まろやかさとパンチを兼ね備えた家系の王道!ラーメン寿々喜家(スズキヤ)

相鉄線の上星川駅から歩くこと10分ぐらい。
16号線に沿った大通りに寿々喜家(すずきや)はあります。

ラーメン寿々喜家@横浜上星川

ラーメン寿々喜家の外観

店頭の赤いテントにはデカデカと書かれた寿々喜家の文字が目立ってるのでわかりやすい。

寿々喜家の「喜」の字は七を3つ書いた「㐂」の文字で「寿々㐂家」と書かれてる。

以前訪問したときには「ラーメンショップ」の文字が書かれていたが、いつの間にやらなくなっているようだ。

寿々喜家「すずきや」(上星川/ラーメン)まろウマ家系ラーメン

2012年8月5日
店頭に貼られた駐車場の案内

近くには駐車場も完備されてるので、車での訪問にも便利。

オープン後の11:30ごろに訪問したのだが、店頭には15人ほどの行列ができてて、人気の高さが伺える。

店頭の行列

まずは行列の最後尾につき20分ほどで入店。

店内は厨房に面したL字のカウンター席のみの店内で、消して広いとは言えないが満席の店内は活気がある。店員さんの元気のいい掛け声も響いてて、接客の目配り気配りも行き届いているようだ。

入店するとすぐに券売機があるので、まずは食券を購入だ。

メニュー

ラーメン寿々喜家の券売機メニュー
  • ラーメン並 750円
  • ラーメン中 850円
  • ラーメン大 950円

の基本ラインナップのみ。ラーメンのみのシンプル構成!イサギヨイ!

その他はトッピング&サブメニューとなっていて、、

  • チャーシュー +3枚 200円
  • のり増 +5枚 150円
  • 味玉 100円
  • ライス 100円

まずは基本のラーメン並をポチッと、トッピングは味玉をオーダー。

食券を店員さんに渡す際には、
麺の硬さ、油の多さ、味の濃さ、をオーダーできるので、麺は固めで味濃いめをオーダー。

厨房内では大きな寸胴で豚骨を煮込まれてて、目の前で豚骨スープが作られてるのが見える。

スープは作りながら提供されてるようで、新鮮な豚骨スープが味わえそうだ。

他のお客さんはラーメンとライスをセットで頼まれてる方が多く、スープでひたひたになった海苔をご飯の上にオンして、にんにく、味玉などを投入して食べられてる。

これはうまそうな食べ方だ!次回は絶対試してみよう!と心に誓う。。

カウンター上の調味料

カウンターの上には、にんにく、豆板醤、生姜、コショーが置かれてるので、お好みに合わせてラーメンやライスの味変に使えそうだ。

そして着席から5分ほどでラーメンが供された。

ラーメン

ラーメン

ぬぅおおおおお〜!

チャーシュー、ほうれん草、海苔がトッピングされてて、家系ラーメンのデフォルトとでも言うべきか、なんとも安心できるビジュアルだ。

まずはスープを一口頂いてみた。

ラーメンのトッピングアップ

豚骨のパンチの効いた味わいのあとから、フワッとラーメンらしい香りが鼻を抜けていく。

今回は味を濃い目にしたからか、ガツンとくる味の濃さが脳天を突き抜けていく。うまい。

麺

麺は酒井製麺製の少しだけチヂレのかかった中太麺。

硬めの麺で頼んではみたが、粉っぽさはなくプリッとした歯ごたえが楽しい麺だ。

味玉、ほうれん草、チャーシュー、海苔トッピング

トッピングのチャーシューは、柔らかく煮込まれていて、箸でつまむとホロッと崩れるほど柔らかく、ナカナカうまいチャーシューだ。

ほうれん草は見た目の緑色が食欲を掻き立ててくれ、ほうれん草独特のほろ苦さがスープに合っている。

味玉は半熟を若干通り越して凝固寸前ぐらいの煮玉子で、黄身の味付けはスープのパンチを意識してか若干抑えめな味付け。

スープとともに味玉をズルッとすすると、なんとも味わい深い。

海苔はスープでヒタヒタにして麺とともにかき込む。
ラーメンの中にはない磯の風味が口の中に広がり、いい感じだ。

ラーメンの全容

そしてラーメンを啜り続けるのだが、並とはいえナカナカの麺量で食べ終わる頃にはソコソコお腹いっぱい。

でも、ライス1杯ぐらいはまだ入りそうなお腹感なので、次回は絶対にライスにヒタヒタ海苔乗せに挑戦しようと思いながら完食だ。

食べてみると、、

ラーメン寿々喜家の外観2

「家系ラーメン」の寿々喜家ではあるが、やはり他店で食べる家系ラーメンとは一味も二味も違い、同じ家系ラーメンなのになぜか感慨深い味わいだった。

以前に食べたときにも思ったのだが、濃厚でゴリゴリにパンチがある家系とは違い、パンチの中にまろやかさが感じられ、後味もスッキリな家系ラーメンだった。

店頭の赤いテント。大きく「寿々㐂家」と書かれてる。

ラーメンの味も旨かったが、元気のいい接客や潔いラーメンのみのメニュー構成などもラーメン1本で真摯に勝負してる感じがなんとも気持ちいい寿々喜家だった。

昨今は相鉄線もJR武蔵小杉から延伸になり渋谷や新宿からも上星川へも割と行きやすくなってきたし、阪東橋の曙町には寿々喜家の支店もできているので、遠方からの家系ラーメン好きにも訪問しやすくなったのではなかろうか。

横浜でラーメン気分のときは、またおじゃましたいな。

次回はライスにスープひたひたの海苔をのせ、ニンニク投入してかきこんでみたいなぁ。

ごちそうさまでした〜♪

店名:寿々喜家 (スズキヤ)
TEL:045-371-6180
住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区上星川2-3-1 1F
最寄駅:相鉄線 上星川駅
駐車場:13台あり
営業時間:11:00~21:00,土日祝11:00~20:00(ラストオーダー19:30)
定休日:水曜日(※要確認)