名物インディアンライスが絶妙!池袋のガッツリ洋食屋!キッチンABC

kitchen-abc-ikebukuro143-02-icon

池袋駅西口から歩くこと5分ぐらい。
ちょうど東京芸術劇場の付近に「キッチンABC」さんはあります。

スポンサーリンク

キッチンABC@西池袋店

キッチンABC@西池袋店

お店の周りには飲食店がけっこう集まってて、目の前の通りは「グルメ通り」と呼ぶようだ。

店頭のサンプルケース

店頭にはオムライスやハンバーグなどの飾られたサンプルケースがあり、明朗会計。
安心して入店可能だ。

池袋でガッツリ定食というと、まず頭に浮かぶのはこちらのABCさん。
マンモスステーションである池袋の西口と東口に1店舗づつあり、使い勝手のいい洋食屋さんだ。

店内のテーブル上

店内は、どことなく和風チックさを醸し出すインテリアでテーブル席が中心。
一番奥に厨房があり、そのまえに数席のカウンター席もありますねぇ。

スポンサーリンク

メニュー

オリジナル料理と名物料理メニュー ポークとチキン料理メニュー
  • 焼肉(元祖ポークたれ焼) 680円
  • 豚からし焼肉 680円
  • ジャンボ焼 780円
  • ジャンカラ 780円

などなどのラインナップ。どのメニューもだいたい1000円以下でガッツリいけそうだ。

オムライス、黒カレー、スパゲッティのメニュー ハンバーグ、ビーフ料理メニュー

その他、オムライス、黒カレー、ナポリタン、豚生姜焼きなどのメニューもあり、定食屋のラインナップとしてはカナリの数だ。あっ洋食屋か。。

当店名物オリエンタルライスとインディアンライスのメニュー

「当店名物」と書かれてるオススメモード全開のメニューは、オリエンタルライスとインディアンライス。

以前オリエンタルライスは池袋東口店で頂いたことあり好感触だったが、もう一つの名物「インディアンライス」を頂くのを忘れていた。
しかも、お店の今月のオススメNo1にもなっとるではないか!

というわけで、インディアンライスをお願いしてみた。

120円アップでプラスセットに出来るようなので、メンチカツ追加でオーダー。

今月のおすすめメニュー

店内は学生さんやサラリーマンの方がガッツリ食事をされてる。OLさんと思しき女子の姿もあるが、体格のイイ男子率が高めかな。
インディアンライスが今月のオススメになってるみたいで、意外と人気があるなぁ。

他のお客さんに配膳される皿を見ると、どの料理もガッツリ感が漂ってて期待感倍増だ。
オーダーの声を聞くと、あたりまえのように「大盛り」コールされてて、なんとなく池袋という街の勢いを感じるなぁ。

そして10分ほどでインディアンライスが供された。

インディアンライス

インディアンライスとメンチカツセット

ぬぉおおお〜!

インディアンライス

平皿に盛られたインディアンライス。
ごはんが見えなくなるくらいに玉子で閉じられた肉と野菜がライスの上に盛られてる。
かなりのボリューム感だ!

バラ肉を玉子でとじたインディアンライス

まずは一口頂いてみた。

豚バラ肉とタマネギとピーマンを中心に玉子で閉じられてる。
甘味のあるタレと共に閉じられてて、親子丼やかつ丼などの割下のような甘味のあるタレだ。

バラ肉がたっぷり玉子で閉じられてるインディアンライス

見た目は平皿に盛られてて洋風チックなんだけど、味わい的には割下の甘味が和風っぽさをかもしだしてる。なんというか、豚肉の玉子とじ丼とでもいうべきか。

ライスにもタレが染みこんでいて、ライスと玉子で閉じられた豚肉とともに、スプーンでワシワシとかきこめる。
豚肉はテロテロに柔らかく、とろとろ玉子の半熟加減もいい塩梅だ。うまいぜぃ♪

平皿にこんもりと盛られてる

定食屋なんでもっとガッツリ濃い味なのかと思っていたが、和風っぽさもありやさしい味わいでスプーンが止まらない。ワシワシ〜♪

インディアンライスの「インディアン」という部分が、どのあたりになるのかよく分からんが、メニューの説明によると「洋風玉子とじライス」のことをインディアンライスと呼ぶようだ。

まぁ、名前が何にせよ名物料理と呼ばれるのも納得の味わいだなぁ。うまい!
しかもナカナカボリュームもあるしぃ♪

メンチカツ

追加のメンチカツ

けっこう大判のメンチカツが1枚付いてくる。
パン粉がタップリとまぶしてあり、揚げてあるはずなのに油の感じが抑えめ。

中には肉々しいメンチが入っていて納得の「もう一品おかず」だ。
卓上のソースと付け合せのカラシを効かせて食べると格別やなぁ。

なんだか120円アップでこのメンチカツが付くのはお得感があるなぁ。

味噌汁

汁物は味噌汁が付いてくる。
モヤシなどの野菜がタップリ入った、具沢山味噌汁。
このあたりが洋食屋というより定食屋チックなんだよなぁ。

最後は14時から17時までのコーヒーサービスを頂き、まったりと過ごす。。

アイスコーヒー

食べてみると、

キッチンABCさんの名物料理でもあるインディアンライス。
甘味のある優しい味わいで、洋風なんだけど、どことなく和風チック。ワシワシとスプーンが止まらない味わいで大満足だ。

店頭の立看板

なぜインディアンライスなのかはよく分からんが、お店的には「洋風玉子とじ」と説明されてるので、このあたりに名前の由来があるのかと思われた。そう考えると、もう一方のオリエンタルライスは名前の由来がよう分からんなぁ。

店頭のキッチンABCの案内

まぁ何にせよ、池袋のガッツリ定食屋「キッチンABC」さんの名物料理の2大巨塔は、どちらも大満足でウマウマだった。

池袋でガッツリ定食気分の時は、またおじゃましたい。

店頭のコーヒーサービスの案内

次回は未食のナポリタンを食べてみたいな♪

池袋グルメ通りの中にあるキッチンABC

ご馳走様でした〜♪

店名:キッチンABC 西池袋店
TEL:03-3982-1703
住所:東京都豊島区西池袋3-26-6 サンサーラ西池袋ビル102
最寄駅:池袋駅 (JR 東武線 西武線 東京メトロ)
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休(※要確認)

■オリエンタルライスの記事はこちら(キッチンABC池袋東口店)
■ポーク焼肉定食の記事はこちら(キッチンABC池袋東口店)
■オムカツカレーの記事はこちら(キッチンABC南大塚店)

スポンサーリンク
kitchen-abc-ikebukuro143-02-icon

 ■コメントとかをどうぞ!


 ■みなさんのツイート!