絶品すぎる唐揚げ定食!白い衣をポン酢で頂く!やきとり宮川(茅場町)

IMG_2473dpp2-01-icon

地下鉄日比谷線、茅場町駅から歩くこと3分ぐらい。
オフィス街の中に飲食店が多く立ち並ぶ中に「やきとり宮川」さんはあります。

スポンサーリンク

やきとり宮川@茅場町

やきとり宮川@茅場町

茅場町からだと、大通りを八丁堀方面に歩き、一本入った路地のちょうど角地にお店はあります。

八丁堀方面に歩き、この交差点を曲がります

日本風の佇まいの焼鳥屋さんで、紫色のノレンには「宮川」とだけ書かれてある。
店頭にはランチメニューが立ててあるので明朗会計だ。

交差点の角地にある焼鳥宮川

この界隈ではかなり人気のランチスポットで、角の入り口からは長い行列がいつもできてる

から揚げが人気のお店ということで、から揚げフェチのワタクシとしてどうしても行きたい一店だったのだが、ランチタイムはいつも行列。この日は13時過ぎに訪問したのだが、店頭には3名ほど待ちのお客さんが。お昼の行列としては少ないほうなんで、早速並んでみた。

お店の外観。ランチタイムには行列ができてる

店内は日本風の佇まいであまり広くなく、ところ狭しとテーブルが並べられてる。
お昼時の満席時だと、うしろのお客さんと背中合わせになるぐらい、所狭しとテーブル席が並べられてる。

厨房の前には何席かカウンター席も準備されてるようだ。

スポンサーリンク

お昼のメニュー

お昼のメニュー
  • から揚げ 850円
  • 手羽先  850円
  • 焼き鳥丼 800円
  • もつ丼  800円
  • かしわ丼 900円

テーブル席に案内され、ホールの女性がオーダーを取りに来てくれるのだが、
「から揚げでいいですよね?」と自信満々に聞かれる。「はい!」と答えオーダーだ。

やはり一番人気の唐揚げなんで、店員さんも顔を見るだけでだいたい予測が付くのだろう。。

卓上の調味料。山椒、七味、塩などがあります

店内ではこの茅場町界隈のビジネスマンの方やOLの方を中心に満席状態。
13時を過ぎてもドンドンお客さんが入って来る人気ぶりだ。

店内の9割り以上、殆どの方が唐揚げを食べられてるようで、唐揚げの人気の高さが伺える

壁にかけられた夜のメニューは、ツマミ系を除くとほぼ焼鳥のみ。
焼鳥専門店の唐揚げ定食なんで、当然鶏肉への期待感が高まる。

暫くすると、お茶とポン酢と鶏のスープを持ってきてもらえる。

ポン酢

鳥のスープ

唐揚げが来るまでこの鳥のスープで楽しむ。
塩コショーがシッカリ効いた、キリリとした味わいでうまい。ネギが少量散らしてあるようだ。

そして15分ほどで唐揚げ定食が供された。

から揚げ定食

茅場町やきとり宮川の唐揚げ定食

白い衣をまとった唐揚げ。片栗粉のみで揚げられたような、サックリ竜田揚げのような衣見た目に鳥の天ぷらを彷彿とさせるビジュアルだ。

白い衣の唐揚げ

まずは何も付けずに頂いてみた。

骨なし唐揚げアップ

サックリと揚がった衣に揚げたてアツアツの鶏肉が何ともうまい。
鶏肉は肉汁たっぷりで、ジューシィーで柔らかい。

白い衣が付いた骨付き唐揚げ

下味は塩コショウなのか薄っすらと付いているが、ほば鶏肉だけの味わい。
そのまま食べると鶏肉の味わいをストレートに味わえる。うまい。

皿の脇に盛られた刻みネギ

つぎに付属のポン酢で頂いてみた。
皿の脇に盛られた薬味のネギをドバっと入れ、唐揚げをポン酢に浸してみた。

ポン酢に浸した唐揚げ

白い衣がポン酢を軽く吸い上げ、ネギをまぶして一口。
シンプルな下味の唐揚げとポン酢のコラボレーションがスバラシく、サッパリと頂ける。

ポン酢はもちろん酸っぱいのだが、独特のコクが効いてて、付属の刻みネギと唐揚げの衣に絡めると何ともうまい。

唐揚げアップ

唐揚げは計5個付いていて、骨なし肉が3個、骨のついた肉が2個。

骨なしのコロンとした唐揚げは、ムネ肉なのかジューシーさがハンパなく、肉汁がジュワジュワ溢れる。

骨あり唐揚げは、骨のまわりに鶏肉の味わいが凝縮された感じで、こちらもうまい。

大きめの茶碗に盛られたご飯

ライスは普通盛りでもかなり大きめの茶碗で提供される。
ふっくら炊きあがったご飯は、若干固めの炊き加減で、唐揚げのアシストとして美味しくいただける。

卓上の漬物

卓上には取り放題の漬物も置かれてるので、ごはんのお供にも事欠かない感じだ。

ランチ閉店間際の店内

食べてみると、

さっくり揚がった白い衣に、シンプルな下味のから揚げ。ジューシーな鶏肉で、かなり満足度の高いから揚げに悶絶状態だ。
骨付きと骨なしの部位を楽しめるのもお得感が高いなぁ。

フツー唐揚げというと、ニンニク醤油の下味が定番だが、やきとり宮川さんの唐揚げは薄っすらと塩コショウなのか下味が付いているだけで、鶏肉の旨味を味わってほしいという気持ちの表れなのだろうと思われた

宮川の看板と店の前の道路

また、シンプルな味付けのポン酢で食べさせてくれるあたりも、鶏肉の旨味をストレートに味あわせたいという、焼鳥専門店の自信の現れなのだろうと思われた。

ランチ終了の案内

焼鳥屋でありながら、ランチタイムに行列ができる人気の意味が良くわかりましたね。近くにあれば間違いなく通ってしまいそうな唐揚げに大満足♪

茅場町駅の出口

茅場町に来る時はまたおじゃましたい。

次回もやはり唐揚げだなぁ♪

ご馳走様でした〜♪

店名:やきとり 宮川
TEL:03-3668-7080
住所:東京都中央区日本橋茅場町3-5-1
最寄駅:東京メトロ日比谷線 東西線 茅場町駅(最寄2番出口)
営業時間:11:00~13:30,17:30~21:30
定休日:土日祝(※要確認)

スポンサーリンク
IMG_2473dpp2-01-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!