ことぶき食堂(岡山駅前/定食、食堂)

創業50年の昭和レトロな老舗食堂「ことぶき食堂」

ことぶき食堂の外観

岡山駅前から1分ぐらいの岡山駅前商店街。

ビッグカメラを通り過ぎたところにお店はありました。

ことぶき食堂入り口の看板 ことぶき食堂の袖看板 店頭のサンプルケース

テントには「ことぶき」の暖簾がかかり、店頭のサンプルケースにはオムライスやカレー、うどん、などなど、大衆食堂的な空気がぷんぷん漂ってます。

店内は昭和レトロな感じ 一品物のおかずの棚

店内はボックス席になったテーブル席と2人がけのテーブル席で、奥に長く伸びています。昭和レトロ感のある緩やかな空気流れてますね〜。
入口近くの一品物ケースには、魚や煮物などの単品おかずがズラリと並んでます。

メニュー1 メニュー2

メニューは、
カツ丼 580円
焼飯 530円
カレーライス 530円
オムライス 580円
ハムエッグ 430円
焼きそば 480円
などなど。

駅前の立地でありながら価格もカナリ頑張ってるようです。

メニューの中からオムライスをオーダーしてみました。

奥の厨房からはフライパンで御飯をジャージャーと炒める音が聞こえてきます。おばちゃんが作ってくれてます。

そしておばちゃんが作っている最中に大将らしき男性が帰ってきて、「ただいま〜」。。なんかこのユルい空気感がいいな〜。

店内には常連さんらしい方も何名かいらっしゃって、店員のおばちゃんと親しげに話されてます。 
昔ながらのケチャップオムライス

そして10分ほどでオムライスが供されました。

楕円の皿に盛られたオムライスはぷっくりと大きく、中央にはケチャップがタップリとかけられてます。

オムライスの中身のチキンライス オムライスをスプーンで持ち上げてみた

まずは一口頂いてみると、固まる寸前の状態の卵がふわっとしてて、中身のチキンライスはケチャップ味は付いているがほんのりという感じ。大きめに切られたタマネギと鶏肉が入ってますね。

上にかけられたケチャップと絡めて食べると、なつかしい味がしますよ。

昔ながらのケチャップオムライスという感じですね。

付け合せは皿の横に福神漬が少々。
オムライスに福神漬のパターンは初めてだが、意外と合いますね〜♪

ことぶき食堂のお茶

食べ終えてお勘定するときに、おばちゃんと色々話することができました。

春で創業50年で、駅前のビッグカメラも実は違う建物だったらしいです。
このあたりの歴史は何でも知ってそうな感じでしたね♪

定休日はないのか聞いたところ、「用事がある時」と、なかなかマイペースな感じがいいですね!

地元の人たちに愛されて歴史ある定食屋「ことぶき食堂」
これからも頑張ってほしいな〜

また岡山に来たらお邪魔しますね!

次回はメニューの筆頭にある「カツ丼」を食べてみたいと思います。岡山なんで、まさかのドミカツ丼もあるのかな〜。。

店名:ことぶき食堂
TEL:086-223-0571
住所:岡山県岡山市北区駅前町1-1-10
最寄駅:岡山駅
営業時間:9:00〜18:00
定休日:不定休、用事があるときは休み(※要確認)

スポンサーリンク

 関連記事