:00
麺、スープ無くなり次第閉店
定休日:無休(※要確認)

ノーマルつけ麺の方の記事

スポンサーリンク
yasubee-shibuya23-01-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!