麺処 たれ屋(渋谷/焼肉)ワンコイン500円の牛骨ラーメン【閉店】

渋谷駅東口から恵比寿方面に向かって歩くこと5分ぐらい。
明治通りに面したところに「麺屋 たれ屋」はありました。
なにげにこの界隈は、ラーメンつけ麺の激戦区地帯になってますねぇ。。


麺処 たれ屋@渋谷

店頭には大きなメニュー看板が出してあるので明朗会計。
安心して入店することができますね。

ランチタイムの昼は「麺処 たれ屋」として営業されてて、ディナータイムの夜は「焼肉 たれ屋」として二毛作のようだ。

店構えは基本的に焼肉屋さんだが、ランチ専用の立看板メニューなどを置かれて営業されてるみたいですね。

店内に入りまずは席に。
卓上には焼肉屋らしく、焼肉のタレ、すりおろしニンニクなんかが置かれてますね。

メニューは、
牛骨ラーメン 500円
牛すじつけ麺 680円
どちも味玉入りだと100円アップ

ご飯物のセットは、
牛すじ飯セット、カレー飯セット、明太子飯セットのどれをつけても150円アップとかなり破格です♪

その他、
牛カルビ定食 650円
牛すじカレー 650円

などなど、渋谷のランチ価格としてはワンコイン500円から、定食でも650円で頂けるカナリ破格設定だ。

メニューの中から、まずは基本でありそうな、牛骨ラーメン500円をオーダしてみた。

店内はサラリーマンの方を中心に結構賑わってます。
ラーメンを頼んでる人は少ないんだけど、常連さんらしき人は「牛カルビ定食」か「つけ麺」の方が多いようだ。

そして、10分ぐらいでワンコイン500円の牛骨ラーメンが供されました。


牛骨ラーメン@ワンコイン500円

ラーメン丼がメチャメチャでかくて、ラーメンが少なく見えます。。

まずはスープを一口頂いてみた。

牛のうま味がしっかり詰まった感じで、ベースの牛の部分は、どことなくテールスープ的な感じが漂う。

全体としては牛の感じがありつつ、甘みのある味わい。
美味しいんだけど、やさしい味わいのスープなんで、もうちょいパンチも欲しいところだ。。

麺は中細ストレート。
ぷるんとした加水率高めのタイプで、チュルチュルと優しめの感じが、甘みのある牛スープといい塩梅に絡みますね。

トッピングは牛肉スジ肉のホロホロにほぐされたもの。
少しづつ箸で摘んで食べる感じ。

スジ肉自体に甘みのある味付けがされていてナカナカウマイのだが、チョット量が少なくて悲しいなぁ。。

その他トッピングはメンマ、笹切りネギなど。。

麺を啜りおわり、最後は甘みのある優しめのスープを完飲です♪
やさしい味わいのスープなんで、サクっと頂ける感じですね。

食べてみると、牛のうま味が出たスープはアッサリ目で、牛の甘みがふわりと漂う感じだった。
どことなくテールスープ的な風味があり、焼肉屋さんらしいラーメンといえばそれまでだが、ワンコイン500円以上の満足感があり、ナカナカ楽しめるラーメンだった。

ラーメンのみだと優しめな感じの分、若干物足りなさがあるので、ご飯物とのセット650円は必須アイテムかと思われる。
渋谷でラーメンとトッピングライスで650円というのも、よく考えるとかなり破格ですしね♪

渋谷で牛気分の時はまたお邪魔したいと思います。
次回は牛すじつけ麺の方も試してみたいなぁ

ご馳走様でした〜♪

店名:麺処 たれ屋(夜は焼肉 たれ屋)
TEL:03-6418-4146
住所:東京都渋谷区渋谷3-17-4 山口ビル 1F
最寄駅:渋谷
営業時間:麺屋11:00~15:00 焼肉17:00~24:00
定休日:年中無休(※要確認)

スポンサーリンク

 関連記事