激ウマすぎるA5和牛ハンバーグ!ランチは大行列!ミート矢澤(五反田)

IMG_5743-dpp-01-icon

五反田駅から歩くこと3分ぐらい。
ちょうど目黒川に面したマンションの1Fに「ミート矢澤」はあります。

スポンサーリンク

ミート矢澤@五反田

ミート矢澤@五反田

ミート矢澤さんというと、行列のできるハンバーグランチとしてTVメディアや口コミサイトでも有名で、お昼時は相当な待ち時間を要する人気店だ。

和牛専門店、ステーキ、ハンバーグ、ミート矢澤と書かれた看板

こちらのミート矢澤さんは、精肉や肉の卸業をやってる「ヤザワミート」さんが運営するハンバーグステーキ店。お肉屋さんのハンバーグと聞いただけで、お肉好きにはテンションも上がりすぎるなぁ。

ミート矢澤さん以外にも、ハンバーガー屋さんのブラッカウズ、焼肉屋さん、ホルモン屋さん、すき焼きしゃぶしゃぶ屋さん、お弁当などなど、お肉に関わる系列店もたくさんあり、ヤザワミートさんのお肉にはかなり期待が高まる。

木を使った入口の扉

今回は、オープン30分前の11:00にタイミング良く到着。
が、しかし先に5名の方が待たれてるではないか!
しかもオープン時には、20人ほどの行列になってる!ひょえ〜!

外の待合席のベンチ。ウォーターサーバーも置かれてる。

外観は木をあしらったウッディーな佇まい。 オレンジ色のテントの中には待合の席が準備されてる。待ってる間に飲めるウォーターサーバーも準備されてるなぁ。。

そしてオープン時間が近づき、イケメン店員さんからメニューが配られ1人づづオーダーを取られていく。

スポンサーリンク

メニュー

平日のランチメニュー
  • 黒毛和牛100%フレッシュハンバーグ レギュラー 1,050円 ラージ1,550円
  • 黒毛和牛100%モッツァレラトマトハンバーグ 1,350円
  • サイコロステーキコンボ 2,650円
  • サーロインコンボ 4,800円
  • サイコロステーキ 2,160円
  • サーロインステーキ 5,400円

などなどのラインナップ。(平日価格。休日価格はチョイ高いようだ。)

ライスは大盛り無料なんで、当然お願いしてみた♪

平日ランチとしてはチョト高めだが、A5ランクの黒毛和牛が食べられると考えると、むしろ安く感じる。一番安いメニューでもハンバーグレギュラーで1,050円で千円越えだが、行列のできるA5和牛ハンバーグにテンションが上がりっぱなし。

テンションが上がりすぎてハンバーグランチのラージサイズ1,550円をお願いしてみた♪

オーダーの際には、「生の肉は大丈夫ですか?」と尋ねられる。
生の肉が苦手な人にはここでお願いするとしっかり焼いてくれるので安心だ。とりあえず生OKで!

半生レアで焼かれたハンバーグなんて、どんだけ肉に自身があるねん!さらにテンションが上がるのう。。1500円のランチは若干高いが、「自分へのご褒美ランチや!」と自分に言い聞かせオープンを待つ。。

オープンと同時に1人づつ店内に案内されテーブルに。

木を使った落ち着いた雰囲気の店内

店内は木を基調とした感じで、カントリーでアメリカンな感じ。
天井から下げられたシャンデリアがいい味を出してる。

開店してすぐの店内は、席は満席状態。みなさんお肉が来るのを今か今かと待ち構える。ゆるいBGMが流れてて、なんというか「幸せのレストラン」と名付けたい雰囲気だ。

お客さんは、サラリーマンの方も多いが、意外とOLさんらしき女子に人気があるようだ。

部位、産地、個体識別番号などの書かれた本日の黒毛和牛の案内

店内の壁には、その日に仕入れた和牛の産地、部位、個体識別番号が黒板に書きだされてる。どの和牛も格付けランクはA5とあり、さらにテンションUP♪

ランチドリンクのメニュー

厨房内では若い男子の店員さんが料理を作られてる。
ハンバーグは作り置きではないようで、オーダーの都度ペッタンペッタンと1つづつ作られてるようだ。

卓上のお箸とナフキン&おしぼり

そして15分ほどでプレートに載せられたハンバーグが供された。

黒毛和牛ハンバーグ@ラージ

黒毛和牛ハンバーグランチ@ラージ

ぬぅおおお〜!
こんがりと焼かれプレートに盛られたハンバーグ。

黒毛和牛のハンバーグのプレート

プレートが大きくて、ハンバーグが小さく見えるのだが、こぶし大ぐらいの大きさで厚みもナカナカだ。

ハンバーグは横から見ると厚みもある

まずはハンバーグを頂いてみた。

ハンバーグの断面。中は赤身の完全な生肉

パカっと2つに割ると、中身は赤身が残る完全にレア状態の焼きだ。
ひとくち食べると、口の中にじゅんわりと肉の甘味が広がる。うまい。

焼きの入った部分の肉の味わいと、生の状態の肉が口の中で融合する。

ハンバーグの断面。焼き目以外はほぼ赤身の生肉

なんというか、焼けてる部分はまさにジューシーな肉汁じゅわじゅわのハンバーグで、赤身の生の部分はまさに生肉そのものの甘みのある味。

2つが合わさると、焼きと生の肉の見事なハーモニーが口に広がる。ユッケを軽く焼いたバージョンというべきか、生肉のタタキとでもいうべきか。生と焼きの融合。。
うまく説明できないが、激ウマハンバーグだ!

ハンバーグに添えられた、さっぱり味ソース

そのまま食べても美味しいハンバーグなんだが、付け合せのソースにつけると、これまた絶品。

ハンバーグソースやテリヤキソースのようなハッキリとしたソースと違い、さっぱりとしながら肉の味わいを前面に楽しめるソース。これはいい!

大盛りライス

レアのハンバーグは、御飯とのマッチングもグッドジョブ♪
これまたツヤツヤで米が立っててうまい。

シャキシャキ野菜サラダ

サラダは細切りの大根、ニンジン、レタスのドレッシングがけ。
シャキシャキのお野菜はハンバーグの前菜にグッドやね。

味噌汁

汁物は味噌汁が付いてる。
ワカメの入ったフツーにうまい味噌汁。
ハンバーグのインパクトが絶大なため、美味しいけど印象は薄い感じかなぁ。

表面は、こんがりと焼かれてる和牛ハンバーグ

ハンバーグを食べ進めると、御飯とのマッチングも良く、ガツガツ食べてしまう。うまいハンバーグだが、やはり限りがあるので、そこは自制しながら少しづつ少しづつ頂く。そして、最後の2口ぐらいになると、何とも名残惜しい感じになる。

ハンバーグ、アップ!

嗚呼!このうまいハンバーグならもっと食べたい、ラージサイズの上の「もっとラージサイズ」なんてのはないのかなぁ。。なんて思えてくる♪

そしてさいごは、付け合せのフライドポテト、ブロッコリ、プチトマトも頂き大満足で完食だ。

テーブル上の調味料類

食べてみると、

和牛を使った半生のハンバーグランチに悶絶状態。しっかり食べ応えのあるハンバーグラージだったが、お肉をシッカリ食べた割りには油っこさもなく、サクっと腹におさまった。

この内容でこのお値段なら、行列ができるのも納得だなぁ。

オープン後のミート矢澤の店頭。ベンチは満席状態だ。

特筆すべきは、ハンバーグにA5黒毛和牛のみを扱うミート矢澤さんの心意気だろう。
A5国産黒毛和牛というと、値段もソコソコ張る。サーロインステーキなんかは5000円ぐらいで提供されてて、まさに肉の王者だと思う。

本来ならA5和牛をミンチにしてハンバーグにするのはもったいないと考えるのがフツーだと思うが、お得にA5黒毛和牛を食べてほしいというミート矢澤さんの心意気が、ランチ価格のハンバーグを実現してるのかと思われた。

ハンバーグランチはどこでも手軽に食べられる昨今だが、ミート矢澤さんの厳選黒毛和牛のハンバーグは、世のハンバーグと別格の位置に属すると思われた。

肉汁もさることながら、お肉そのものの旨味が格段に違い、激ウマなハンバーグ!

まさに、お肉好きの方なら是非とも味わってみるべきハンバーグという感じだったなあぁ。行列の時間帯を若干ずらせば、意外と早めに入れそうなんで、お肉フェチの方は是非お試しあれ〜♪

お店の前の通りを挟んだ、目黒川沿いの行列!!

五反田でお肉気分の時は是非ともまたお邪魔したいな。
次回は肉そのものが味わえるステーキも食べてみたいな♪

ご馳走様でした〜♪

店名:ミート矢澤 「ミートヤザワ」
TEL:03-5436-2914
住所:東京都品川区西五反田2-15-13 ニューハイツ西五反田1F
最寄駅:五反田駅(JR 東急 都営地下鉄)
営業時間:平日
ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:00)
ディナー17:00~24:00 (L.O.23:00)
土日祝
ランチ 11:30~16:00,
ディナー16:00~24:00 (L.O.23:00)
定休日:無休(※要確認)

スポンサーリンク
IMG_5743-dpp-01-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!