唐そば(渋谷/ラーメン、つけ麺)懐かしい味がする豚骨

渋谷駅から歩いて3分ぐらい。
ヒカリエのある方側の出口をでて、歩道橋を渡ってスグのところに「唐そば」はありました。


唐そば@渋谷

店頭には赤の看板がかけられてるのでスグに分かりますね。
渋谷にはもう1店舗「公園通り店」というお店もあるようだ。

なんだか歴史あるお店のようで、創業昭和34年と書かれてますよ♪
北九州の黒崎の商店街の近くにあった店の東京店みたいですね。
楽しみですよ〜♪

お店はビルの1Fにあるんだけど、少し奥まってる感じ。

お店に入ると、なんだか昭和レトロな佇まいです。

入口の脇には小上がりの席があり、小さい丸テーブル、いわゆるチャブ台がありますよ〜。

厨房に面したカウンター席が多く、テーブル席も何席かあるようですね。

メニューは壁にデカデカと貼られています。

ラーメン 700円 大盛り800円
つけ麺 800円(並1.5玉 大2.5玉 特4玉 全て同価格)
ゆでたまご1個 50円
オニギリ一皿2個入り 100円(一個からオーダーOK)

ゆで玉子50円は福岡の久留米や博多のラーメン屋でも時々見かけるアレですね。
自分で殻をむいて食べるやつです。

しかし、ゆで玉子にしても、オニギリにしても破格だな〜。
渋谷のど真ん中ではありえない価格設定ですね〜

その他、厚切りチャーシュー250円、なんてのもありますね〜。ツマミによさそうだ。

つけ麺特盛4玉にもトキメクが、初訪問でしたので基本であろう「ラーメン」をオーダーしてみました。
あとオニギリ1個50円もちゃっかり頼んでみました。

そして5分しないぐらいで、ラーメンが供されました。


ラーメン700円

まずはスープを一口頂いてみると、臭みがおさえられた豚骨スープで、ベースの豚骨の甘みが出ていますね〜。

豚骨ラーメンとしてはカナリ優しめの感じだが、豚骨のうま味がなんとも優しくコレはナカナカ旨いですよ。
豚骨の臭さも抑え気味だし、わりとアッサリ目なスープは、豚骨が苦手な人でも意外とイケるかも。

甘みのあるカエシで整えられてる感じもありますね〜。

麺は細麺ストレート。
博多の極細よりは若干太い感じですが、粉っぽさはない。
チュルチュルとした食感で、美味しい麺ですね〜。

トッピングは、チャーシュー2マイ、モヤシ、キクラゲ。そしてネギどっさり。

チャーシューは小さめのものが2枚だが、柔らかい食感でプルプルとしてて旨い。
優しめのスープに合うよう塩味なども控えめでシンプルなお味。
お肉と脂身のバランスがイイカンジですよ〜。

モヤシはシャキシャキ感があって、ラーメンの中にない食感がでてイイカンジだ。

おにぎりはシンプルな感じで、塩なども付いていない優しい味わい。
これが50円で頂けるなんてホントありがたいですね〜。

そして麺も啜り、残ったスープも全飲ですよ〜。
クドさのない美味しいスープなんでサラリといただけますね。

食べてみると、豚骨臭おさえめで甘みのある、比較的食べやすい豚骨ラーメンだった。
これなら豚骨が苦手な人でも意外とイケそうな感じだな。

麺も博多や長浜のような粉っぽい感じがなく、チュルチュルと食べやすい優しめの麺だった。
この優しめの豚骨スープと麺が合わさることで、どちらも主張し過ぎないバランス感がイイカンジだった。

この豚骨スープの優しい味わいは、どことなく懐かしさもありましたね。
昨今はやりの「濃厚」や「ガッツリ」などとは縁遠いラーメンではあるが、どことなくホッとする懐かしさのあるラーメンだった。

次回はつけ麺の方も試してみたいとおもいます。
ご馳走様でした〜♪

店名:唐そば (とうそば)
TEL:03-3486-0147
住所:東京都渋谷区渋谷2-22-6 三信ビル
最寄駅:渋谷駅
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休(※要確認)

スポンサーリンク

 関連記事

1 個のコメント

  • 渋谷“唐そば”vol,2

    今年149杯目ですな。
    前回のレポートはコチラ

    最寄:渋谷
    電話:03-3486-0147
    住所:東京都渋谷区渋谷2-22-6 三信ビル
    定休:無休
    平日:11:00〜23:00
    土曜:11:00〜23:00
    日曜:11:00〜23:00

    渋谷駅…