月と鼈「つきとすっぽん」(新橋/濃厚煮干つけ麺)

新橋駅から歩くこと5分ぐらい。
新橋の中のラーメンつけ麺の激戦区地帯に「月と鼈」はありました。


月と鼈「つきとすっぽん」@新橋

純和風な木の作りの外観で、店頭には白いのれんがかかってます。
でかい看板には「つけ麺 中華蕎麦 月鼈」と書かれていますね。

どうでもいいのだが「月と鼈」という店名の「鼈」という文字が読めなくて、月とナントカ、、とかウル覚えだったけど、今回の訪問でしっかり覚えましたよ〜♪(でも書けない、、)

店頭にはメニューが掛けられてますので、明朗会計。
しっかり品定めして入店できますね。

つけ麺メニューは、
濃厚煮干つけ麺 780円
辛つけ麺 850円
肉玉つけ麺 980円

つけ麺は、並盛240g、大盛り360g、特盛480g、全て同一価格でいただけるようだ♪

中華そばメニューは、
煮干し中華そば 680円
濃厚煮干そば 750円
などなどがあり、こちらは大盛りだと100円アップのようだ。

ご飯物だと
TKGスペシャル 200円
がありますね。

まずは、店内の券売機でまずは食券を購入します。
やはりここは、一番上のおすすめのデカイボタン「濃厚煮干つけ麺 大盛」を押してみました。

店内は厨房に面したカウンター席が中心。
新橋というロケーションからかサラリーマン率はカナリ高めだ。
ランチタイムだと行列もできるようなので、時間帯によっては結構並ぶかも。。

そして着席から15分ぐらいで「濃厚煮干つけ麺 大盛り」が供されました。


濃厚煮干つけ麺

まずはつけ汁に浸して頂いてみた。

濃厚でドロドロのつけ汁なんだけど、煮干の感じは至っておだやか。
動物系の豚骨や野菜などの溶け込んだ感じの甘みと、魚介系の感じ、最後に煮干しい感じが加えられた感じだ。

ガッツリと煮干しい感じではないが、ドロドロと濃厚なつけ汁はナカナカウマイですYO〜!
ドロドロゆえ、麺への絡みもGOOD JOBですやん♪

濃厚煮干しということだったので、煮干王凪のような内蔵のエグ味まである感じかと思ったが、ホンノリという感じ。

麺は極太ストレート麺。

若干芯の残る感じの茹で加減でコシが残ってる。
ドロドロ濃厚つけ汁との相乗効果で、ワシワシと啜れてイイカンジだ。

トッピング具材はつけ汁の中に入ってますね。

サイコロ状の一口サイズのチャーシューは、ホロホロに煮崩れそうな柔らかさ。これうまい。

メンマは平たいタイプで、メンマの香りがふわーっと漂い、イイカンジだ。

麺を食べ続けると、つけ汁のドロドロ感で最後はつけ汁が殆どの残らないほどだ。

でも、少しだけ残ったつけ汁で、最後の定例のスープ割りを頂きましたYO〜!

マイルドになった最後のスープ割りで、イイカンジにシメられました♪

食べてみると、濃厚煮干しということだったが、煮干がガッツリ濃厚というわけでなく、つけ汁全体として濃厚な感じだった。

全体のインパクトとしては、濃厚豚骨魚介つけ麺という感じが強く、動物系の豚骨と野菜の甘み、魚介の香り、最後に煮干しという感じだった。煮干という意味では、アシスト程度という感じだった。

煮干はアシスト程度だったが、ドロドロとした濃厚豚骨魚介系つけ汁のうま味はバツグンなんで、カナリ満足度の高いつけ麺だった。

やはり、特筆すべきは麺の量だろう。
並盛、大盛り、特盛、どれを選択しても同一料金なのは、ガッツリ大盛り派にはホントありがたい。

サラリーマンに優しい街「新橋」ということで、麺の量がいがいと控えめなお店の多い中、大盛り大好きガッツリーマンの聖地的な存在だと思う。

新橋でガッツリ濃厚つけ麺気分の時は、またおじゃましたいと思います。
次回は480グラムの特盛で!

ご馳走様でした〜♪

店名:月と鼈「つきとすっぽん」
TEL:03-6450-1059
住所:東京都港区新橋4-27-7
最寄駅:新橋 御成門
営業時間:11:00~22:00,土曜祝日11:00~20:00
定休日:日曜(※要確認)

スポンサーリンク

 関連記事

1 個のコメント

  • つけ麺が、並、大、特と同じ値段です♪ 月と鼈@新橋

    お越し頂きありがとうございます♪ 

    2013年2月、出張先は新橋に出没v^^v 

    夜であれば、飲みたい街である! 
    この日は午後から仕事があり、新橋駅周辺で昼食を食べる…